キンプリ神宮寺、芸能生活で“辛かったこと”明かす「モチベーションが…」

E-TALENTBANK

2020/4/7 06:50


4月3日放送のテレビ朝日系『名所から一番近い家』に、King & Prince・神宮寺勇太が出演した。

【別の記事】キンプリ神宮寺、グループでの“喧嘩を未然に防いだ”ある方法とは?「見かねた…」

番組の中で、“芸能生活で辛かったこと”について話を振られた神宮寺は「僕は電車通勤だったんですよ」「遠くて、家が。レッスンより通勤の往復のほうが長いんじゃないかなと思ってた時あって」と切り出し、「それがやっぱしんどかったです。モチベーションが」と明かした。

これを受け、出演者のいとうあさこが「いつぐらいまで電車に乗ってたの?」と質問すると、神宮寺は「デビューして1年いかないかぐらいまでは…まあだから、ついちょっと前ですよね。電車乗ってましたよ」と回答。

さらに、いとうが「そんなん大変じゃん。大騒ぎじゃん」と発言すると、神宮寺は苦笑交じりに「それが(大騒ぎに)ならないんですよ」とコメントして、周囲の笑いを誘っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ