遊井亮子と番組Dの“キス三昧”ラブラブ新婚生活にマツコが錯乱、思わず“男”に

『白線流し』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』など多数のドラマに出演を続ける女優の遊井亮子(43)が、フジテレビ系『アウト×デラックス』の浦川瞬ディレクター(37)と今年2月5日に入籍したことが4月2日放送の同番組で明らかになった。この結婚にMCのマツコ・デラックスは「個人的には大反対です。なんで浦川と結婚すんのよ!」と異議を唱えていたが、4月9日放送の同番組で2人が新婚生活について赤裸々に語ると、マツコはさらに鼻息を荒くしていた。

約1年前に『アウト×デラックス』に“恋愛こじらせ女優”として出演した遊井亮子。その際に「実は私、スタッフさんに会いたい人がいるんです。浦川さん」とのちに自身の夫になる人の名前を挙げた。遊井は彼が名物ADとして出演していたゲームバラエティ番組『ゲームセンターCX』のファンだそうで、マツコ・デラックスに「浦川と(交際しては)どう?」と聞かれると「すごいファンなので恐れ多いです。付き合うとかじゃないです」と慌てふためいて否定していた。

その際は浦川ディレクターが不在で対面は叶わなかったが、2019年3月26日に遊井は自身のツイッターで「昨夜お逢い出来ました 『アウト×デラックス』で私が会いたいと願っていた方です 『ゲームセンターCX』ファンの皆様なら ご存知!! エース浦川さんですっ!!! きゃ~」と大興奮した様子を2ショットを添えて報告していた。

その約1年後に2人は入籍したわけだが、これにマツコ・デラックスも「なんで? なんで?」と浦川ディレクターが女優と結婚したことが未だ信じられないようだ。昨年の同番組で遊井は「彼氏が家に来た瞬間に『この人いつ帰ってくれるんだろう』と思ってしまう」「結婚して幸せな人って本当にそんないますかね?」などの恋愛や結婚観を語っていたが、新婚生活では「ご飯を一口食べるごとにキスをしてくる」「チューをせずに玄関を飛び出すとエレベーター前まで来てチューをしてくる」などが浦川ディレクターから明かされ、あまりの変わりようにマツコが「今はちょっと盛り上がっているからこんなこと言っちゃってるけど、仕事に影響してくるよ」と心配し、矢部浩之も「振り幅がすごいな」と驚いていた。さらに2人のラブラブぶりが炸裂したエピソードを聞かされていたマツコが「なんで俺のことを見たんだよ!」と浦川ディレクターに食ってかかり、周りから「マツコが初めて自分のことを“俺”と言った…」と錯乱ぶりを指摘される一幕もあった。

遊井亮子はツイッターで4月3日に「結婚に対して前向きな考えを持てなかった私ですが、ありのままの私を受け入れ、それを面白がってくれさえする懐の深い彼と出会い、自然と結婚を意識する様になりました。」と結婚へ至った心境を明かしている。視聴者からは「遊井亮子さんと結婚したのが、あの浦川だとっ!」「ラブラブ、ここに極まれり!! でしたね」「今までに見たことのない遊井さんの姿が新鮮ですね」などの声が寄せられている。また1年後、もしゲストに遊井亮子が来たら、どのような話が聞けるか気になるところだ。

画像2、3枚目は『遊井亮子 2019年3月26日付Twitter「昨夜お逢い出来ました」、2020年4月3日付Twitter「皆様へ」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ