FANTASITICS佐藤大樹、最年少でEXILEに加入した心境を振り返る「めちゃくちゃ緊張…」

E-TALENTBANK


4月14日深夜放送の関西テレビ『グータンヌーボ2』に、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)が出演した。

【写真】川栄李奈、EXILE佐藤大樹との仲良し2ショット公開「美男美女過ぎ」

番組の中で、佐藤は「(出身は)埼玉なんですよ」「19(歳)の時にちょうどEXILEになって、上京してきたんで」と自身の経歴を振り返った。続けて、最年少でEXILEに加入し、現在もメンバーでは1番年下であることを説明。

これを受け、他の出演者が「(EXILE加入は)結構怖かったですか?」と質問すると、佐藤は「めちゃくちゃ緊張しましたね、最初」と切り出し、「それまでやっぱ(EXILEに)レモンサワーとかイメージあったじゃないですか」「飲めない未成年がEXILEになるってありえるのかな…とか」「(年齢)関係なく入れてくれたのはHIROさんで」とコメント。

続けて「僕、HIROさんのダンスを見て、ダンス始めたんで」と明かし、「中3の時に、ちょうどサッカーやってたんですけど、進路に悩む時期じゃないですか?」「高校入ってもサッカー続けるのか悩んでた時に、EXILEが地元のさいたまスーパーアリーナでライブがあるからって言って、親が連れてってくれて」と語った。

そして「それを見た時に…その日に決めました。ダンスやる!って」「『サッカーやめる』って言って、それぐらいもう衝撃を受けちゃって」「そっからですね、猛練習して」と振り返っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ