伊藤健太郎、玉城ティナの撮影現場での“意外な一面”明かす「ひたすら…」

E-TALENTBANK

2020/4/4 18:30


4月3日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、伊藤健太郎がVTR出演。同番組の4月金曜パーソナリティーを務める玉城ティナについて語った。

【別の記事】伊藤健太郎『スカーレット』父親役の松下洸平からの“救われた言葉”明かす

番組では、伊藤が映画『惡の華』で玉城と共演したことを受け、伊藤からのコメントがVTRで紹介される場面があった。この中で、伊藤は玉城に対して「朝の顔として、元気な顔、元気な表情、元気な声で頑張っていただければなと思っております」「眠い顔はしないように」とメッセージを送った。

また、玉城との撮影現場でのエピソードとして「冬場だったんですけど、ストーブが置いてあるんですよ」「ストーブでイカ焼いてました」と切り出し、「スルメイカをコンビニで買ってきて」「マヨネーズと醤油と一味をぶっかけて。それを混ぜて、焼いたスルメイカをつけて」と説明。

そして「無言で食べてましたね、ひたすら」と振り返り、「あごどうにかなっちゃうんじゃないかな」とコメントしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ