父の日におすすめの和食レシピ特集!おもてなしにぴったりのごちそう料理を大公開

folk

2020/4/4 19:00

父の日の食事に和食メニューのレシピ特集


父の日には感謝の気持ちを込めて、手作りのごちそうを作ってみてはいかがでしょうか。色々な品数を揃えて食卓に並べると豪華な食事を楽しめますね。

今回は父の日に作ってあげたい和食のレシピをたくさん紹介します。

ここでは副菜から主食までのカテゴリー別に分けているので、それぞれお気に入りのレシピを見つけてメニューを組み合わせてみましょう!

父の日の食事に和食メニューレシピ☆副菜

父の日のディナーに!玉ねぎソテーの肉味噌のせ


父の日のディナーに!玉ねぎソテーの肉味噌のせ

instagram(@yuukitohikari)

このレシピは輪切りにした玉ねぎをじっくりとフライパンで焼いていき、特製の肉味噌をのせるだけの簡単な和食料理です。

見た目も上品なので父の日に作ってみてはいかがでしょうか。

肉味噌のレシピは手軽にできるため、ストックしておくと何かと便利です。

和食のメニューにしたい時に、このようなおかずがあると重宝しますね。

1人2個は軽く食べられそうなおかずです。

父の日に和食の料理を!厚揚げのおろしあんかけ


父の日に和食の料理を!厚揚げのおろしあんかけ

instagram(@ai.ouchigohan)

このレシピは厚揚げを使用してみぞれあんかけをたっぷりかけた和食です。

父の日にこのような副菜を作っておもてなしすると喜ばれるでしょう。

揚げ出汁豆腐よりも簡単に作れるレシピです。食事のメニューにこのようなほっこりする料理があるとなごやかな雰囲気に。

優しい味わいでほどよいボリューム感もあり、大満足できる一品になるでしょう。

えのきのコリコリした食感がたまりません。

和食で父の日レシピ!もやしと豆苗の梅ポン和え


和食で父の日レシピ!もやしと豆苗の梅ポン和え

instagram(@ai.ouchigohan)

このレシピはレンジで食材を加熱してから調味料に合わせるだけのお手軽にできる和食です。

ポン酢や梅干しを使用していてあっさり食べられますよ。父の日のごちそうにはこのような箸休め的な存在も必須です。

さらにお酒のお供としてもぴったりなのでお酒好きな人も喜ぶでしょう。

レンジで加熱する時は、シャキシャキ感を少し残すような感じにするのがポイントです。

父の日に人気の和食レシピ!アジと野菜の南蛮漬け


父の日に人気の和食レシピ!アジと野菜の南蛮漬け

instagram(@gucci_fuufu)

この料理はアジを揚げ焼きにして、調味料と野菜を一緒に漬け込む和食のレシピです。

父の日の食事にこのような食べ応えのある副菜があると喜ばれるでしょう。

薄くスライスしたレンコンも加えて食感を出していきます。

人参やピーマンも入っているため色鮮やかに。

アジを揚げ焼きにしたら素早く調味料に合わせて味を馴染ませるのがポイントです。

少し時間が経つ方味が染み込み美味しくなります。

父の日の和食料理に!ちくわのゴマ照り焼き


父の日の和食料理に!ちくわのゴマ照り焼き

https://cookien.com/

この料理はあともう一品メニューに加えたい時に役立つ和食のレシピです。ちくわを甘辛く味付けをして炒めていくだけなので、あっという間に完成します。

子供も大好きなテイストになっていてもりもり食べてくれるでしょう。ちくわは香りを出すために、あらかじめフライパンで焼き色がつくまで炒めていくのがポイントです。

父の日にはこのレシピを試してみてくださいね。

父の日のディナーに!鮭としめじのみぞれ煮


父の日のディナーに!鮭としめじのみぞれ煮

https://cookien.com/

この和食料理は鮭としめじにたっぷりの大根おろしをかけたレシピです。父の日の食事に副菜としてこのようなおかずがあると、みんなでワイワイ食べられますよ。

鮭の旨味としめじのエキスがうまくマッチし絶妙な味バランスに。メニューを和食で固めたい時に役立つレシピです。

鮭には小骨がたくさん付いているのでしっかりと丁寧に抜いていきましょう。

父の日は和食のレシピで!白菜の即席漬け


父の日は和食のレシピで!白菜の即席漬け

https://cookien.com/

父の日に和食のメニューを作るのであれば、漬物も手作りで作ってみてはいかがでしょうか。とても簡単にできるので箸休めとして重宝するレシピです。

旨味たっぷりの塩昆布を加えて混ぜ合わせるだけなので、料理が苦手な人でも手軽に作れますよ。

白菜から水分が出てきたらしっかりと水を切って、味をぼやけさせないようにするのがポイントです。

父の日は和食の手料理で!鶏肉と卵の小松菜炒め


父の日は和食の手料理で!鶏肉と卵の小松菜炒め

https://cookien.com/

この料理は鶏肉と小松菜、卵を調味料でさっと炒めていくだけの簡単な和食レシピです。白だしも使用していてあっさりなのにしっかりとしたテイストが感じられます。

鶏肉に小麦粉をまぶして炒めることで、調味料が絡みやすくなるでしょう。父の日はメイン料理に力を入れたい時に、このようなレシピがあると助かる一品です。

仕上げに卵をふんわりさせて完成させましょう。

父の日の食事に和食メニューレシピ☆主菜

父の日に!和食で冷しゃぶサラダわさびマヨポン


父の日に!和食で冷しゃぶサラダわさびマヨポン

instagram.com

この料理は豚肉を丁寧に湯引きしてサラダに盛り付けていく和食レシピです。

父の日のごちそうには冷しゃぶを作って喜ばせましょう。

ちょうど暑い時期なので、このようなさっぱり食べられるおかずがあるとうれしくなりますね。

わさびとマヨネーズ、ポン酢を合わせたレシピのソースをたっぷりかけて召し上がってもらいましょう。

みょうがも一緒にトッピングして香りを出すと良いですよ。

父の日の食事に!和食レシピでトマトすき焼き


父の日の食事に!和食レシピでトマトすき焼き

instagram(@ai.ouchigohan)

父の日には少しアレンジを加えた和食のすき焼き料理はいかがでしょうか。

レシピにトマトを加えることで、酸味が少しプラスされてさっぱりした味わいに。

これなら暑い時期でもすき焼きが食べられ、豪華な食事が楽しめますよ。

焼き豆腐やしらたき、長ネギや牛肉などをきれいに盛り付けて特製割り下で美味しく召し上がってもらいましょう。

卵は卵白を切るように混ぜるのがポイントです。

父の日は手作りで和食レシピ!絶品ぶり大根


父の日は手作りで和食レシピ!絶品ぶり大根

instagram(@se_ra1031)

この料理は父の日のメニューに作ってあげたいおかずですよね。

和食の煮物系はほっこりした気持ちになるのでおすすめです。

大根には出汁が染み込んで柔らかくなり、最高に美味しい仕上がりになっています。

ぶりの身もほろほろと取れてしっとりした食感に。

このレシピを覚えておくと普段の献立やおもてなしにも活用できますよ。

白髪ネギを添えてプロのような仕上がりにしていきましょう。

父の日は手料理を!和食レシピでマグロのレアカツ


父の日は手料理を!和食レシピでマグロのレアカツ

instagram(@se_ra1031)

マグロのサクが手に入ったら大胆にレアカツに仕上げてみませんか?父の日だからこそできる贅沢な一品です。

このレシピは薄くマグロに衣をつけてさっと揚げ焼きにすることで、生で食べるよりも食感が変わり絶品の美味しさに。

その他にも和食のおかずを揃えて全体的にバランスを整えていきましょう。

ビールを飲みながら日頃の疲れを癒せる料理です。

父の日のディナーは和食で!ぶりの照り焼き


父の日のディナーは和食で!ぶりの照り焼き

instagram(@gucci_fuufu)

いつも作るぶりの照り焼きよりもさらに一工夫して作ってみてはいかがでしょうか。

父の日のメニューは和食の魚料理にしたい時に便利な一品です。

ぶりに塩麹を塗り込んでいるため旨味が数倍アップし、身も柔らかくなっています。

お父さんから「このぶり高かった?」と言われるような仕上がりになりますよ。

最後まで気を抜かずに丁寧に作ることで美味しさが変わってくるでしょう。

父の日に!きのこあんかけでおろしハンバーグ


父の日に!きのこあんかけでおろしハンバーグ

instagram(@se_ra1031)

この料理は大きなハンバーグに、きのこあんかけをたっぷりとかけた和食のごちそうです。

ハンバーグのレシピはそれほど変わらないので簡単にアレンジができます。

肉食系のお父さんは、父の日にこのような料理があると喜ばれるでしょう。

仕上げに大根おろしを山盛りに盛り付け、さらに大葉をトッピングすれば完成です。

インパクトがありおもてなし料理に活用できます。

父の日は和食料理で!味噌タルタルの竜田揚げ


父の日は和食料理で!味噌タルタルの竜田揚げ

instagram.com

このレシピは鶏肉を竜田揚げにし、特製の味噌タルタルをたっぷりかけた和食です。

父の日の食事に、ボリュームを出したいしたい時重宝しますよ。

タルタルソースに味噌が入ることで、コクが生まれてチキン竜田によく合います。

サクサクの衣の部分とタルタルソースがかかった部分では食感が変わり、絶妙なバランスで味を楽しめるでしょう。

タルタルのレシピを覚えてリピートしてみてくださいね。

父の日に手作りの和食料理!鶏むね肉のわさびマヨ


父の日に手作りの和食料理!鶏むね肉のわさびマヨ

https://cookien.com/

このレシピはみんなが大好きなわさびとマヨネーズで味付けをした和食のおかずです。鶏むね肉を使用しているため、あっさり食べられてお腹にたまらないのがうれしいところですね。

ほんのりとわさびが効いていてつんとした味わいがクセになります。わさびの量はお好みで調整してみてください。これならお弁当にも使えて毎日のレシピに役立ちます。

父の日の食事に和食メニューレシピ☆主食

父の日に和食のレシピを!牛肉ぶっかけ素麺


父の日に和食のレシピを!牛肉ぶっかけ素麺

instagram(@yuukitohikari)

この料理はごちそうの後にさらっと食べたい一品です。味付けをした牛肉を素麺の上にのせておつゆをぶっかけて食べましょう。

レシピも手軽にできるので父の日の最後の締めとしてささっと作ってあげると喜ばれます。

薬味にネギやみょうがをたっぷりとのせた和食に仕上げます。

あまりの美味しさにおかわりの声がかかるかもしれませんよ。暑い日はこのような主食も良いでしょう。

父の日は手料理で和食レシピを!納豆ネギトロ丼


父の日は手料理で和食レシピを!納豆ネギトロ丼

instagram(@yuukitohikari)

この料理はご飯の上に納豆やとろろ、マグロをのせた簡単にできる和食です。

父の日の食事にこのようなあっさり食べられる主食があると喜ばれますよ。

レシピも手軽にできて色々な味わいが楽しめる丼は、ごちそうの時に作りたくなる一品です。

卵黄もトッピングすればクリーミーな味わいがプラスされ、食欲もさらにアップすること間違いなしです。

醤油とわさびでどうぞ。

父の日のディナーはさっぱりレシピで!冷や汁


父の日のディナーはさっぱりレシピで!冷や汁

instagram(@ryoya.saya.h_h)

この料理はご飯に冷たい出汁をかけて薬味と一緒に召し上がる和食です。

レシピには味噌を加えているため、しっかりした味わいになっています。

父の日は夏本番前なのでこのレシピを作ってメニューに加えてみましょう。

この料理にはみょうがや大葉、きゅうりをふんだんに使用しているため目が覚めるほどの美味しさに。

ひんやりと食べられて夏バテ防止につながります。

父の日に!かぼちゃとさつまいもの炊き込みご飯


父の日に!かぼちゃとさつまいもの炊き込みご飯

instagram(@se_ra1031)

この料理はかぼちゃやさつまいもを炊き込みご飯に仕上げた和食料理です。

出汁の風味も効いていて、いもの甘さとバランスが良い一品です。

父の日は手作りで献立を作りたい時に、炊飯器一つでできる料理があると大いに助かります。

ご飯を炊いている間におかずが何品も作れますよ。

優しい味わいになっていて、色々なおかずとの相性も抜群です。

父の日のメニューに!鶏肉ときのこの照り焼き丼


父の日のメニューに!鶏肉ときのこの照り焼き丼

instagram(@yuukitohikari)

このレシピはたっぷりのきのこと鶏肉に甘辛く味付けをし、丼にしていく和食です。

父の日の食事にこの美味しい丼があれば喜んで食べてくれますよ。

あまりの美味しさにご飯が足りなくなってしまうかもしれませんね。トッピングに温玉をのせて濃厚な味わいに仕上げます。

ほんの少しアクセントをつけるために七味唐辛子をかけても良さそうですね。

お酒にも合う丼なのでおすすめの一品に。

父の日のディナーに!和食料理の親子丼


父の日のディナーに!和食料理の親子丼

https://cookien.com/

ボリューム満点の食事にしたい時は、白いご飯ではなく丼がおすすめです。このレシピは鶏肉と玉ねぎを卵でとじた馴染みのある和食なので、もりもり食べてくれるでしょう。

卵を入れる時は2回に分けるとふんわり仕上がります。白いご飯の上におつゆもたっぷりとかけて、つゆだくにしてみてください。

お好みで粉山椒を少しかけて食べるとまた違った味わいが感じられますよ。

父の日の食事に!人参とめんつゆの炊き込みご飯


父の日の食事に!人参とめんつゆの炊き込みご飯

https://cookien.com/

このレシピはすりおろした人参をご飯と一緒に炊き込んでいるため、色鮮やかに仕上がる和食です。父の日のメニューにはこのような華やかなご飯があると良いですね。

味付けもめんつゆを使用しているため、料理が苦手な人でも楽に作れますよ。たくさん作って冷凍しておけばお弁当のご飯にも使えて便利です。

食卓に彩りをつけたい時はこのようなレシピを知っていると重宝するでしょう。

父の日のレシピに!きのこと生姜の炊き込みご飯


父の日のレシピに!きのこと生姜の炊き込みご飯

https://cookien.com/

この料理はたっぷりの舞茸や生姜をご飯と一緒に炊いていくおすすめの和食です。炊き込みご飯系のレシピはほとんど放置料理なので、手料理をたくさん作る時に役立ちます。

口の中に入れると舞茸の香りと生姜の風味が同時に感じられ、幸せな気分に浸れるでしょう。父の日は主食にも手を加えて作ると喜んでくれますよ。

仕上げにネギを散らしてアクセントをつけてくださいね。

父の日の食事に和食メニューレシピまとめ


普段何もしてあげることのない父親に、父の日だけは特別に手料理を作ってあげるのも良いですね。

ありがとうを伝えるのが恥ずかしい時でも、感謝の気持ちを込めて料理を作れば伝わるはずです。

ここで紹介してきたレシピはどれも美味しく、父親が好きそうなものばかりを集めました。

やはり和食料理が一番落ち着くので、それぞれのカテゴリーを組み合わせて作ってみてくださいね!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ