76日ぶりに封鎖解除された武漢の様子



日本政府が緊急事態宣言を発動した4月8日、中国では武漢が76日ぶりに封鎖解除されました。

https://twitter.com/i/events/1247828402356097024

4月8日、午前0時を知らせる鐘の音と共に封鎖解除となった武漢。

https://twitter.com/lizzlaw_/status/1247682887349964800

中国共産党への不信感なのか、まだまだウイルスを警戒しているのか、昼間になってもそれほど外出している人は多くなさそうです。

https://twitter.com/EmilyZFeng/status/1247670986423459842

武漢を離れたくて離れることができなかった人たちが、武漢を脱出するために高速道路へと車を走らせています。

https://twitter.com/AFP/status/1247764486997463042

封鎖解除後の武漢天河国際空港の様子。公安や防護服を身にまとった職員の姿も。

https://twitter.com/xinyanyu/status/1247684977174732803

社会的距離を保ちながら、屋外での散髪。少しは気分もさっぱりしたことでしょう。

封鎖解除されたとはいえ、映像で見る限りでは武漢市民の多くが心の底から安心しているようには見えませんね。中国共産党の「ウイルス封じ込めに成功した」発言を額面通りに受け取った武漢市民は、それほど多くないのかもしれません。

※画像:Twitterより引用

https://twitter.com/ClaireRChen/status/1247582033754243072

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ