山下智久、“ちょっと心折れちゃった”過去の出来事を明かす「潤くんが…」

E-TALENTBANK

2020/4/6 20:40


4月4日、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に嵐・松本潤山下智久が出演した。

【別の記事】山下智久、嵐・櫻井翔に憧れて「人生初の…」

番組では山下をゲストに迎えトークを展開。その中で山下は、“気合を入れるために購入したもの”として、『A BATHING APE』のブルゾンが紹介された。

山下は「当時(ジャニーズ)Jr.の人たちみんなオシャレしてたので。僕も中学2年生くらいだったんですけど、その時にほんとにジャニーズ内でも、デビューした先輩方も『A BATHING APE』っていうブランドがすごく流行ってて…」といい、正規店では入手困難なため古着屋でようやくブルゾンを購入できたと話した。

山下はお年玉で貯めていたお金でブルゾンを購入したと言い「結構高くて。当時の価格で7万円くらい」とコメント。スタジオから「中2だったら相当高い」と声が上がると山下は「そのぐらい憧れてた」と話した。

そして山下は「気合入れて、これ着てよく通ってたんですけど。でも上には上がいて、ちょっと心折れちゃったんですけど、それで。潤くんが…」と松本の名前を出し、「潤くんが全身GUCCIのスーツでいらっしゃって」と話すとスタジオは驚きに包まれ「さすがMJ!」と声が上がった。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ