レゴランドⓇ・ディスカバリー・センター 休館中はSNSでさまざまな取り組み

SPICE


デックス東京ビーチの休館に伴い、2020年5月上旬まで臨時休館となっているレゴランドⓇ・ディスカバリー・センターは、休館中の取り組みとして新型コロナウィルス感染拡大のため、休校や外出自粛要請を受けた子どもたちに向け、
家にあるレゴ®ブロックを使って、当施設に遊びに来ているかのような楽しい体験ができる「YouTube ライブワークショップ」の配信を開始した。ライブワークショップでは、レゴランド®・ディスカバリー・センターのレゴ職人であるマスター・モデル・ビルダーやプレイメーカーと一緒にスペシャルなレゴ作品をつくったり、一緒に楽しいゲームをしたり身体を動かしたり、今回限定のワークショップを開催している。



その他にも話題の星野源による外出自粛を呼びかけた「うちで踊ろう」とコラボした動画も公開している。レゴランドⓇ・ディスカバリー・センターのマスコットやスタッフが楽しく踊る姿を見ることが出来る。



現在自宅でも楽しめるコンテンツがyoutube上で多数上がっている昨今、レゴでも楽しみたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ