アリアナ・グランデ、エル・ファニングら集結! 米TV局が“ディズニー”音楽番組放送

クランクイン!

 米ABC局がディズニーのファミリー向けスペシャル音楽番組『The Disney Family Singalong(原題)』を放送することが明らかになった。発表された出演者は、アリアナ・グランデやデミ・ロヴァート、『ハイスクール・ミュージカル』のキャストなど豪華アーティスト陣が集結する。

『The Disney Family Singalong』=“ディズニーファミリーみんなで合唱”と題されたこの番組は、ライアン・シークレストが司会を務め、ディズニー作品でおなじみのセレブたちが多数出演し、アメリカ中の視聴者と一丸となって合唱しようというもの。

出演者には、アリアナ、デミのほか、ダレン・クリス、エル・ファニング、クリスティーナ・アギレラ、ルーク・エヴァンス、ジョシュ・ギャッド、ジョン・ステイモス、ジョーダン・フィッシャーらも発表されている。

また、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズの監督ケニー・オルテガが参加し、キャストのヴァネッサ・ハジェンズ、アシュリー・ティスデール、コービン・ブルー、ルーカス・グラビールらと、『ディセンダント』のキャスト、ダヴ・キャメロンやソフィア・カーソンらがチームを組んで、「We’re All in This Together」をパフォーマンス予定。オルテガ監督は、ザック・エフロンもこれに参加することを明らかにしている。

このほか、ブロードウェイ版『アラジン』のキャストが再集結し「フレンド・ライク・ミー」をパフォーマンス。ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンがルーク、ジョシュと共に『美女と野獣』の楽曲「ガストン」を披露する。

『The Disney Family Singalong』は、現地時間4月16日に放送。番組内では、経済的困難に直面している人に無償で食料を提供する団体「Feeding America」の支援の呼びかけも行われる。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ