ライアン・レイノルズ、自主隔離中は子どもたちとガーデニング楽しむも「僕は大抵飲んでいる」

 新型コロナウイルスの感染拡大で外出を控え、妻で女優のブレイク・ライヴリーや娘たちと家で過ごす時間が長くなった俳優のライアン・レイノルズ。自主隔離中は、娘たちとのガーデニングや飲酒に勤しんでいるという。

ライアンはスティーヴン・コルベアがホストを務める深夜のトーク番組『The Late Show(原題)』にビデオチャットで出演。自宅にブレイクと5歳の長女ジェームズちゃん、3歳の次女イネスちゃん、生後8ヵ月の三女(名前非公開)、そしてブレイクの母親がいることを明かした。

自宅での過ごし方について、ライアンは娘たちを相手に「自宅学習をたくさんしている。幸運なことに小さな庭があるから、ガーデニングも少しやっている」とコメント。「教育的な経験の場を設けようとしているんだ。でも僕は大抵、飲んで過ごしてるよ」と、真顔でジョークを飛ばすことを忘れなかった。

家庭では目下、5人の女性陣に囲まれているライアン。娘たちと女の子の遊びをすることを楽しんでいるという。娘だからといって女の子はこう遊ぶと決めつけたことはないそうだが、「娘たちは一日中ホットピンク色のドレスを作りたがった。僕はずっとそんなことをしているよ。今朝はティッシュ箱でドレスを作ったんだ。それが子どもたちには楽しいらしい」と、家庭での様子を語っている。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ