元KalafinaのKeikoが、ソロシンガーKEIKO名義で始動

OKMusic

2020/4/16 17:30

元KalafinaのKeikoが、4月16日にKEIKO名義でソロシンガーとして歌手活動を開始することがわかった。

Kalafinaの解散から1年。ソロシンガーとしての新たなキャリアをスタートさせる彼女の歌手活動復帰についてのコメントがYouTubeで公開された。“これまで積み重ねてきたことに何がプラスアルファできるか。自分だけじゃなく色々な人達の声を聞きながら悩んだり楽しんだりしながら音楽制作をしています。今年は皆さんに直接音楽を届けられる機会がたくさん持てるんじゃないかなと思っていますのでお会いできる日を楽しみにしています”と、歌手として復帰することについての想いを噛み締めながら一言一言を慎重に語る姿が実に印象的だ。

約10年間活動をしたKalafinaについて“今までも、これからも、Kalafinaの音楽を大事にしていく気持ちは変わらない。ステップアップするという意味も込めて、私を知って下さっている方にも知らない方にも、ソロとして新しい音楽を届けていきたい”と強い思いを込めて語った。また、同日開設されたオフィシャルHPでは本人からのコメントも掲載されているので、併せてチェックしよう。

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ