ピエール瀧“YouTubeデビュー”に批判殺到「旅番組って空気読まなすぎ…」

まいじつ

2020/4/9 10:32

ピエール瀧 
(C)まいじつ 

昨年3月にコカイン使用容疑で逮捕され、6月に麻薬取締法違反で懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を受けたピエール瀧が、YouTubeの動画配信チャンネルを開設した。

『ピエール瀧 YOUR RECOMMENDATIONS』と題されたチャンネルは、ピエールが道行く人に「あなたのオススメは?」と訪ね、その回答通りに旅をするという番組。ロシアで撮影したと見られる予告編が6日にアップされ、8日現在は4万6000回ほど視聴されている。



ファンからはチャンネル開設に、

《お、なんか始まったな。復帰おめでとうございます。本編が楽しみ》
《わくわくする。撮影場所はロシアかな?》
《どんな旅になるのか楽しみです。チャンネル登録します!》

など歓喜の声が上がっている。

「逮捕当時、損害総額30億円という報道が出るなど、世間を大きく騒がせたピエールですが、あまりにも早すぎる復帰には疑問の声も上がっています。特にピエールの場合は薬物の中でもコカインですからね。常習性などを考えると、1年足らずで活動を再開させるというのはいかがなものでしょうか。現在、地上波でピエールを使う局はありませんから、本人はライブや映画、YouTubeで復帰を模索しているようです」(芸能記者)

この時期に旅番組はちょっと…


しかし、頼みの綱のYouTubeチャンネルも先行きは必ずしも順調とは行かないかもしれない。すでに抗議の声が殺到している状況だ。

《新型コロナで大変なときに旅番組って空気読まなすぎだろw しばらく大人しくしてろよ》
《今の混乱に乗じてって感じなのかね?》
《コカインやってすぐ活動再開出来るって、バックに誰がついてるんだよ》
《今の時期に旅しちゃうとか、外出を煽りたいの?》

「外出を自粛する人が増えたことで、ネットの動画視聴回数は軒並み急増していると言いますが、さすがに旅番組はタイミングが悪いと言わざるを得ません。動画がいつ撮影されたのかはわかりませんが、現在、ロシアでも新型コロナウイルスの感染者数は急増しています。のんきに現地の人々と交流する姿を見て、視聴者は何を思うでしょうかね。この体たらくでは、いくらも収入につながらないんじゃないでしょうかね」(同・記者)

現在、多額の賠償金の支払いを抱えているというピエール。YouTubeチャンネルで1円でも報酬を稼ぎたいところだろうが、果たしてその思惑は成功するのか。今後の配信に注目したい。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ