【台湾】台北でいただく雲南料理!特製涼麺が絶品「尚家香雲南美味麵食館」

TABIZINE

2020/4/7 10:00

台湾には数多くの美食がありますが、台湾料理だけでなく各国のグルメを楽しめるお店もたくさんあります。筆者は特に台湾の雲南料理屋さんが好きで何軒か訪れているのですが、今のところハズレ無しで毎回おいしい料理に出会っています。今回は台北MRT公館駅近くの「尚家香雲南美味麵食館」をご紹介。看板メニューの特製雲南涼麵は、暑い日にぴったりです。
台湾でいただく雲南料理って?
雲南料理とは中国雲南省の料理で、スパイスを使用した辛くて酸味のある料理が多いことが特徴です。日本ではあまり見かけないかもしれませんが、台湾の街には雲南料理のお店が多くあり、にぎわっています。
台北MRT公館駅から徒歩圏内「尚家香雲南美味麵食館」
尚家香雲南美味麺食館

今回訪れたお店は、台北MRT公館駅から徒歩圏内の「尚家香雲南美味麵食館」です。台湾大学のすぐ近くにあることから、食事時には学生さんたちや地元の方でほぼ席が埋まります。

尚家香雲南美味麺食館

ここのお店の看板メニューは「雲南特製涼麵」。入口でも大きく紹介されています。その他のメニューも入り口にメニュー写真と価格が貼られているので、入店前にチェックしてみるのもよいでしょう。
麺料理の種類が豊富
メニュー兼注文票

こちらがメニュー兼注文票です。店名に「麵食館」とあることからも推測できますが、手軽に食べられる麺料理の種類が豊富です。スープや野菜、ちょっとつまめる小皿料理なども一緒に注文してみるとよいでしょう。
ピリ辛ダレにたっぷり野菜「雲南特製涼麵」
「雲南特製涼麵」と「鱈魚丸湯」

しばらくすると料理が運ばれてきます。今回筆者が注文したメニューは「雲南特製涼麵」と「鱈魚丸湯」です。合計価格は110元(約400円)。

雲南特製涼麵

看板メニューの「雲南特製涼麵」は、ちょうどよい固さに茹でられた麺と酸味のあるピリ辛ダレが絡み合いおいしいです。きゅうりやニンジン、お肉やニンニクチップなどの具がたっぷり入っていて食べ応えがあります。暑い日にいただけば、きっと力が湧いてくることでしょう。
タラのすり身団子スープもおすすめ「鱈魚丸湯」
タラのすり身団子スープ

こちらは「鱈魚丸湯」という、タラのすり身団子スープです。コクのあるスープにパクチーの独特の味わいが効いています。変わった形のすり身団子はハンペンのような食感で、中に餡も入っていておいしいです。

筆者は中国へ訪れたことはないため本場の雲南料理との比較はできないのですが、台湾ではじめて雲南料理を味わってから、すっかりハマってしまいました。日本人の好みにもぴったりの味付けだと感じます。台湾の街で雲南料理店を見つけたら、ぜひ試してみてくださいね。
尚家香雲南美味麵食館
住所:台北市大安區新生南路三段60巷2之1號
定休日:火曜日

注意:台湾では新型コロナウイルス対策のため、執筆時(2020年4月1日)現在、すべての外国人観光客の入国が不可能となっています。台湾旅行を計画される際は最新の情報を入手することをお勧めいたします。

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ