『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』クリス・プラット、自己隔離中“ウルヴァリン”に変身!?

俳優クリス・プラットが米時間6日、自宅待機中の自身の姿をInstagramストーリーにアップした。ヒゲをたくわえ、伸び放題の髪を逆立てたワイルドな風貌は、まさにマーベルコミックのスーパーヒーロー“ウルヴァリン”そのもの。“本家”ヒュー・ジャックマンも顔負けの激似ショットでファンを楽しませている。

『ジュラシック・ワールド』や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズで知られる俳優クリス・プラットは現在、昨年6月に再婚した“シュワちゃん”ことアーノルド・シュワルツェネッガーの長女キャサリンさんとともに、ロサンゼルスで自宅待機の日々を過ごしている。先日は義母マリア・シュライヴァーや義弟パトリック・シュワルツェネッガーらとウォーキングに出かけ、互いに十分な距離を取りながら歩く姿が話題になったばかりだ。

新型コロナウイルスの影響により、先月中旬から『ジュラシック・ワールド』最新作の撮影が中断中のクリス。役作りのために同じルックスを維持する必要がなくなった開放感からか、現在の彼はヒゲも髪も伸ばし放題である。米時間6日にはそんな自身のセルフィーをInstagramストーリーで公開し、“quarantinewolvorine”(隔離中のウルヴァリン)と言葉を添えた。

マーベルコミックに登場する人気キャラクターのウルヴァリンは、ワイルドなヘアスタイルと立派にたくわえたヒゲがトレードマーク。俳優ヒュー・ジャックマンの当たり役として知られるが、彼のそんな風貌と睨みを利かせた鋭い目つきを見事に再現したクリスのこのショットにはファンも大喜び。映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズで、宇宙を守るスーパーヒーロー集団のリーダー“スター・ロード”(ピーター・クイル)を演じているクリスだけに、このように別のヒーローへと姿を変えた遊び心あふれる演出が好評を博したようである。

クリス・プラットは女優アンナ・ファリスと離婚後、アメリカの名門ケネディ家出身のマリア・シュライヴァーを母に、俳優で元カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガーを父に持つキャサリンさんとの再婚で、誰もが羨むセレブ一族の仲間入りを果たした。一人息子のジャックくんも大変可愛がられており、幸せいっぱいのセレブライフを送っている。

画像は『chris pratt 2020年4月6日付Instagram』『Katherine Schwarzenegger 2020年3月26日付Instagram「“Maverick and Me” for #SaveWithStories」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ