職質レベル!?松山ケンイチ、妻・小雪の事務所退所より驚かれた現在の姿

アサジョ

2020/4/7 15:45


 3月31日に「女性自身」のネットニュースで今年2月末に個人事務所が提携していたエイベックスを退所していたと報じられた小雪。掲載されている写真には、アイコンである黒髪ロングヘアを1つに束ね、素顔と思しき笑顔を見せている。

ところがネット上では、小雪の事務所退所のニュースや素顔写真よりも話題を集めているのが、夫の松山ケンイチだ。同記事には松山が私服姿で自転車を運転する写真も掲載。この写真の松山がパッと見ただけでは誰かわからないと注目されているのだ。

「写真の松山はボサボサの髪にあごと鼻の下に黒々とひげを伸ばし、ベージュのジャンパーを着用。子どもを乗せるための前かご付き自転車に黒いサングラスをしてまたがっていますが、『松山とわからない』『アヤシイ人にしか見えない』『お笑い芸人のなすびに見える』『これは職務質問を受けるだろう』などと驚きの声が続出しています。松山は2016年11月公開の映画『聖の青春』で29歳の若さで亡くなったプロ棋士・村山聖を演じるにあたり20キロも体重を増やし、それまでの松山とは別人のような容姿になったこともある役者です。今回の写真に写る山男風の容姿も、もしかすると何かの役作りのためかもしれません」(女性誌記者)

松山の今後の出演作品で確認したいところだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ