キスマイ玉森裕太、実はクズだった!? 松本まりかが衝撃発言

※画像は、フジテレビ公式Twitter より

 

4月9日放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)では、Kis-My-Ft2の玉森裕太が事前打ち合わせもなく『彼女に動かぬ証拠を突き付けられたら?』というテーマに即興で言い訳を考えるも、その対応が「クズ」となってしまう展開となった。

 

玉森裕太の決定的なクズ要素とは!?

メンバーの素が見られる『キスブサ抜き打ちテスト』。今回のテーマは『私とのデート断った日に女の子と飲んでたでしょ?と、浮気現場の写真を突き付けられた時の対応』というもの。彼氏役を演じる玉森は、彼女役のマイコに「本当は言いたくないけど勘違いされたくないから、ちゃんと言います。もうすぐさ、マイコの誕生日じゃん。ちゃんと忘れられない大切な一日にしたいなと思って。どうしたらいいんだろうなと思って。ちょっと協力してもらったの。マイコがどんなものが好きなのかとか、どういうことしたら喜んでくれるとか」と上手く言い逃れようとする。

 

これにマイコは「それは本当?信じていいの?」と詰め寄ると、玉森は「もちろん本当」と平然とし「言えば良かったよね。本当にごめん。気を付ける。気を付けるっていうか、しないようにする」と約束。この素直な態度に一般女性が好感を抱く。そして彼女が「2人きりで行かれるとやっぱそう思うよね」と言うと「そうだよね」と素直に反省する玉森。そして最後に彼女が「逆だったらどう?」と尋ねると玉森は「俺はあんまり気にしない」と答えた。

 

この対応に一般女性らが高評価を付ける。しかし女優の松本まりかだけは0点。その理由について「これは、これが本当だったら素晴らしいですよ?『ああ本当にありがとう』って思うんですけど、これ“ウソ”ですよね」とツッコむ。そして「こんなウソで自分のためにイイことがペラペラペラペラ出てきちゃうっていうことが、私は問題だと思ってて」とバッサリ。

 

この松本の鋭い指摘に他のメンバーらは「確かに!」と大爆笑。そこまで考えていなかった様子の玉森が「クズ?」と松本に尋ねると、松本は申し訳なさそうに「クズ」と小さい声で答えるのであった。

 

(めるも編集部)

 

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ