初夏にピッタリ!? 大人女子の鬼滅の刃ネイル『嘴平伊之助』編!

 

LINE公式ブロガーのきゃのです。

この連載では、100円ショップを中心としたプチプラネイルアイテムのご紹介やセルフネイルの方法をお伝えしていきます!

 

第58回のテーマは、『大人のさりげない鬼滅の刃「嘴平伊之助」ネイル』。

 

 

伊之助のあのキャラたまりません。現在、シリーズでお届けしている「大人のさりげない鬼滅の刃ネイル」ですが、今回もさりげなく出来ているつもりですよ。

 

猪突猛進の伊之助の名言、「信じると言われたならそれに応えること以外考えんじゃねぇ!!」

自分に言い聞かせています。アニメや漫画を通しても学ぶことが多いですよね。

 

そんな、さりげない伊之助ネイルですが、上半身裸のキャラなのでどう表現するべきか悩みました。公式グッズを見ると、カラーは水色、シェブロン柄と言えば聞こえがいいのですが、猪の模様を表しているものが多いですね。

そんなポイントを意識して、さりげない伊之助ネイルにして見ました!

 

使用アイテムはライトブルー中心でそれっぽく!

 

■使用アイテム
画像左上、左から、
・ダイソー フレンドネイル シャイニーユニコーン
・ダイソー フレンドネイル コバルトブルー
・ダイソー フレンドネイル ネイビー
・キャンドゥ TMネイルポリッシュ サックスブルー
・ネイルホリック BL921

画像右上
・キャンドゥ ネイルスタンプ6 ハッピーバニー

画像下
・キャンドゥ ネイルグリッターストーン 1706/1703/1711

 

コバルトブルーとサックスブルー、似ているライトブルーが2色ありますが、ちゃんと使い分けています!

スポンジでポンポンとグラデーションをするのであれば、同じような色かつ高発色のものがいいので、そのために2色使っています。また少しシアーな方がさりげなく綺麗なデザインに見えますよ。

単なるパーツに見えても伊之助の猪の被り物の目の光を再現していたりと、いろいろい考えております。

 

伊之助らしいシェブロン柄はデカールを使ってみた!

デカールというのは、いうなればシールを自作するようなものです。

今回、シェブロン柄のスタンピングプレートがありませんでした。なので、イースター柄でよく使われるものを代用してみたのです。

せめて3本、シェブロン柄を入れたかったのでデカールを作ったのですが、もしシェブロン柄のプレートをお持ちの方は全面でも半分でも直接スタンピングしていただいたほうが良いと思います。

もし、ないという方や爪やチップの上ではうまく描けないという方は、デカールを作るほうが描きやすいのでオススメです。

 

それではデカール作りをします

まず、シリコンマットを用意します。

100均では、キッチン用品の売り場にオーブンに使用するクッキングマットとして販売されています。最近ではレジンコーナーにコースターサイズのものもありますよ!

トップコートを薄く必要な枚数だけ塗って、乾かします。

乾かす間に、ベースとなるグラデーションをスポンジで作っていきます。

鬼滅の刃といえば、グラデーションをイメージしますよね。「フレンドネイル ネイビー」と「キャンドゥ TMネイルポリッシュ サックスブルー」で表現していきます。

今回は2度に分けて仕上げております。一度で仕上げようとしないほうが綺麗ですし、スポンジの種類、ポリッシュの発色によって変わります。

こちらもこのまま乾かしておきましょう。

その頃にはデカールのトップコートが乾いていますので、スタンピングをしてシェブロン柄を作ります。

マスキングテープでいらない柄を取り除きます。こんな小さなドットも取り除きました。マスキングテープを画像のようにして一粒ずつ拾って……かなり苦労しました(笑)

シリコンマットにホコリが多くついてしまいました。その場合も、テープでしっかり取り除きましょう。シリコンはつきやすいですからね!

柄ができたら、スタンピングします。

同じ柄を2回スタンピングして完成させます。

乾いていたらデカールをシリコンマットからそっとはがします。余分な部分をカットしてデカールの完成です。

そして、先ほど乾かしていたグラデーションの上にトップコートを全体へ塗ります。

乾く前に空気が入らないように、ゆっくりデカールを乗せます。

このあたりのやり方は、ウォーターネイルシールと同じです。

乗せて、エッジ付近は折り曲げます。

トップコートで溶けますので、溶かして絡め取るか、ネイルシールのようにヤスリをかけると良いです。

取り除いたらパーツを乗せます。

大きいブラックのラインストーンの横に、パールとライトブルーのラインストーンを乗せます。

伊之助のお顔って女の子みたいに美形ですよね。そのキラキラ感をラインストーンで表してみました。

また、伊之助のヘアカラーはブラックとブルーですが、そのままだとちょっと重いネイルになりやすいです。そこで黒髪は黒の大きめのラインストーンで表しましたが、青い部分は猪の目のようなグラデーションにすることで重たくなるのを避けました。

綺麗かつさりげなさを表現できたかと思います。

 

猪の目が綺麗!丸フレンチで再現!

丸フレンチといっても、斜めにしております。

伊之助の猪の目は独特ですよね!少し離れているあの可愛い目を再現するために、斜めにそれぞれを反対側に傾けました。

あの目も綺麗なブルー。キラキラ感を出したくてダブル丸フレンチのように2色使っております。

ですが、なかなかあの色のキラキラが100均ではないんです……。そこでネイルホリックの新色を使ってみました。この煌めき、本当にこれからのシーズンにおすすめですし、伊之助の目にぴったり!

「ネイルホリック BL921」に合わせて、さらに綺麗な雰囲気に仕上げるためには、シアー目なライトブルーがほしいです。そのためグラデーションで使ったサックスブルーではなく「フレンドネイル コバルトブルー」を使ったのです。

少しだけシアーでシマーなチラチラっと見え隠れするパールのような輝きがあるんですよ!

斜めの丸フレンチも、画像のように左右対称に少し多めの量で1度塗りしました。

乾いてから次の色を重ねます。

こちらは2度塗りしております。

乾いたらパーツを乗せていきます。

目の光を再現するためにパール、黒目を再現するために黒の小さいラインストーンを入れております。黒だけでは目だとわかりすぎて少し怖いので、隣に大きめのパールを!!

しかもチップでクリアベースのイメージになっております。ベースコートのカラーもクリアか自爪の色が綺麗にみえるナチュラルなものがおすすめですよ。

季節的にもクリアベースが良いと思うので、ベースコートもクリアと色補正できるものと使い分けができると良いですね!

 

伊之助の優しさに触れたほわほわは、このホロで再現しよう!

伊之助がほわほわするシーンが好きです!可愛すぎる!!!
それだけはどうしても入れたかったんです!

「フレンドネイル シャイニーユニコーン」だけで、”ほわほわ”が表現できます!

角度によってこんなにも”ほわほわ”といろんな色が煌めくんです。小指だと小さな面積ですから、さりげなく入れることができます!

お好みのホロの量で完成させてください。大きいホロもあるので大きいものだけ配置を爪楊枝などで一粒ずつ動かしてくださいね!

最後にトップコートを全体に塗ったら出来上がりです!

チップを乗せただけですが、実際の手にあるデザインと、チップだけで見るものとは印象が異なりますね。

自分で爪にネイルするのもいいですが、大変細かい作業がある場合はチップの方が良いかもしれませんし、付け外しをうまくすれば、チップは何度でも使えます。また、それを記念に残すことも可能なのです。

成人式など特別な日のネイルをチップでされている方は、記念に残している方もいらっしゃると聞きますので。

今回の普段のファッションに響かないおしゃれな初夏ネイルに見えるかもしれない、鬼滅ネイルはいかがでしょうか?

自分なりの想いをどういった形で入れるのか。さりげないキャラネイルの楽しみ方はおうち時間を楽しくしてくれるかもしれませんね!

動画でもご紹介

今回の「さりげない嘴平伊之助ネイル」の工程は、動画でもご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【動画】大人が楽しむさりげな鬼滅ネイル『嘴平伊之助ネイル』

 

「大人のさりげない鬼滅の刃ネイル」シリーズ一覧

シリーズでお届けしている「大人のさりげない鬼滅の刃ネイル」、他のキャラクターはこちら。

竈門炭治郎ネイル

 

竈門禰豆子ネイル

 

我妻善逸ネイル

 

「100均ネイルのススメ」アンケート実施中!

本連載では、現在アンケートを行っています。セルフネイルで悩んでいること、気になっていること……ぜひ教えてください!

アンケートはこちら

WRITER

  • きゃの
  •        

  • 100均・プチプラネイルでセルフネイルを楽しみまくっている「きゃの」です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ