アンミカや和田正人、オンライン”人狼”を報告 「かなり驚くレベル」

fumumu


アンミカ

月に2回ペースで行われているという“人狼会”が、新型コロナウイルスの影響でリモートで開催されたようです。

参加メンバーのアンミカさんや、俳優の和田正人さんがリモート開催について感想を綴りました。

■リモートで人狼会


15日、モデルのアンミカさんが「先日のことなのですが。。。2か月に1回ペースで開催されている、(芸能人人狼会)のリモート人狼会をしてみました」と、恒例の“人狼会”が、新型コロナウイルスの影響でリモートで行われたことを報告しました。

リモートなので、参加した9人で画面を分割しての人狼を開催したようです。


関連記事:吉木りさ、人狼メンバーとの時間に感謝 「実家に帰らせて頂きます」

■リモートならではの楽しみ方も


それぞれ輝く空や家、シンプルな場所など、多様な背景を設定していたようで「台本や本がズラっと並ぶ、俳優の和田正人くん!実況中継みたいな絵のニブンノゴ森本英樹くん! ナチュラルで可愛い馬場典子ちゃん。佐藤聖羅ちゃん。DJらしいムーディーなサッシャ。ホストを務めてくれた有村昆くん。そして、背景をコロコロ変えて楽しんでた旦那様のテディ 」「それぞれの背景に個性が!!」と、リモートならではの楽しみもあったようです。

そのため、「この時代、技術を使ったバーチャルな集いも、新しい感覚で楽しいですね」と回顧。今後は直接会わずとも、楽しめるコンテンツを探していく様子です。

■和田正人さんも報告


和田正人さんもツイッターで、「半信半疑だったけど、Zoomアプリを使った人狼ゲームが、普段と変わらないクオリティで出来ました。いや、かなり驚くレベルです。きっと、オンライン飲み会も同じテンションで出来るはず。これで外出自粛のフラストレーションはかなり軽減できると思う。オススメです」と、楽しんだことを報告しています。

持ち物いらずで人が集まって会話進行をすれば良いだけのテーブルゲームは、リモートでも楽しめそう!コロナウイルスが長期化しそうな中で、人と交流しながらおうち時間を楽しめる選択肢の1つかもしれませんね。

・合わせて読みたい→コロナの影響で在宅勤務で、彼氏/夫へのストレスが…

(文/fumumu編集部・Amy)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ