2020年春アニメ全作品網羅!4月開始アニメ一覧【放送日順】

numan

2020/3/31 16:07


2020年4月より放送開始の冬アニメ一覧を、便利な放送曜日順にご紹介します。放送日時、キャスト(声優)はもちろん、監督をはじめとするスタッフ情報や、原作等も網羅しています。気になるタイトルを見逃していないかチェックしましょう! (2020年3月31日更新)
関連記事

▼2020年冬アニメ全作品網羅! 1月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/kApn4

▼2019年秋アニメ全作品網羅! 10月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/S2MSb

▼2019年夏アニメ全作品網羅! 7月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/cJW64

リストは、各曜日放送順になっています。
また、月曜日深夜24時30分~、などは実質火曜日ですが、月曜日放送扱いになっています。
放送日時や番組内容は、予告なく変更になる可能性があります。ご了承ください。

日曜日放送

デジモンアドベンチャー:   4月5日(日)9時00分~


デジモンアドベンチャー:

デジモンアドベンチャー:

冒険は新たな世界へ! 完全新作TVシリーズが4月より放送スタート。主人公の小学5年生の八神太一は、停車してしまった電車に乗った母と妹を助けるために渋谷へと急ぐ。だが駅のホームに向かうその瞬間――? 「選ばれし子供たち」に不思議な現象が起き、太一はデジタルワールドへ! 子供たちはパートナーのデジモンと出会い、 未知なる“アドベンチャー”に立ち向かう!

■最速放映日:2020年4月5日(日)9時00分~ ■放映情報:フジテレビ(4月5日より毎週日曜9時00分~)ほか■キャスト:八神太一:三瓶由布子、石田ヤマト:浪川大輔、武之内 空:白石涼子、泉 光子郎:小林由美子、太刀川ミミ:高野麻里佳、城戸 丈:草尾毅、高石タケル:潘めぐみ、八神ヒカリ:和多田美咲、アグモン:坂本千夏、ガブモン:山口眞弓、ピヨモン:重松花鳥、テントモン:櫻井孝宏、パルモン:山田きのこ、ゴマモン:竹内順子、パタモン:松本美和、テイルモン:園崎未恵、ナレーション:野沢雅子 ■スタッフ:プロデューサー:江花松樹(フジテレビ)・佐川直子(読売広告社)・櫻田博之(東映アニメーション)・高見暁(東映アニメーション)、シリーズ構成:冨岡淳広、音楽:佐橋俊彦、美術設定:天田俊貴、美術監督:木下了香、色彩設計:竹澤聡、キャラクターデザイン:中鶴勝祥、浅沼昭弘、シリーズディレクター:三塚雅人 ■アニメーション制作:フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション ■原案:本郷あきよし

トミカ絆合体 アースグランナー  4月5日(日)9時30分~


トミカ絆合体 アースグランナー

トミカ絆合体 アースグランナー

地球の自転エネルギーから放たれるアースエナジーを狙って、宇宙から謎の敵ダークスピナーが現れた! 彼らの野望を食い止めるべく立ち向かうのが、双子の兄弟――ライガとクウガ、そして地球防衛隊『アースグランナー』――果たして彼らは地球を守ることができるのか!?

■最速放映日:2020年4月5日(日)9時30分~ ■放映情報:テレビ大阪・テレビ東京系列全国6局ネット(4月5日より毎週日曜9時30分~) ■キャスト:駆動ライガ:石上静香、駆動クウガ:桜井春名、マッハ ゴウ:福山潤、ガオグランナーレオ:檜山修之、ガオグランナーイーグル:日野聡 ■スタッフ:監督:ウシロシンジ、シリーズ構成:山田由香、キャラクターデザイン:井ノ上ユウ子、音楽:朝倉紀行、音響監督:えびなやすのり ■アニメーション制作:OLM、製作:アースグランナー製作委員会(株式会社電通、テレビ大阪株式会社、株式会社ポニーキャニオン、株式会社オー・エル・エム、アスミック・エース株式会社、株式会社タカラトミー) ■原作:タカラトミー

ミュークルドリーミー   4月5日(日)10時30分~


ミュークルドリーミー

ミュークルドリーミー

日向ゆめは、明るく元気な中学1年生。ゆめは入学式の前日、空の上から落ちてきた謎のぬいぐるみ「みゅー」を拾います。パートナーと心と心を通じ合わせると、同じ夢の中に入ることができる『ユメシンクロ』という力を持っている「みゅー」。その夜、ゆめに夢にお空の上にあるミラクルドリーミー王国の女王様が現れ、ゆめに告げます。「みゅー」と一緒にドリーミーストーンをいっぱい集めることができたら、あなたの夢を一つだけ叶えます、と。こうしてゆめは新しい中学校で恋に部活に胸をときめかせながら、「みゅー」と共にドリーミーストーンを集めることになるのです。

■最速放映日:2020年4月5日(日)10時30分~ ■放映情報:テレビ東京系列(4月5日より毎週日曜10時30分~) ■キャスト:みゅー:豊崎愛生、ぺこ:久保ユリカ、すう:金元寿子、日向ゆめ:村上奈津実、月島まいら:伊藤彩沙、今井ことこ:幸村恵理、南川朝陽:小林裕介、ゆに:釘宮理恵、つぎ:久野美咲、はぎ:藤原夏海、お空の上の女王さま:井上喜久子、杉山遼仁:小越勇輝、沢村百合:市ノ瀬加那、緑野わかば:広瀬ゆうき、赤名かえで:真野あゆみ、白石はな:貫井柚佳 ■スタッフ:監督:桜井弘明、シリーズ構成:金杉弘子、キャラクターデザイン:古木舞、アニメーションプロデューサー松倉友二 ■アニメーション制作:J.C.STAFF ■原作・著作:サンリオ

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ  4月5日(日)19時00分~


もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ

キツネのゾロリと、ふたごのイノシシ、イシシ・ノシシの大冒険の物語! ゾロリの夢は「いたずらの王者」になること! そのために、弟子のイシシ・ノシシといっしょに、いたずら修業の旅に。行く先々で、たくさんいたずらを仕掛けますが、いつも失敗ばかりのゾロリ。どんなことがあっても、鋭いひらめきと発明でピンチをきりぬけるゾロリといっしょに、冒険の旅に出よう!

■最速放映日:2020年4月5日(日)19時00分~ ■放映情報:NHK Eテレ(4月5日より毎週日曜19時00分~) ■キャスト:ゾロリ:山寺宏一、イシシ:愛河里花子、ノシシ:くまいもとこ、ビート:梶裕貴 ■スタッフ:監督:緒方隆秀、ストーリー監修:藤森雅也、シリーズ構成:冨岡淳広、キャラクターデザイン:船越英之、音楽:田中公平 ■アニメーション制作:BNピクチャーズ ・ 亜細亜堂 ■原作:原ゆたか(「かいけつゾロリ」シリーズ/ポプラ社刊)

継つぐもも  4月5日(日)21時30分~


継つぐもも

継つぐもも

学園を舞台にした美少女山盛りな欲張り伝奇コメディー、第二幕。少年・加賀見かずやの前に、付喪神の美少女・桐葉が現れてから、平凡なかずやの生活は一変。土地の神・くくりから怪異を倒す「すそはらい」の命を受け、桐葉と共に奮闘していたかずやたちは、学校の活動として、怪異の情報を集める「お悩み相談室」を立ち上げることに。しかし、平和なお悩みが寄せられる裏側で、くくりを狙う大きな計画が動き始めていた……。ドSな美少女付喪神の桐葉だけでなく、図らずも巻き起こるハプニングと共に、かずやへ想いを寄せる女子たちも参戦する、妖怪バトル&お色気ファンタジー。

■最速放映日:2020年4月5日(日)21時30分~  ■放映情報:AT-X(4月5日より毎週日曜21時30分~)、TOKYO MX(4月5日より毎週日曜22時00分~)、BSフジ(4月7日より毎週火曜24時00分~)、中京テレビ(4月11日より毎週土曜25時59分~) ■キャスト:加賀見かずや:三瓶由布子、桐葉:大空直美、くくり:久保ユリカ、黒耀:松井恵理子、近石ちさと:芝崎典子、白峰しろう:國立幸、小山内おさむ:佐々木詩帆、皇すなお:大地葉、虎鉄:大久保瑠美、加賀見かすみ:竹達彩奈、加賀見かなか:三石琴乃、金山たぐり:M・A・O、安次峰あきと:坂田将吾、安次峰あるみ:杉山里穂、美鷹みまね:内田愛美、八津川やすき:菊池幸利、あざみ:大野柚布子、獏楽:湯浅かえで、響華:徳井青空、菊理媛命・ナレーション:井上喜久子 ■スタッフ:監督・シリーズ構成:倉谷 涼一、キャラクターデザイン・総作画監督:中原 清隆、総作画監督:桜井正明、お色気アニメーター:安田好孝、美術監督:坂上裕文(ととにゃん)、美術設定:前田みつき(ととにゃん)、色彩設計:古川篤史、CGI チーフ:菅友彦 (アニミックス)、撮影監督:國重元宏、編集:宇都宮正記、音響監督:郷文裕貴、音楽:高梨康治 ■アニメーション制作:ゼロジー ■原作:浜田よしかづ(双葉社「月刊アクション」連載)

アイドリッシュセブン Second BEAT!  4月5日(日)22時30分~


アイドリッシュセブン Second BEAT!

アイドリッシュセブン Second BEAT!

TRIGGER(トリガー)と競い合った「ブラック・オア・ホワイト」での勝利を経て新たな一歩を踏み出したIDOLiSH7(アイドリッシュセブン)。存在感を示したことでレギュラー番組も決まりさらに知名度を高めていくチャンスを手にする。だが、活躍の場が広がるほど、担う責任や寄せられる期待は大きくなっていく。そんな時、共演したトップアイドル・Re:vale(リヴァーレ)が示したのはエンターテイナーとしてのプロフェッショナルな姿。誰かを笑顔にしたい、幸せにしたい――。その想いを貫くために、どう在るべきなのか? 陸たちはそれぞれに自らと向き合っていく……。

■最速放映日:2020年4月5日(日)22時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月5日より毎週日曜22時30分~)、BS11(4月7日より毎週火曜24時00分~)、サンテレビ(4月5日(日)のみ25時30分~ 第1・2話放送/4月12日より毎週日曜24時30分~)、KBS京都(4月5日(日)のみ22時30分~ 第1・2話放送/4月12日より毎週日曜23時00分~)、テレビ北海道(4月7日より毎週火曜26時35分~)、テレビ愛知(4月7日より毎週火曜26時35分~)、TVQ九州放送(4月8日より毎週水曜26時35分~) ■キャスト:和泉一織:増田俊樹、二階堂大和:白井悠介、和泉三月:代永翼、四葉環:KENN、逢坂壮五:阿部敦、六弥ナギ:江口拓也、七瀬陸:小野賢章、小鳥遊音晴:千葉進歩、大神万理:興津和幸、小鳥遊紡:佐藤聡美、八乙女楽:羽多野渉、九条天:斉藤壮馬、十龍之介:佐藤拓也、八乙女宗助:小西克幸、姉鷺カオル:川原慶久、百:保志総一朗、千:立花慎之介、岡崎凛人:古川慎 ■スタッフ:監督:別所誠人、シリーズ構成:関根アユミ、スーパーバイザー:あおきえい、キャラクター原案:種村有菜、アニメーションキャラクターデザイン:深川可純、総作画監督:猪股雅美 他 ■アニメーション制作:TROYCA(トロイカ) ■原作:都志見文(バンダイナムコオンライン)

グレイプニル  4月5日(日)23時30分~


グレイプニル

グレイプニル

ヤングマガジンサード連載の異形のSFアクション&ラブコメ『グレイプニル』がTVアニメに。着ぐるみに変身する”という世にも厄介な特殊能力をもった少年・加賀谷修一。その力に引き寄せられるように現れた謎の少女・クレアとの出会いと、時を同じくして次々と起こる異変に修一の日常は壊されていった。そして修一に襲いかかる、修一と同じ変身能力を持った“バケモノ”。巨大な災厄を引き起こす「コイン」を巡り、バケモノ同士の争奪戦に巻き込まれた修一とクレアは、二人でひとつになって自らの運命を切り開く――!!

■最速放映日:2020年4月5日(日)23時30分~ ■放映情報:TOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・BS11(4月5日より毎週日曜23時30分~)、AT-X(4月7日より毎週火曜21時30分~) ■キャスト:加賀谷修一:花江夏樹、青木紅愛:東山奈央、青木江麗奈:花澤香菜、宇宙人:櫻井孝宏、三船奈々:伊藤美来、虻川:長谷川芳明、氷川:石上静香、三部忠則:安元洋貴、吉岡千尋:市ノ瀬加那、池内:千葉翔也、スバル:大地葉 ■スタッフ:監督:米田和弘、シリーズ構成:猪爪慎一、キャラクターデザイン:岸田隆宏、美術監督:岡本有香、色彩設計:坂上康治、撮影監督:浅黄康裕、編集:坂本久美子、音響監督:長崎行男、音楽:佐高陵平、オープニングテーマ:H-el-ical// ■アニメーション制作:PINE JAM ■原作:武田すん(講談社『ヤングマガジンサード』連載)

社長、バトルの時間です!  4月5日(日)23時30分~


社長、バトルの時間です!

社長、バトルの時間です!

今度の「異世界」は一味違う「職場」に! 世界の中心、ゲートピア……。かつて世界は果てしない荒廃が続くばかりの魔境だった。そこへ天から女神が舞い降り、天空に巨大な「門」が出現。人々は「門」の中に世界を維持する奇跡のエネルギー、キラクリが存在することに気づく。月日は流れ、ゲートピアは都市として発展。「門」のダンジョンの中で専門的にキラクリを採取するトレジャーハンターが登場。世界を維持する奇跡のエネルギーは、キラクリハンターの手にゆだねられている。主人公・ミナトはある日突然、幼馴染のユトリアに呼び出される。淡い期待を持って向かったその場所で、ミナトはユトリアに告げられるーー「わたし、あたなのこと……社長に向いていると思ってたの!」こうして先代の跡を継ぎ、ミナトの冒険社長ライフが始まったのだった。

■最速放映日:2020年4月5日(日)23時30分~ ■放映情報:AT-X(4月5日より毎週日曜23時30分~)、TOKYO MX(4月5日より毎週日曜24時30分~)、KBS京都(4月5日より毎週日曜24時45分~)、、サンテレビ(4月5日より毎週日曜25時00分~)、BS日テレ(4月6日より毎週月曜24時00分~)、、テレビ愛知(4月8日より毎週水曜26時05分~) ■キャスト:ミナト:堀江瞬、ユトリア:市ノ瀬加那、アカリ:和氣あず未、マコト:青山吉能、ガイド:堀江由衣、ライバー:八代拓、ヴァル美:上坂すみれ ■スタッフ:監督:池下博紀、シリーズ構成・脚本:猪原健太、キャラクターデザイン・総作画監督:渡邊敬介、音楽:橋本由香利 ■アニメーション制作:C2C、製作:「シャチバト!」製作委員会 ■原作:KADOKAWA・でらゲー・PREAPP PARTNERS

キングダム  4月5日(日)24時15分~


キングダム

キングダム

待望の第3シリーズは、「キングダム」史上最大規模の戦いといわれる合従軍(がっしょうぐん)編に突入! 紀元前、中国西方の秦国に、今は亡き親友と夢見た「天下の大将軍」を目指す若き千人将・信がいた。かつて王都で起きたクーデターに巻き込まれ、現在の秦王・嬴政と運命的に出会った信は、自身の夢をかなえ、嬴政が目指す「中華統一」をともに成し遂げるため戦場に身を置くことになる。戦地で散った師・王騎の死を乗り越え、蒙恬や王賁ら同世代の隊長たちと切磋琢磨しながら、着実に夢への階段を上ってゆく信。一方、嬴政もまた、壮大な目標に向け、相国・呂不韋から国の実権を奪い返すべく宮廷内での勢力拡大に力を注ぐ。そんな中、軍事最重要拠点のひとつ山陽の攻略に成功した秦国は、これにより中華統一へ一歩近づくこととなった。だが、七国の勢力図を塗り替えかねないこの一手に危機感を抱く趙国の天才軍師・李牧は、楚国の宰相・春申君を総大将に、楚、趙、魏、燕、韓、斉の六国による合従軍を興し秦国への侵攻を開始する! 未曾有の危機に、秦国は持てるすべての武力を結集して、合従軍を迎え撃つ!

■最速放映日:2020年4月5日(日)24時15分~ ■放映情報:NHK総合(4月5日より毎週日曜24時15分~) ■キャスト:信:森田成一、嬴政:福山潤、河了貂:釘宮理恵、呂不韋:玄田哲章諏訪部順一、昌文君:仲野裕、桓騎:伊藤健太郎、蒙武:楠大典、張唐:浦山迅、騰:加藤亮夫、麃公:斎藤志郎、王翦:堀内賢雄、蒙驁:伊藤和晃、王賁:細谷佳正、蒙恬:野島裕史、李牧:森川智之、春申君:内田夕夜、汗明:田中美央、オルド:木下浩之、呉鳳明:浪川大輔、成恢:鳥海浩輔、媧燐:田中敦子、項翼:鈴木達央、白麗:上村祐翔 ■スタッフ:監督:今泉賢一、シリーズ構成:高木 登、キャラクターデザイン:阿部 恒、美術監督:水野雄介、色彩設計:阿部みゆき、撮影監督:野上大地、編集:柳 圭介、音楽:澤野弘之/KOHTA YAMAMOTO、音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、音響監督:小泉紀介、音響制作:神南スタジオ ■アニメーション制作:ぴえろ/スタジオ サインポスト ■原作:原泰久(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)

俺の指で乱れろ。 閉店後二人きりのサロンで…  4月5日(日)25時00分~


俺の指で乱れろ。~閉店後二人きりのサロンで...

俺の指で乱れろ。~閉店後二人きりのサロンで...

「もしかして 俺の指に欲情してる?」都会の人気サロンでアシスタントとして働く”ふみ”。憧れのカリスマ美容師・蒼甫から毎日厳しい指導を受けるが、彼に触れられる度に、動揺してしまう。ある日の閉店後、シャンプー台で練習相手になってくれた蒼甫に水をかけてしまい!? 怒られる!かと思いきやそのまま引き寄せられ……。「どうして俺が触るとダメなんだ?」心を見透かすように意地悪に微笑む蒼甫。指先がカラダの隅々を撫で回し始めて……。――― 私はこの指つきを…もう拒めない。

■最速放映日:2020年4月5日(日)25時00分~ ■放映情報:【通常版】TOKYO MX(4月5日より毎週日曜25時00分~)、【完全版】ComicFestaアニメ(配信サイト)(4月5日より毎週日曜25時00分~) ■キャスト:瀬蒼甫:駒田航(通常版)/佐和真中(完全版)、星谷ふみ:山岡ゆり(通常版)/はちみつこ(完全版)、千葉要:永塚拓馬(通常版)/桜ICE獅子丸(完全版) ■スタッフ:監督:熨斗谷充孝、脚本:佐和山進一郎、キャラクターデザイン・総作画監督:永井泰平、音響監督:えのもとたかひろ、音響制作:スタジオマウス、制作:ピカンテサーカス、製作:彗星社 ■アニメーション制作:マジックバス ■原作:neco

四月一日さん家と  4月5日(日)25時35分~


四月一日さん家と

四月一日さん家と

昨年放送されたバーチャルYouTuberドラマ『四月一日さん家の』の2期作品。バーチャルYouTuber(VTuber)を起用した連続ドラマは新しい試みとして話題となり、スピンオフを描いたボイスドラマやライブイベントなど、放送終了後も作品世界を拡大。出演者は、前作から引き続き、ときのそら、猿楽町双葉、響木アオに加えて、新レギュラーメンバーとして「にじさんじ」から物述有栖が決定。ボイスドラマから参加している天神子兎音、夏色まつり(ホロライブ)、大空スバル(ホロライブ)、朝ノ瑠璃(朝ノ姉妹ぷろじぇくと)もゲストとして各回に異なるメンバーが登場します。新しい四月一日ファミリーを迎え、舞台には新たなセット「カラオケバー」を用意。V界のオールスターメンバーも参加しさらにパワーアップして、四月一日家に起こるバラエティ豊かな日常をお届けします。

■最速放映日:2020年4月5日(日)25時35分~ ■放映情報:テレビ東京(4月5日より毎週日曜25時35分~)、テレビ大阪(4月8日より毎週水曜25時28分~) ■キャスト:ときのそら、猿楽町双葉、響木アオ、物述有栖、天神子兎音、夏色まつり、大空スバル、朝ノ瑠璃 

ULTRAMAN  4月12日(日)23時00分~


ULTRAMAN

ULTRAMAN

かつて、巨大な怪獣や侵略異星人による危機から地球の平和を守り続けてきた“光の巨人”がいた。その名は、ウルトラマン。科学特捜隊の早田隊員と同化していた彼が、その使命を終えて地球を去ってから時は過ぎ、人類は繁栄の時代を迎えていた。しかし、それは表向きの平和に過ぎなかった……。今、再び“光の巨人”の力が求められる時、光の因子を受け継いだ新たな英雄が現れる。だが、それは巨人にあらず。メタリックボディの強化スーツに身を包んだ等身大の悩み多き高校生だった……。彼の名は、早田進次郎。かつてウルトラマンであった男、早田進の息子が、新世代のウルトラマンとなるべく奮闘する新たなる物語が、ここに幕を開ける!!(シーズン1あらすじ)

■最速放映日:2020年4月12日(日)23時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月12日より毎週日曜23時00分~)、BS11(4月14日より毎週火曜24時30分~) ■キャスト:早田進次郎:木村良平、諸星弾:江口拓也、北斗星司:潘めぐみ、早田進:田中秀幸、佐山レナ:諸星すみれ、井手光弘:魚建、エド:牛山茂、ジャック:竹内良太、遠藤庸介:花輪英司、倉田:関戸博一、白石:白石稔、アダド:津田健次郎、ベムラー:曽世海司 ■スタッフ:監督:神山健治、荒牧伸志、音楽:戸田信子、陣内一真 ■アニメーション制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS ■原作:円谷プロダクション、清水栄一×下口智裕(月刊ヒーローズ連載)

月曜日放送

ガル学。~聖ガールズスクエア学院~  4月6日(月)7時05分~


ガル学。~聖ガールズスクエア学院~

ガル学。~聖ガールズスクエア学院~

プロのスターパフォーマーを育てる学校、聖ガールズスクエア学院。この学院は全国に点在するガールズスタジオのオーディションを通過した人だけが通うことができる。生徒たちは、1年に一度開かれる最大のイベント「ガールズアリーナ」のステージに立つことを夢みてチームを組み、日々トレーニングに励む! だがそのステージに立てるのは、たった1チームだけ。果たして夢の舞台に立つのはどのチームなのか? いま、女の子たちの夢と友情の物語が幕を開ける!

■最速放映日:2020年4月6日(月)7時05分~ ■放映情報:テレビ東京系列「おはスタ」内(4月6日より毎週月曜7時05分~) ■キャスト:ユズハ:小田柚葉、モモカ:隅谷百花、ミサキ:鶴屋美咲、ヨウカ:小川桜花、クレア:増田來亜、ミナミ:菱田未渚美、キラ:山口綺羅、トア:原田都愛、ラン:石井蘭 ■スタッフ:アニメーション監修:京極尚彦、総監督:赤城博昭、監督:高橋謙仁、シリーズ構成:藤咲淳一、キャラクターデザイン:広岡トシヒト ■アニメーション制作:OLM×WIT STUDIO

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE  4月6日(月)22時00分~


白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE(ゼロ・クロニクル)

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE(ゼロ・クロニクル)

ずっとずっと昔の時代、天空には白の王国が、地上には黒の王国があり、〈均衡〉を保ちつつ〈循環〉していた。ある時、黒の王国で魔獣に襲われ壊滅した村で、少年が墓を掘っていた。その少年の元へ、先代の闇の王候補者スキアーズが現れる。スキアーズに見出された少年は、闇の王子となってこの世界を変える事を決意する。一方、白の王国の守護神である光の王 アイリスは、光と闇の均衡が破られる事を懸念していた。そこへ均衡を乱す存在バール出現の知らせが入る。黒の王国の闇の王は、目障りなバールを討つために盟約を申し入れる。光の王 アイリスは、黒の王国からの使者闇の王子と出会い、共に平和な世界をもたらそうと〈約束〉する。だがふたりの〈約束〉は、闇の王によって踏みにじられる事となる。ふたりが交わした〈約束〉と、世界を滅ぼした始まりの罪。〈根源〉(ゼロ)へと至る物語が幕を開ける――。

■最速放映日:2020年4月6日(月)22時00分~ ■放映情報:AT-X(4月6日より毎週月曜22時00分~)、TOKYO MX(4月6日より毎週月曜22時30分~)、BS11(4月6日より毎週月曜23時00分~)、MBS(4月7日より毎週火曜26時30分~)、大分朝日放送(4月8日より毎週水曜25時20分~)、東日本放送(4月9日より毎週木曜25時56分~)、とちぎテレビ(4月9日より毎週木曜23時00分~)、九州朝日放送(4月10日より毎週金曜26時18分~ ※初回は26時13分~)、北海道テレビ放送(4月14日より毎週火曜25時20分~)、RSK山陽放送(4月17日より毎週金曜25時55分~)、静岡放送(4月21日より毎週火曜26時24分~) ■キャスト:闇の王子:梶裕貴、光の王アイリス:堀江由衣、ファイオス:バトリ勝悟、シーマ:中村ちせ、テオ:岩端卓也、アランティア:松井謙典、ヴァルアス:三浦勝之、グローザ:渚兎奈、スキアーズ:宮崎敦吉、アデル:高梨謙吾、闇の王:赤城進、バール:飯塚昭三 ■スタッフ:企画:浅井大樹(コロプラ)、スーパーバイザー:角田亮二(コロプラ)、監督・脚本:神保昌登、キャラクターデザイン:奥田陽介、音楽:岩崎琢 ■アニメーション制作:project No.9 ■原作:コロプラ「白猫プロジェクト ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~」

邪神ちゃんドロップキック’  4月6日(月)22時30分~


邪神ちゃんドロップキック DROPKICK ON MY DEVIL!!

邪神ちゃんドロップキック DROPKICK ON MY DEVIL!!

魔界の悪魔、通称「邪神ちゃん」は、ある日突然人間界に召喚されてしまう。彼女を召喚したのは、神保町のボロアパートで暮らすちょっとブラックな心を持つ女子大生「花園ゆりね」。「邪神ちゃん」を召喚したものの彼女? を魔界に帰す方法がわからない。仕方なく一緒に暮らし始めた邪神ちゃんと「ゆりね」だが、「邪神ちゃん」曰く、「召喚者が死ねば魔界に帰れる」。そこで邪神ちゃんがとった行動とは……!?

■最速放映日:2020年4月6日(月)22時30分~ ■放映情報:AT-X(4月6日より毎週月曜22時30分~)、群馬テレビ(4月6日より毎週月曜24時30分~)、とちぎテレビ(4月6日より毎週月曜24時30分~)、TOKYO MX(4月6日より毎週月曜25時15分~)、サンテレビ(4月6日より毎週月曜25時30分~)、BSフジ(4月7日より毎週火曜24時30分~)、北海道文化放送(4月7日より毎週火曜25時50分~)、チバテレビ(4月8日より毎週水曜25時00分~)、テレビ山口(4月10日より毎週金曜25時55分~)、西日本放送(4月12日毎週日曜26時00分~)、テレビ長崎(5月頃(後日告知) ■キャスト:邪神ちゃん:鈴木愛奈、花園ゆりね:大森日雅、メデューサ:久保田未夢、ぺこら:小坂井祐莉絵、ミノス:小見川千明、ぽぽろん:佐々木李子、ペルセポネ2世:飯田里穂、橘芽依:原奈津子、遊佐:荒浪和沙、浩二(氷ちゃん):寺田御子、ベート:M・A・O、悪魔A:遊佐浩二 ■スタッフ:製作総指揮:夏目公一朗、総監督:佐藤光、監督:矢野孝典 、シリーズ構成:筆安一幸 、脚本:筆安一幸、村上桃子、キャラクターデザイン・総作画監督:古賀誠、色彩設計:野口幸恵 、音楽:栗原悠希、神馬譲、音響監督:今泉雄一 、音響制作:エスタ―セブン ■アニメーション制作:ノーマッド ■原作:ユキヲ(COMICメテオ連載) 

銀河英雄伝説 Die Neue These  4月6日(月)22時50分~


銀河英雄伝説 Die Neue These

銀河英雄伝説 Die Neue These

数千年後の未来、宇宙空間に進出した人類は、銀河帝国と、自由惑星同盟という“専制政治”と“民主主義”の2つの異なる政治体制を持つ二国に分かれた。この二国家の抗争は実に150年に及び、際限なく広がる銀河を舞台に、絶えることなく戦闘を繰り返されてきた。長らく戦争を続ける両国家。銀河帝国は門閥貴族社会による腐敗が、自由惑星同盟では民主主義の弊害とも言える衆愚政治が両国家を蝕んでいた。そして、宇宙暦8世紀末、ふたりの天才の登場によって歴史は動く。「常勝の天才」ラインハルト・フォン・ローエングラムと、「不敗の魔術師」と呼ばれるヤン・ウェンリーである。ふたりは帝国軍と同盟軍を率い、何度となく激突する。

■最速放映日:2020年4月6日(月)22時50分~ ■放映情報:NHK Eテレ(4月6日より毎週月曜22時50分~) ■キャスト:ラインハルト・フォン・ローエングラム:宮野真守、ヤン・ウェンリー:鈴村健一、ジークフリード・キルヒアイス:梅原裕一郎、ユリアン・ミンツ:梶裕貴、パウル・フォン・オーベルシュタイン:諏訪部順一、ウォルフガング・ミッターマイヤー:小野大輔、オスカー・フォン・ロイエンタール:中村悠一、アレックス・キャゼルヌ:川島得愛、フレデリカ・グリーンヒル:遠藤綾、ワルター・フォン・シェーンコップ:三木眞一郎、オリビエ・ポプラン:鈴木達央、ダスティ・アッテンボロー:石川界人、ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ:花澤香菜、フレーゲル:古谷徹、アーサー・リンチ:二又一成 ■スタッフ:監督:多田俊介、シリーズ構成:高木登、助監督:森山悠二郎、キャラクターデザイン:菊地洋子 寺岡巌 津島桂、総作画監督:後藤隆幸 菊地洋子、特技監督:竹内敦志、メカデザイン:竹内敦志 臼井伸二 常木志伸、オリジナルメカデザイン:加藤直之、プロップデザイン:太田恵子、プロップデザイン・紋章デザイン:秋篠Denforword日和、3D:I.G3D、3D監督:森本シグマ、美術:Bamboo、美術監督:竹田悠介、美術設定:塩澤良憲・曽野由大・藤井一志、美術デザイン:渡部隆、色彩設計:竹田由香、音響監督:三間雅文、音楽:橋本しん(Sin)井上泰久、音楽制作協力: Sony Music Publishing (Japan)Inc.、オープニングテーマ:「CRY」SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki、エンディングテーマ:「光の星」ELISA、撮影監督:荒井栄児、編集:植松淳一、監修:らいとすたっふ、企画協力:ROOFTOP、制作協力:徳間書店、製作協力:DMM pictures、製作:松竹・Production I.G ■アニメーション制作:Production I.G ■原作:田中芳樹(東京創元社刊)

ぽっこりーず  4月6日(月)23時29分~


ぽっこりーず

ぽっこりーず

まあるい地球の海の上、はるか遠くのどこかにある、ぽっこり島。そこには伝説のやかんの注ぎ口から、どぅるんと生まれてくる生き物が暮らす村がありました。ぽっこりおなかをゆらして食事や音楽を楽しむ謎の生き物たち、それが「ぽっこりーず」なのです。

■最速放映日:2020年4月6日(月)23時29分~ ■放映情報:BS日テレ(4月6日より毎週月曜23時29分~)、ABCテレビ(4月7日より毎週火曜26時34分~)、テレビ愛知(4月11日より毎週土曜27時50分~) ■キャスト:ぱつひこ:森川智之、ハム役:葉山翔太、パンダちゃん:降幡愛、おやかん様:松本梨香、カンガルー氏:岩崎諒太、シロちゃん:小原莉子、においさん:逢来りん、ニワトリ:シークレット ■アニメーション制作:株式会社勝鬨スタジオ ■原作:ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス

『A3!』SEASON SPRING & SUMMER  4月6日(月)24時00分~


A3!(エースリー)

A3!(エースリー)

東京の郊外の街、天鵞絨(ビロード)町。この町には『ビロードウェイ』と呼ばれる通りがあり、多くの劇団が拠点にする劇団員の聖地となっている。突然届いた一通の手紙を頼りにこの地に降り立ったあなた。元舞台役者のあなたが出会ったのは、【借金まみれ! お客ゼロ! 劇団員たった1名!】かつての栄光を失った潰れかけのボロ劇団! ひょんなことからその劇団を立て直す事になったあなたは、劇団の主宰兼『総監督』を任されることになって……?

■最速放映日:2020年4月6日(月)24時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月6日より毎週月曜24時00分~)、サンテレビ(4月6日より毎週月曜24時00分~)、KBS京都(4月6日より毎週月曜24時00分~)、BS11(4月6日より毎週月曜24時00分~)、NCC長崎文化放送(4月22日より毎週水曜25時54分~) ■キャスト:【春組】佐久間咲也:酒井広大、碓氷真澄:白井悠介、皆木 綴:西山宏太朗、茅ヶ崎 至:浅沼晋太郎、シトロン:五十嵐雅、【夏組】皇 天馬:江口拓也、瑠璃川 幸:土岐隼一、向坂 椋:山谷祥生、斑鳩三角:廣瀬大介、三好一成:小澤廉、【秋組】摂津万里:沢城千春、兵頭十座:武内駿輔、七尾太一:濱健人、伏見 臣:熊谷健太郎、古市左京:帆世雄一、【冬組】月岡 紬:田丸篤志、高遠 丞:佐藤拓也、御影 密:寺島惇太、有栖川 誉:豊永利行、雪白 東:柿原徹也 立花いづみ:名塚佳織 ■スタッフ:監督:篠原啓輔、副監督:中園真登、シリーズ構成:ハヤシナオキ、キャラクターデザイン:小松真梨子、キャラクターデザイン/総作画監督:橋本浩一、サブキャラクターデザイン/総作画監督:金丸綾子、総作画監督:飯田恵理子、有我洋美、美術デザイン:石口十、衣装デザイン:あきづきりょう、美術監督:田辺浩子(草薙)、色彩設計:津守裕子、HOA:トライスラッシュ、グラフィックアート:荒木宏文、撮影監督:鈴木麻予(T2 Studio)、編集:土居秀充、音響監督:濱野高年、音楽:横山克、橋口佳奈、オープニング主題歌制作:大石昌良、音楽制作:ポニーキャニオン、プロデュース:インフィニットアニメーション ■アニメーション制作:P.A.WORKS×Studio 3Hz ■原作:『A3!(エースリー)』(リベル・エンタテインメント)、キャラクター原案:冨士原良

プリンセスコネクト!Re:Dive  4月6日(月)24時30分~


プリンセスコネクト!Re:Dive

プリンセスコネクト!Re:Dive

穏やかな風が吹き抜ける美しき大地・アストライア大陸。その一角で記憶を失った少年・ユウキは目を覚ます。彼を世話する小さなガイド役・コッコロ。いつも腹ペコな美少女剣士・ペコリーヌ。ちょっとクールなネコ耳魔法少女のキャル。運命に導かれるまま、彼らが立ち上げたギルドの名は「美食殿」。今、ユウキと彼女たちの冒険の幕が開けるーー。

■最速放映日:2020年4月6日(月)24時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月6日より毎週月曜24時30分~)、BS11(4月6日より毎週月曜24時30分~)、サンテレビ(4月6日より毎週月曜24時30分~)、KBS京都(4月6日より毎週月曜24時30分~)、テレビ北海道(4月6日より毎週月曜25時30分~)、TVQ九州放送(4月6日より毎週月曜26時00分~)、テレビ愛知(4月6日より毎週月曜26時05分~)、AT-X(4月8日より毎週水曜23時00分~)、WOWOW(4月8日より毎週水曜24時00分~)、長崎文化放送(4月21日より毎週火曜25時54分~) ■キャスト:ペコリーヌ:M・A・O、コッコロ:伊藤美来、キャル:立花理香、ユウキ:阿部敦、アメス:高橋李依、ラビリスタ:沢城みゆき、カリン:洲崎綾、ミミ:日高里菜、キョウカ:小倉唯、ミソギ:諸星すみれ ■スタッフ:監督・シリーズ構成:金崎貴臣、助監督:春藤佳奈、キャラクターデザイン:栗田聡美・楊烈駿・野田康行、音楽:イマジン ■アニメーション制作:CygamesPictures ■原作:Cygames

フルーツバスケット  4月6日(月)25時30分~


フルーツバスケット

フルーツバスケット

物語はついに初のアニメ化エピソードへ。透が紫呉の家に住み始めてから一年が経とうとしていた。由希と夾だけでなく草摩家の皆とも交流を深めてきたが、今も気になるのは忌まわしき『呪い』の正体。進むべき道、決められた宿命、終わりなき――十二支の――宴を前にして由希は、夾は、そして透は何を想い、何を決意するのだろうか……。

■最速放映日:2020年4月6日(月)25時30分~ ■放映情報:テレビ東京(4月6日より毎週月曜25時30分~)、テレビ愛知(4月6日より毎週月曜25時30分~)、テレビ大阪(4月6日より毎週月曜26時05分~)、AT-X(4月9日より毎週木曜21時30分~) ■キャスト:本田 透:石見舞菜香、草摩由希:島﨑信長、草摩 夾:内田雄馬、草摩紫呉:中村悠一、草摩楽羅:釘宮理恵、草摩紅葉:潘めぐみ、草摩潑春:古川慎、草摩はとり:興津和幸、草摩綾女:櫻井孝宏、草摩杞紗:上田麗奈、草摩燈路:大地葉、草摩利津:河西健吾、草摩依鈴:豊崎愛生、草摩慊人:坂本真綾、草摩藉真:森川智之、魚谷ありさ:種﨑敦美、花島 咲:佐藤聡美、本田今日子:沢城みゆき、真鍋 翔:江口拓也、倉伎真知:加隈亜衣 ■スタッフ:監督:井端義秀、シリーズ構成:岸本 卓、キャラクターデザイン:進藤 優、美術監督:神山瑶子、色彩設計:菅原美佳、撮影監督:設楽 希、編集:肥田 文、音響監督:明田川 仁、音楽:横山 克、音楽制作:トムス・ミュージック ■アニメーション制作:トムス・エンタテインメント、製作:フルーツバスケット製作委員会 ■原作・総監修:高屋奈月「フルーツバスケット」(白泉社・花とゆめCOMICS)

啄木鳥探偵處  4月13日(月)23時00分~


啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處

時は、明治の末――金欠に苦しむ天才歌人・石川啄木は、とある殺人事件をきっかけに下宿で探偵稼業を始めることに。その名も、「啄木鳥探偵處」。「浅草十二階の幽霊騒動」「雪降る夜に街を徘徊する人食い人形」……奇怪な事件に次々と首を突っ込む啄木の助手を務めるのは、同郷の先輩・金田一京助。文士仲間の野村胡堂、吉井勇、萩原朔太郎、若山牧水らを巻き込んで、人たらしの天才歌人・石川啄木が文明開化の東京を駆け抜ける!

■最速放映日:2020年4月13日(月)23時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月13日より毎週月曜23時00分~)、BSフジ(4月13日より毎週月曜24時00分~)、CSファミリー劇(4月13日より毎週月曜24時00分~)、岩手めんこいテレビ(4月18日より毎週土曜17時00分~)、長崎文化放送(5月4日より毎週月曜25時54分~) ■キャスト:石川啄木:浅沼晋太郎、金田一京助:櫻井孝宏、野村胡堂:津田健次郎、平井太郎:小野賢章、吉井勇:斉藤壮馬、萩原朔太郎:梅原裕一郎、若山牧水:古川慎、芥川龍之介:林幸矢 ■スタッフ:総監督:江崎慎平、監督:牧野友映、シリーズ構成:岸本卓、キャラクター原案:佐木郁、キャラクターデザイン:原修一、音楽:高田龍一・高橋邦幸(MONACA)、音響監督:清水洋史、企画:キミコエ・プロジェクト、製作:「啄木鳥探偵處」製作委員会 ■アニメーション制作:ライデンフィルム、制作:東北新社/ライデンフィルム ■原作:伊井 圭(創元推理文庫刊)

別冊オリンピア・キュクロス  4月20日(月)21時54分~


別冊オリンピア・キュクロス

別冊オリンピア・キュクロス

「テルマエ・ロマエ」から6年、グランドジャンプにて連載中のヤマザキマリ最新作「オリンピア・キュクロス」が、ショートアニメで映像化。 古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師見習いの“草食系オタク”。 絵師を目指して日々精進する彼には、持って生まれた類稀なる運動能力があった。そんなある日、村の争いに巻き込まれ、自分の無力さに思い悩むデメトリオスは雷に打たれてしまう! そして気がついたとき、そこは自分が暮らしているギリシャではなく、言葉も通じず、風貌も違う人々が暮らす地……そう、1964年の東京だったのだ!もちろん日本という概念を知らないデメトリオス。果たして彼の運命は……!?

■最速放映日:2020年4月20日(月)21時54分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月20日より毎週月曜21時54分~) ■キャスト:デメトリオス:小野大輔、村長:片桐仁、巌谷教授:佐藤貴史 ■スタッフ:監督:藤井亮、構成・脚本:坪井篤志、藤井亮、竹村武司、編集・CG制作:のびしろラボ、OPアレンジ・ED作曲:林彰人、音響制作:サウンズユー ■アニメーション制作:電通、製作:2020『別冊オリンピア・キュクロス』制作委員会 ■原作:ヤマザキマリ(『オリンピア・キュクロス』集英社刊)

火曜日放送

シャドウバース  4月7日(火)17時55分~


シャドウバース

シャドウバース

スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』が完全オリジナルキャラクター&ストーリーでアニメ化! 天青学園に通う少年・竜ヶ崎ヒイロは、ひょんなことから謎のスマホを手に入れる。そのスマホの中には、大人気デジタルカードゲーム『シャドウバース』、通称・シャドバがインストールされていた! ライバルとの出会い、大会への挑戦、仲間との絆。シャドバを通じて得たいくつもの経験が、ヒイロを『進化』させていく――。

■最速放映日:2020年4月7日(火)17時55分~ ■放映情報:テレビ東京系列6局ネット(4月7日より毎週火曜17時55分~) ■キャスト:竜ヶ崎ヒイロ:梶原岳人、夜那月ルシア:榎木淳弥、天宮ミモリ:本渡楓、黒羽アリス:小倉唯、進藤カズキ:田谷隼、伊集院カイ:種﨑敦美、マウラ・アベラルド:井口祐一 ■スタッフ:監督: 川口敬一郎、シリーズ構成: 磯崎輪太郎 赤尾でこ、キャラクター原案: ぽんず 久方綜司、キャラクターデザイン: 原田大基、サブキャラクターデザイン: 新田靖成、フォロワーデザインチーフ: 北川大輔、バトルコンセプトデザイン: 長屋誠志郎、プロップデザイン: 岩永悦宜、色彩設計: 佐藤直子 品地奈々絵、美術監督: 根本邦明、美術設定: 須江信人 多田周平、特殊効果: チーム・タニグチ、モニターグラフィックス: flapper3、3DCG ディレクター: 神谷貴浩(アイラ・ラボラトリ) 大嶋慎介(DEEN digital)、撮影監督: 浅川茂輝、編集: 平木大輔、音響監督: 飯田里樹、音楽: 池頼広、音響制作: ソニルード ■アニメーション制作:ZEXCS ■原作:株式会社Cygames「Shadowverse」

放課後ていぼう日誌  4月7日(火)22時00分~


放課後ていぼう日誌

放課後ていぼう日誌

都会から田舎に引っ越してきた鶴木陽渚は、生き物が苦手なインドア派。手芸部に入って楽しい高校生活を過ごす予定が、散歩中に黒岩悠希と出会ったことがきっかけで謎の「ていぼう部」に入部させられてしまい、釣りをはじめることに…。個性的な部員たちに囲まれて、陽渚の高校生活どうなるの!?

■最速放映日:2020年4月7日(火)22時00分~ ■放映情報:AT-X(4月7日より毎週火曜22時00分~)、TOKYO MX(4月7日より毎週火曜24時30分~)、MBS(4月7日より毎週火曜27時00分~)、BS11(4月8日より毎週水曜24時00分~)、RKK熊本放送(4月10日より毎週金曜25時55分~) ■キャスト:鶴木陽渚:高尾奏音、帆高夏海:川井田夏海、黒岩悠希:篠原侑、大野 真:明坂聡美 ■スタッフ:監督:大隈孝晴、シリーズ構成:志茂文彦、キャラクターデザイン:熊谷勝弘、釣具プロップデザイン:小倉寛之、プロップデザイン:永田杏子、総作画監督:熊谷勝弘、曾我篤史、市原圭子、美術監督:坂下裕太、美術設定:東潤一、美術:スタジオイースター、色彩設計:真壁源太、撮影監督:桒野貴文、編集:小野寺絵美、音響監督:高寺たけし、音楽:櫻井美希、音楽制作:フライングドッグ ■アニメーション制作:動画工房、製作:海野高校ていぼう部 ■原作:小坂泰之「放課後ていぼう日誌」(「ヤングチャンピオン烈」秋田書店連載)

無限の住人-IMMORTAL-  4月7日(火)25時35分~


無限の住人-IMMORTAL-

無限の住人-IMMORTAL-

武士というものがまだ存在していた江戸の世──。百人斬りと呼ばれた【不死身】の男がいた。その男の名は「万次」。万次は、父母を殺され復讐を誓う少女「凜」と出会う。凜は万次に、復讐の旅の用心棒になってくれないかと言う。初めは断る万次だが、凜に亡くした妹の面影を見た。一人では危うい凜の姿に、仕方なく手を貸すことに決める。しかし凜の仇は、剣の道を極めんとする集団──逸刀流。それは、不死身の万次すら追いつめる凄絶な死闘の始まりを意味していた。

■最速放映日:2020年4月7日(火)25時35分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月7日より毎週火曜25時35分~)、MBS(4月7日より毎週火曜27時30分~) ■キャスト:万次:津田健次郎、浅野凜:佐倉綾音、天津影久:佐々木望、凶戴斗:鈴木達央、黒衣鯖人:花輪英司、閑馬永空:咲野俊介、乙橘槇絵:桑島法子、阿葉山宗介:ふくまつ進紗、天津三郎:秋元羊介、川上新夜:小原雅人、吐鉤群:中田譲治、百琳:林真里花、偽一:白熊寛嗣、尸良:奈良徹、真理路:小林親弘、宗理:関智一、八百比丘尼:真山亜子、吉乃瞳阿:釘宮理恵、八苑狼夷作:かぬか光明、馬絽祐実:福田賢二、荒篠獅子也:楠大典、綾目歩蘭人:草尾毅、杣燎:田中有紀、荒篠獅子也:楠大典、目黒:佐古真弓、たんぽぽ:尾身美詞、御岳:三上哲 ■スタッフ:監督:浜崎博嗣、シリーズ構成:深見真、キャラクターデザイン:小木曽伸吾、美術監督:工藤ただし、色彩設定:篠原愛子、撮影監督:増元由紀大、3DCGディレクター:市川孝次、編集:長谷川舞、音響監督:清水洋史、音響効果:武藤晶子、音楽:石橋英子 ■アニメーション制作:ライデンフィルム ■原作:沙村広明 『無限の住人』(講談社「アフタヌーン」所蔵)

水曜日放送

みっちりわんこ  4月1日(水)7時30分~


みっちりわんこ

みっちりわんこ

この町にはたくさんのわんこが住んでいます。みんなでぎゅうっと“みっちり”するのが大好き。いつでもどこでも楽しく“みっちり”と集まる個性豊かな8匹のわんこたち。毎回違ったトンデモわんこが登場し、不思議でありえない出来事が次々と巻きおこります。

■最速放映日:2020年4月1日(水)7時30分~ ■放映情報:テレビ東京「きんだーてれび」(4月1日より毎週水曜7時30分~) ■キャスト:ナレーション:上原りさ、レオ:松永あかね、ルイ:二ノ宮ゆい、ハル:逢来りん、コテツ:真白健太朗、モコ:木下鈴奈、コタロウ:成澤卓、ヒコマロ:西森千豊、ラッキー:宮咲あかり ■スタッフ:監督:山本雄三、シリーズ構成:佐藤正、キャラクターデザイン:皆川智美、音響制作:エイ・クラフト、音響演出:志村貴博、楽曲制作:遠藤由香、美術:山田美伸、録音スタジオ:スタジオインスパイア ■アニメーション制作:キャラクション、製作:みっちりわんこあにめ製作委員会 ■原作:タツノコプロ フレンセル

おばけずかん  4月8日(水)7時20分~


おばけずかん

おばけずかん

「おばけずかん」シリーズは、昔から知られているおばけがいっぱい登場する、「図鑑」という名前の童話。それぞれのおばけが、どんなふうに怖いのか。そうならないためには、どうしたらだいじょうぶなのかを、ユーモラスな短いお話仕立てで紹介しています。登場するおばけはちょっと怖いけど、ちゃんと対応してあげると、意外になさけなくて、かわいいところもあったり。怖くて、笑えて、最後はホッとできる、新しいおばけの童話シリーズ。

■最速放映日:2020年4月8日(水)7時20分~ ■放映情報:テレビ東京系列「おはスタ」内(4月8日より毎週水曜7時20分~) ■キャスト:水樹奈々

球詠  4月1日(水)22時00分~


球詠

球詠

埼玉県、新越谷高校。この春入学した武田詠深(たけだ・よみ)は、そこで幼なじみの山崎珠姫(やまざき・たまき)に再会する。中学時代、受け止められるキャッチャーがいないために鋭く変化する「魔球」を投げられず、野球への気持ちをあきらめかけていた詠深。だが、強豪チームで実力を磨いていた珠姫は、詠深の変化球を受け止めることができた。幼い頃の約束を果たし、再びめぐり逢った二人は、クラスメイトの川口姉妹や仲間たちと共に停部中の野球部を復活させる。目指すは全国!新生・新越谷高校野球部の挑戦がここから始まる――。

■最速放映日:2020年4月1日(水)22時00分~ ■放映情報:AT-X(4月1日より毎週水曜22時00分~)、ABCテレビ(4月1日より毎週水曜26時44分~)、TOKYO MX(4月2日より毎週木曜23時30分~)メ~テレ(4月4日より毎週土曜26時52分~ 第2話以降は26時42分~)、KBC九州朝日放送(4月8日より毎週水曜25時45分~)、NCC長崎文化放送(4月23日より毎週木曜25時54分~) ■キャスト:武田詠深:前田佳織里、山崎珠姫:天野聡美、中村希:野口瑠璃子、藤田菫:橋本鞠衣、藤原理沙:永野愛理、川崎稜:北川里奈、川口息吹:富田美憂、岡田怜:宮本侑芽、大村白菊:本泉莉奈、川口芳乃:白城なお、藤井杏夏:佳村はるか ■スタッフ:監督:福島利規、シリーズ構成:待田堂子、キャラクターデザイン:菊田幸一、音楽:ビジュアルアーツ、音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、企画協力:埼玉県越谷市 ■アニメーション制作:studio A-CAT ■原作:マウンテンプクイチ「まんがタイムきららフォワード」連載(芳文社刊)

神之塔 -Tower of God-  4月1日(水)24時30分~


神之塔 -Tower of God-

神之塔 -Tower of God-

自分の全てだった少女・ラヘルを追いかけ、塔に飛び込んだ少年・夜。次々と降りかかる試練、塔を目指し集まった猛者たちのあいだで、夜は自分自身の真の姿を知ることになる……。現在までに28か国語に翻訳され、全世界累計閲覧数が45億回を突破した冒険ファンタジー漫画がついにアニメ化。アニメは日・韓・米で同時展開予定!

■最速放映日:2020年4月1日(水)24時30分~ ■放映情報:TOKYO MX・BS11・とちぎテレビ・群馬テレビ(4月1日より毎週水曜24時30分~) ■キャスト:夜:市川太一、ラヘル:早見沙織、クン・アゲロ・アグネス:岡本信彦、ラーク・レクレイシャー:三宅健太、ユリ・ザハード:本多真梨子、エヴァン・エドロック:興津和幸、アナク・ザハード:関根明良、シビス:江口拓也、ハツ:深町寿成、エンドロシ・ザハード:末柄里恵、へドン:大塚芳忠 ■スタッフ:監督:佐野 隆史、副監督:花井 宏和、シリーズ構成:吉田 恵里香、キャラクターデザイン:工藤 昌史、谷野 美穂、プロップデザイン:益田 賢治、クリーチャーデザイン:鈴木 政彦、美術監督:清水 啓一朗、色彩設計:橋本 賢、3DCGディレクター:高野 怜大、特殊効果監修:谷口 久美子、撮影監督:野口 龍生、編集:新居 和弘、音響監督:山口 貴之、音響効果:今野 康之、安藤 由衣、音楽:Kevin Penkin、音楽プロデューサー:飯島 弘光、音楽制作:IRMA LA DOUCE、OP/EDアーティスト:Stray Kids、製作・著作:神之塔アニメーションパートナーズ ■アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム ■原作:『神之塔』SIU/LINE マンガ

困ったじいさん  4月8日(水)23時29分~


困ったじいさん

困ったじいさん

ボケたフリをして何かとばあさんをトキめかせる、イケメン!? だけどちょっと困ったじいさんのお話。結婚50周年を迎えてもまだまだ新たな愛を育み中。いつまでも見ていたくなる幸福しかない夫婦の日常、そんな物語。

■最速放映日:2020年4月8日(水)23時29分~ ■放映情報:BS日テレ(4月8日(水)23時29分~) ■キャスト:じいさん:日野聡、ばあさん:水瀬いのり、ナレーション:森川智之 ■スタッフ:監督:ナミキヒロシ、音響監督:サイトウユウ、音楽:佐々木宏人 ■アニメーション制作:勝鬨スタジオ ■原作:大江しんいちろう『困ったじいさん』(LINE マンガ)

BNA ビー・エヌ・エー  4月8日(水)25時05分~


BNA ビー・エヌ・エー

BNA ビー・エヌ・エー

“人類”と“獣人”が共存する社会。獣化遺伝子・獣因子を持つ獣人たちは、近現代の自然の消失により住処を追われ、人類の前に姿を現した。各国が共存のための対応に追われるなか、日本では獣人が獣人らしく生きるための獣人特区『アニマシティ』が設置される。それから10年の月日が経ち、『アニマシティ』に17歳のタヌキ獣人・影森みちるがやってくる。普通の人間だったが、ある日突然タヌキ獣人になった彼女は「ここなら自由に生きられる!」と喜ぶが、ひょんなことからオオカミ獣人・大神士郎と出会い、『アニマシティ』にもこの街にしかない危険がたくさん潜んでいることを知る。頑固な性格で過剰に人間を嫌う士郎とは衝突を繰り返しながら、みちるは怪しい女のマリーや、市長のロゼ、獣人生活協同組合のジェムとメリッサなど、たくさんの人々に出会い、それまで知らなかった“獣人”たちの生き様を学んでいく。そして、タヌキの少女とオオカミ男に生まれた絆は、やがて世界を変える鍵になる。なぜ、みちるは獣人になってしまったのか。その謎を追ううちに、予想もしていなかった大きな出来事に巻き込まれていくのだった。

■最速放映日:2020年4月8日(水)25時05分~(※初回のみ) ■放映情報:フジテレビ(4月8日より毎週水曜24時55分~ ※初回放送のみ4月8日(水)25時05分~)、テレビ西日本(4月8日より毎週水曜25時55分~)、関西テレビ(4月9日より毎週木曜25時55分~)、東海テレビ(4月11日より毎週土曜25時45分~)、北海道文化放送(4月12日より毎週日曜25時10分~)、BSフジ(4月15日より毎週水曜24時00分~) ■キャスト:影森みちる:諸星すみれ、大神士郎:細谷佳正、日渡なずな:長縄まりあ、アラン・シルヴァスタ:石川界人、バルバレイ・ロゼ:高島雅羅、マリー伊丹:村瀬 ■スタッフ:監督:吉成曜、シリーズ構成:中島かずき、コンセプトアート:Genice Chan、キャラクターデザイン:芳垣祐介、総作画監督:竹田直樹、美術監督:野村正信、色彩設計:垣田由紀子、撮影監督:設楽 希、編集:坪根健太郎、音楽:mabanua ■アニメーション制作:TRIGGER

木曜日放送

のりものまん モービルランドのカークン  4月2日(木)17時20分~


のりものまん モービルランドのカークン

のりものまん モービルランドのカークン

「おれ、カークン。みんなに荷物をとどける『おとどけや』なんだ!」「モービルランド」はのりものたちが暮らす島。島にやってきたカークンは「おとどけや」を始めます。色々なのりものたちに、荷物をとどけるのです。皆をサビさせるサビビーにじゃまをされるときはあるけれど、一生懸命、おとどけを頑張るカークン。今日はどんなのりものに会えるかな?

■最速放映日:2020年4月2日(木)17時20分~■放映情報:NHK Eテレ ミニアニメ(4月2日より毎週木曜17時20分~) ■キャスト:カークン:高垣彩陽、キューちゃん:丸山有香、パッポン:間島淳司、プリンちゃん:丹下桜、ポンプ:檜山修之、ダストン:水田わさび、おやっさん:玄田哲章、サビビー:速水奨、DJナビ:佐藤せつじ ■スタッフ:監督:佐々木忍、キャラクター原案:あしたづひむ、シリーズ構成:成田良美、キャラクターデザイン:緒方浩美、撮影監督:佐久間悠也、美術監督:桑原悟、色彩設計:横田明日香、音響監督:小泉紀介、音楽:渡部チェル、アニメーションプロデューサー:伊藤泰斗 ■アニメーション制作:CloverWorks ■制作・著作:のりものまんプロジェクト

八男って、それはないでしょう!  4月2日(木)22時30分~


八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!

食品関係の商社に勤めるサラリーマン ・一宮信吾が目を覚ますと、異世界の小さな子どもになっていた。ド田舎の貧乏貴族の八男・ヴェンデリン(5歳)となった彼は、領地も継げず、先も見えない手詰まりの境遇の中、魔法の才能に恵まれたという一点を突破口に独立を目指す。やがて12歳となり、冒険者予備校の特待生となったヴェンデリンは、ある事件を解決した功績により、貴族として身を立てることとなる。だがそれは、貴族社会のしがらみに振り回される人生の始まりに過ぎなかった――。

■最速放映日:2020年4月2日(木)22時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月2日より毎週木曜22時30分~)、BS11(4月2日より毎週木曜24時30分~)、AT-X(4月2日より毎週木曜21時00分~)、J時テレ(4月2日より毎週木曜26時00分~) ■キャスト:ヴェンデリン:榎木淳弥、エリーゼ:西明日香、ルイーゼ:三村ゆうな、イーナ:小松未可子、ヴィルマ:M・A・O、エルヴィン:下野紘、ローデリヒ:高塚智人、ヴェンデリン(幼年):石上静香、クルト:杉田智和、アマーリエ:ゆかな、アルフレッド:浪川大輔、ブランターク:屋良有作、アームストロング:山根雅史 ■スタッフ:監督:三浦辰夫、シリーズ構成:宮本武史、キャラクターデザイン:田辺謙司 ■アニメーション制作:シンエイ動画,SynergySP ■原作:Y.A(MFブックス/KADOKAWA刊)、キャラクター原案:藤ちょこ

かくしごと  4月2日(木)24時00分~


かくしごと

かくしごと

ちょっと下品な漫画を描いてる漫画家の後藤可久士。一人娘の小学4 年生の姫。可久士は、何においても、愛娘・姫が最優先。親バカ・可久士が娘・姫に知られたくないこと。それは……自分の仕事が『漫画家』であること。自分の“かくしごと”が知られたら娘に嫌われるのでは!? 『さよなら絶望先生』の久米田康治による、愛と笑い、ちょっと感動のファミリー劇場がはじまる――

■最速放映日:2020年4月2日(木)24時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月2日より毎週木曜24時00分~)、サンテレビ(4月2日より毎週木曜24時30分~)、BS日テレ(4月2日より毎週木曜23時30分~)、AT-X(4月2日より毎週木曜23時30分~) ■キャスト:後藤可久士:神谷浩史、後藤 姫:高橋李依、十丸院五月:花江夏樹、志治 仰:八代拓、墨田羅砂:安野希世乃、筧 亜美:佐倉綾音、芥子 駆:村瀬歩、六條一子:内田真礼、ナディラ:加藤英美里、マリオ:浪川大輔、古武シルビア:小澤亜李、東御ひな:本渡楓、橘地莉子:和氣あず未、千田奈留:逢田梨香子、汐越 羊:古城門志帆、城路久美:原由実、大和力郎:小山力也、内木理佐:沼倉愛美 ■スタッフ:監督:村野佑太、シリーズ構成・脚本:あおしまたかし、キャラクターデザイン:山本周平、総作画監督:西岡夕樹/遠藤江美子/山本周平、プロップデザイン:ヒラタリョウ、美術監督:本田光平、美術設定:岩澤美翠、美術:草薙、色彩設計:のぼりはるこ、撮影監督:佐藤哲平、撮影:旭プロダクション白石スタジオ、編集:白石あかね、音楽:橋本由香利、音響監督:納谷僚介、音響制作:スタジオマウス、音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、製作:かくしごと製作委員会 ■アニメーション制作:亜細亜堂 ■原作:久米田康治(講談社「月刊少年マガジン」連載)

富豪刑事 Balance:UNLIMITED  4月9日(木)25時10分~


富豪刑事 Balance:UNLIMITED

富豪刑事 Balance:UNLIMITED

ケタ外れの資産をもつ神戸家の御曹司・大助が赴任したのは、警視庁で問題を起こした人間だけが送り込まれる「現代犯罪対策本部準備室」、通称「現対本部」。そこで大助は情に厚い男・加藤 春とバディを組まされる。人の命すら値踏みする大助に対して「世の中金じゃねぇ」と反発する加藤。対立する2人の前に立ちはだかる、様々な事件と謎。常識を超えた捜査が今、始まる――!

■最速放映日:2020年4月9日(木)25時10分~ ■放映情報:フジテレビ・ノイタミナ枠(4月9日より毎週木曜24時55分~ ※初回のみ25時10分~)ほか ■キャスト:神戸大助:大貫勇輔、加藤 春:宮野真守、清水幸宏:塩屋浩三、仲本長介:神谷明、亀井新之助:熊谷健太郎、佐伯まほろ:上田麗奈、湯本鉄平:高橋伸也、武井克弘:小山力也、星野 涼:榎木淳弥、???:坂本真綾 ■スタッフ:監督:伊藤智彦、シリーズ構成・脚本:岸本 卓、キャラクターデザイン:佐々木啓悟、サブキャラクターデザイン:田辺謙司、美術設定:藤瀬智康/曽野由大/末武康光、美術監督:佐藤 勝/柏村明香、色彩設計:佐々木 梓、メカデザイン:寺尾洋之、CG監督:那須信司、撮影監督:青嶋俊明、編集:西山 茂、音楽:菅野祐悟、音響監督:岩浪美和、音響制作:ソニルード、スタイリングアドバイザー:高橋 毅、ガジェットコーディネート:ギズモード・ジャパン ■アニメーション制作:CloverWorks ■原作:筒井康隆『富豪刑事』(新潮文庫刊)、ストーリー原案:TEAM B.U.L

ノー・ガンズ・ライフ(第2期)  4月9日(木)25時28分~


ノー・ガンズ・ライフ

ノー・ガンズ・ライフ

ベリューレン社により戦時中開発された新技術「身体機能拡張技術」。その技術により身体の一部、もしくは全部を機械化された者は、拡張者(エクステンド)と呼ばれていた。拡張者と生身の人間の非拡張者が混在する社会では常にいざこざが絶えず、それらの問題を解決する「処理屋」を、乾十三(いぬいじゅうぞう)は生業としていた。そして、十三自身も、頭部が巨大な銃の「拡張者」だった。ある日、十三は、全身拡張者の大男から一人の少年の保護を依頼される。その少年の名は荒吐鉄朗(あらはばきてつろう)。ベリューレン社から誘拐された少年だった。だが、十三は依頼を受けたもののベリューレン社からの追手に、鉄朗を奪われてしまう。十三はなりゆきで街を牛耳るベリューレン社と事を構えることになるのだが…鉄朗を誘拐した全身拡張者の男は何者なのか? ベリューレン社と鉄朗の関係は?

■最速放映日:2020年4月9日(木)25時28分~ ■放映情報:TBS(4月9日より毎週木曜25時28分~)、AT-X(4月10日より毎週金曜21時00分~)、サンテレビ(4月10日より毎週金曜24時00分~)、KBS京都(4月10日より毎週金曜24時00分~)、BS11(4月12日より毎週日曜25時00分~) ■キャスト:乾十三:諏訪部順一、荒吐鉄朗:山下大輝、メアリー・シュタインベルグ:沼倉愛美、オリビエ・ファンデベルメ:日笠陽子、クローネン・フォン・ヴォルフ:内田夕夜、メガアームド斎時定:堀内賢雄、ペッパー:水瀬いのり、セブン:三瓶由布子、ヒュー・カニンガム:上田燿司、クリスティーナ松崎:江原正士、スカーレット・ゴズリング:高野麻里佳 ■スタッフ:監督:伊藤尚往、シリーズ構成:菅原雪絵、キャラクターデザイン:筱雅律、音楽:川井憲次 ■アニメーション制作:マッドハウス ■原作:カラスマタスク(集英社/ウルトラジャンプ連載)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完  4月9日(木)25時58分~


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完

リア充には「爆発しろ!」とつぶやき、将来の夢は「働かないこと」とのたまう。そんなひねくれ高校生・八幡が学校一の美少女・雪ノ下雪乃が所属する「奉仕部」に入部して……。見た目ビッチの由比ヶ浜結衣や天使のような戸塚彩加にも囲まれて、どう考えてもラブコメ展開!?と思いきや、繰り広げられるのはまちがいだらけの青春!8巻からはあざとかわいい後輩キャラ「一色いろは」も加わり、雪乃、結衣、八幡の関係は変化を見せる……?

■最速放映日:2020年4月9日(木)25時58分~ ■放映情報:TBS(4月9日より毎週木曜25時58分~)、MBS(4月9日より毎週木曜26時30分~)、CBC(4月15日より毎週水曜26時35分~)、BS-TBS(4月18日より毎週土曜26時00分~) ■キャスト:比企谷八幡:江口拓也、雪ノ下雪乃:早見沙織、由比ヶ浜結衣:東山奈央、一色いろは:佐倉綾音、比企谷小町:悠木碧、戸塚彩加:小松未可子、葉山隼人:近藤隆、材木座義輝:檜山修之、平塚静:柚木涼香、雪ノ下陽乃:中原麻衣、三浦優美子:井上麻里奈、海老名姫菜:ささきのぞみ、川崎沙希:小清水亜美、戸部翔:堀井茶渡 ■スタッフ:監督:及川啓、シリーズ構成:大知慶一郎、キャラクターデザイン:田中雄一、音楽:石濱翔(MONACA)、高橋邦幸(MONACA)、音楽制作:NBCユニバーサル・エンターテイメント/マーベラス ■アニメーション制作:feel. ■原作:渡航(小学館「ガガガ文庫」)、ぽんかん⑧

金曜日放送

新サクラ大戦 the Animation  4月3日(金)22時00分~


新サクラ大戦 the Animation

新サクラ大戦 the Animation

太正三十年(1941年)。帝都・東京は、平和な日々を取り戻していた ――。『帝国華撃団・花組』は隊長神山誠十郎が欧州へ赴任し、天宮さくらが隊長代理に就任していた。日々奮闘している花組の元に神山が一時帰国するが、その傍には見知らぬ少女がいた。少女の名はクラーラ。大きな事故に遭い壊滅した莫斯科(モスクワ)華撃団の唯一の生存者だという。神山から託され、花組へと転属になったクラーラを迎え入れるさくら達。そんな中、『莫斯科華撃団』を名乗る一団が突如帝都に現れる――。莫斯科から来たクラーラとは何者なのか?そして、壊滅したはずの莫斯科華撃団の来日の目的とは?帝国華撃団・花組の新たな戦いの幕が開く!

■最速放映日:2020年4月3日(金)22時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月3日より毎週金曜22時00分~)、BS11(4月3日より毎週金曜23時00分~) ■キャスト:天宮さくら:佐倉綾音、東雲初穂:内田真礼、望月あざみ:山村響、アナスタシア・パルマ:福原綾香、クラリス:早見沙織、神山誠十郎:阿座上洋平、神崎すみれ:富沢美智恵、クラーラ:和多田美咲、ヴァレリー・カミンスキー:赤羽根健治、レイラ:白石晴香 ■スタッフ:監督:小野学、シリーズ構成:小野学・浦畑達彦、音楽:田中公平 ■アニメーション制作:サンジゲン ■原作:広井王子・セガゲームス

文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~  4月3日(金)25時23分~ 


文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~

文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~

文豪により綴られてきた数多の本。独創的な世界観や感情揺さぶる物語が記されたそれは文学として人々の心を彩り、世界を豊かにしてきた。しかし、そんな本を黒く染める異形のモノ達が現れる。それは、文学に対する負の感情から生まれた“侵蝕者”と呼ばれる存在だった。本を侵し、この世界から消し去ることを目的とする侵蝕者に対抗できるのは“アルケミスト”の力で転生を果たした文豪達のみ。文豪は侵蝕された本に潜り、侵蝕者を討ち果たすことで本を救う。全てはこの世界の文学を守るため。これは、魂を込めて作品を創ってきた者達が綴る、新たなる文豪譚——。

■最速放映日:2020年4月3日(金)25時23分~ ■放映情報:テレビ東京(4月3日より毎週金曜25時23分~)、テレビ大阪(4月3日より毎週金曜26時10分~)、テレビ愛知(4月3日より毎週金曜26時05分~)、AT-X(4月4日より毎週土曜23時00分~) ■キャスト:芥川龍之介:諏訪部順一、太宰治:中村悠一、中原中也:柿原徹也、島崎藤村:立花慎之介、織田作之助:小野坂昌也、徳田秋声:渡辺拓海、坂口安吾:杉田智和、萩原朔太郎:野島健児、室生犀星:逢坂良太、志賀直哉:前野智昭、武者小路実篤:KENN、菊池寛:三木眞一郎、久米正雄:吉野裕行、ネコ:大河元気 ■スタッフ:監督:渡部穏寛、シリーズ構成・脚本:熊谷純、キャラクターデザイン・総作画監督:中嶋敦子、美術監督:緒続学、色彩設計:西栄子、撮影監督:千葉秀樹、編集:本田優規、音楽:坂本英城、音響監督:えびなやすのり ■アニメーション制作:オー・エル・エム ■原作:DMM GAMES、世界観監修:イシイジロウ

波よ聞いてくれ  4月3日(金)26時25分~


波よ聞いてくれ

波よ聞いてくれ

札幌在住、スープカレー屋で働く鼓田ミナレは、酒場で知り合った地元FM局のディレクター・麻藤兼嗣に失恋トークを炸裂させていた。翌日、いつものように仕事をしていると、店内でかけていたラジオから元カレを罵倒するミナレの声が……! 麻藤はミナレの愚痴を密録し、生放送で流していたのだ。激昂してラジオ局へ乗り込むミナレ。しかし、麻藤は悪びれもせずに告げる。「お姐さん、止めるからにはアンタが間を持たせるんだぜ?」。ミナレは全力の弁解トークをアドリブで披露する羽目に。この放送は反響を呼び、やがて麻藤からラジオパーソナリティにスカウトされる。「お前、冠番組を持ってみる気ないか?」タイトルは『波よ聞いてくれ』。北海道の深夜3時半、そしてミナレは覚醒するッ!『無限の住人』の沙村広明氏が描く最新作を、『機動戦士ガンダム』『ラブライブ!』を手がけるサンライズが制作。

■最速放映日:2020年4月3日(金)26時25分~ ■放映情報:MBS(4月3日より毎週金曜26時25分~)、TBS(4月3日(金)より毎週金曜26時25分~)、BS-TBS(4月3日(金)より毎週金曜日27時00分~)、HBC(4月5日(日)より毎週日曜25時25分~)、AT-X(4月7日(火)より毎週火曜23時00分~) ■キャスト:鼓田ミナレ:杉山里穂、麻藤兼嗣:藤真秀、南波瑞穂:石見舞菜香、久連木克三:山路和弘、茅代まどか:大原さやか、甲本龍丞:石川界人、中原忠也:矢野正明、城華マキエ:能登麻美子、宝田嘉樹:島田敏、須賀光雄:浪川大輔、沖 進次:内山昂輝 ■スタッフ:監督:南川達馬、シリーズ構成:米村正二、キャラクターデザイン:横田拓己、音響監督:高橋剛、音楽:岩崎元是、色彩設計:野地弘納、美術監督:坂上裕文(ととにゃん)、撮影監督:小池真由子、編集:木村祥明 ■アニメーション制作:サンライズ ■原作:沙村広明「波よ聞いてくれ」(講談社「アフタヌーン」連載)

天晴爛漫!  4月10日(金)21時30分~


天晴爛漫!

天晴爛漫!

19世紀が終わりを告げ、20世紀の幕が上がろうとしている時代・・・天才だが社交性0のエンジニア『空乃天晴』と、凄腕だが臆病な侍『一色小雨』はある事故で日本からアメリカに漂流してしまう。無一文の二人が日本へ帰るために選んだ方法は、「アメリカ大陸横断レース」に参加すること。スタートは西海岸ロサンゼルス、ゴールはニューヨーク。自作の蒸気自動車で荒野を駆け抜け、クレイジーなライバルと競い合い、アウトローや大自然から身を守り……果たして二人は過酷なレースに優勝し、賞金を手に入れ故郷へ帰ることができるのか!?

■最速放映日:2020年4月10日(金)21時30分~ ■放映情報:AT-X(4月10日より毎週金曜 21時30分~)、TOKYO MX(4月10日より毎週金曜 22時30分~)、北日本放送(4月10日より毎週金曜 25時59分~)、テレビ愛知(4月10日より毎週金曜 27時5分~)、KBS京都(4月10日より毎週金曜 24時30分~)、サンテレビ(4月10日より毎週金曜 24時30分~)、BS11(4月10日より毎週金曜23時00分~) ■キャスト:空乃天晴:花江夏樹、一色小雨:山下誠一郎、ホトト:悠木碧、ジン・シャーレン:雨宮天、アル・リオン:斉藤壮馬、ソフィア・テイラー:折笠富美子、ディラン・G・オルディン:櫻井孝宏、TJ:杉田智和、セス・リッチー・カッター:興津和幸、リチャード・リースマン:津田健次郎、チェイス・ザ・バッド:稲田徹、ギル・T・シガー:小野大輔 ■スタッフ:企画:菊池剛・工藤大丈、監督・シリーズ構成・ストーリー原案:橋本昌和、キャラクター原案:アントンシク、キャラクターデザイン・総作画監督:大東百合恵、メカニックデザイン:竹内志保、美術監督:杉浦美穂、撮影監督:並木智、色彩設定:中野尚美、3D監督:市川元成、編集:髙橋歩、音響監督:飯田里樹、音楽:Evan Call、音楽制作:ランティス、製作:天晴製作委員会 ■アニメーション制作:P.A.WORKS ■原作:APPERRACING

食戟のソーマ 豪ノ皿  4月10日(金)24時30分~


食戟のソーマ 豪ノ皿

食戟のソーマ 豪ノ皿

実家の定食屋「食事処ゆきひら」で料理の腕を磨いていた幸平創真は、父親の勧めで超エリート料理学校「遠月茶寮料理學園」に入学。ライバルとの食戟、仲間との研鑽を重ね、料理人として徐々に成長を続けていた。時が経ち、2年生に進級した創真はついに学園の頂点、遠月十傑評議会“第一席”の座へと、のぼりつめたのだった――。そんななか、世界的な料理コンクール「THE BLUE」の招待状が遠月学園へと届く。「THE BLUE」とは、若手料理人たちが名声を懸け競う正統派な美食大会――しかし、今回は従来とは趣向が異なり、常軌を逸したお題ばかり!?新たなライバルが現れ、波乱の予感が漂う「THE BLUE」の行方は……!?次代の料理界の担い手を決める食戟が、幕を開ける!

■最速放映日:2020年4月10日(金)24時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月10日より毎週金曜24時30分~)、BS11(4月10日より毎週金曜24時30分~)、AbemaTV(4月10日より毎週金曜24時30分~) ■キャスト:幸平創真:松岡禎丞、薙切えりな:金元寿子、田所 恵:高橋未奈美、タクミ・アルディーニ:花江夏樹、葉山アキラ:諏訪部順一、薙切アリス:赤﨑千夏、黒木場リョウ:岡本信彦、新戸緋沙子:大西沙織、一色 慧:櫻井孝宏、朝陽:福山潤 ■スタッフ:監督:米たにヨシトモ、シリーズ構成:ヤスカワショウゴ、キャラクターデザイン:下谷智之、助監督:鈴木洋平、サブデザイン:小森篤、美術監督:備前光一郎、色彩設計:伊藤由紀子、撮影監督:黒澤豊、編集:近藤勇二、音響監督:明田川仁、音楽:加藤達也 ■アニメーション制作:J.C.STAFF ■原作:附田祐斗・佐伯 俊、協力:森崎友紀(集英社 ジャンプコミックス刊)

アルゴナビス from BanG Dream!  4月10日(金)25時25分~


アルゴナビス from BanG Dream!

アルゴナビス from BanG Dream!

コミュニケーションが苦手なため、孤独に過ごす大学生・七星蓮。幼い頃に見たライブステージの熱狂を忘れられず、その正体を探す日々を送っていた。そんなある日、一人カラオケで歌う蓮を結人と航海が見つける。ボーカルを探していた二人は、蓮の歌声に衝撃を受けた。「これは運命だ! 一緒にバンドをやるぞ!」しかし突然のことに蓮は逃げ出してしまい……やがて運命になる、彼らの航海がはじまる。

■最速放映日:2020年4月10日(金)25時25分~ ■放映情報:MBS/TBS系全国28局ネット(2020年4月10日より毎週金曜25時25分~)、AT-X(4月11日より毎週土曜20時00分~) ■キャスト:七星 蓮:伊藤昌弘、五稜結人:日向大輔、的場航海:前田誠二、桔梗凛生:森嶋秀太、白石万浬:橋本祥平、旭 那由多:小笠原仁、里塚賢汰:橋本真一、美園礼音:真野拓実、曙 涼:秋谷啓斗、界川深幸:宮内告典、八甲田健三(マスター):宮内敦士、摩周慎太郎:佐藤拓也 ■スタッフ:監督:錦織博、シリーズ構成・脚本:毛利亘宏、キャラクター原案:三好輝、ストーリー原案:中村航、製作:ARGONAVIS project. ■アニメーション制作:サンジゲン ■原作:ブシロード 

LISTENERS  4月3日(金)25時55分~ 


LISTENERS

LISTENERS

この世界は【ミミナシ】と呼ばれる謎の生命体により、人類はその生活を脅かされていた。ミミナシに対抗することができるのは、戦闘メカ【イクイップメント】とプラグインし、操ることのできる【祈手(プレイヤー)】という能力者のみ。スクラップの街「リバチェスタ」で暮らす少年・エコヲは、10年前、ミミナシと祈手(プレイヤー)との大きな戦い【フェス】で伝説を残した祈手(プレイヤー)・ジミを目撃して以来、密かに祈手(プレイヤー)に強い憧れを抱きつつも、燻り生きてきた。しかしある日、いつものようにゴミ山で採掘仕事に励んでいたエコヲは、記憶喪失の少女・ミュウと出逢う。 腰にインプットジャックが空いた彼女もまた、祈手(プレイヤー)の一人だった。やがて二人は、彼女の出自や、フェスの中心人物でありながら謎多き人物・ジミを追う旅に出る──。『カゲロウプロジェクト』のクリエイター・じんと『交響詩篇エウレカセブン』の脚本家・佐藤大が放つ、新アニメ・プロジェクトが始動。

■最速放映日:2020年4月3日(金)25時55分~ ■放映情報:MBS(4月3日より毎週金曜25時55分~)、TBS(4月3日より毎週金曜25時55分~)、BS-TBS(4月3日より毎週金曜26時30分~)、AT-X(4月7日より毎週火曜22時30分~) ■キャスト:エコヲ・レック:村瀬歩、ミュウ:高橋李依、ニル:釘宮理恵、ロズ:花澤香菜、殿下:諏訪部順一、リッチー:上村祐翔、ライド:八代拓、ジャニス:上田麗奈、ロバート:銀河万丈、ホール:下野紘、キム:田中敦子、ウェンディ:本名陽子、リサ:ゆかな、レオ・マーシャル:千葉繁、アイン・ノイバウテン:大原さやか、シュテュル・ノイバウテン:日笠陽子、ツェンデ・ノイバウテン:黒沢ともよ、スエル・レック:佐藤利奈、マッギィ:チョー、サリー・シンプソン:島袋美由利、トミー・ウォーカー:中村悠一、エース元帥:大塚芳忠、ビリン・ヴァレンタイン:水樹奈々、ケヴィン・ヴァレンタイン:山寺宏一、ジミ・ストーンフリー:福山潤 ■スタッフ:監督:安藤裕章、ストーリー原案:じん、佐藤大、橋本太知、シリーズ構成:佐藤大、キャラクターデザイン:pomodorosa、アニメーションキャラクターデザイン:鎌田晋平、サブキャラクターデザイン、総作画監督:小泉初栄、高原修司、メカニックデザイン:寺尾洋之、色彩設計:末永絢子、美術監督:谷岡善王、撮影監督:柳田貴志、CGI監修:川原智弘、CGIディレクター:後藤泰輔、3DCG:しいたけデジタル、編集:武宮むつみ、音響監督:小泉紀介、音響効果:西村睦弘、音響制作:dugout、楽曲プロデュース:じん、音楽:L!th!um、音楽制作:DMM music、清水聖太郎(EDWORD RECORDS) ■アニメーション制作:MAPPA ■原案:1st PLACE、原作:1st PLACE・スロウカーブ・Story Riders、企画・プロデュース:スロウカーブ

土曜日放送

遊☆戯☆王SEVENS  4月4日(土)7時30分~


遊☆戯☆王SEVENS

遊☆戯☆王SEVENS

ゴーハ第7小学校に通う王道遊我は、自分の発明を「ロード」と呼び、日々いろんなロードを開発する小学5年生。大人たちが管理するデュエルをキュークツだと感じていた遊我は、誰もが楽しめる新しいルールを完成させていた。そんなある日、隣のクラスのルークが「デュエルの王」の噂を伝える。興味津々の遊我とルークがたどり着いた先に待っていたのは、いかにも意味ありげな石碑(せきひ)の前に現れた謎の人物……そしてデュエルの王として認められるためには、限られた時間内にデュエルで勝利しなくてはならない!「僕の考えたロード、“ラッシュデュエル”ならできる!」遊我とルーク……2人の少年が、新たなデュエルでキュークツな世界を変える物語が始まる!!

■最速放映日:2020年4月4日(土)7時30分~ ■放映情報:テレビ東京系列(4月4日より毎週土曜7時30分~) ■キャスト:王道遊我:石橋陽彩、ルーク:八代拓、ガクト:花江夏樹、ロミン:楠木ともり ■スタッフ:監督:近藤信宏、シリーズ構成:竹内利光、デュエル構成:彦久保雅博、キャラクターデザイン:只野和子・松下浩美、音響監督:山本浩司 ■アニメーション制作:ブリッジ ■原作:『遊☆戯☆王』(集英社 ジャンプ コミックス刊)

メジャーセカンド 第2シリーズ  4月4日(土)17時35分~


メジャーセカンド 第2シリーズ

メジャーセカンド 第2シリーズ

「いつか必ず、2人で最強のバッテリーを組もう!」光との再会を誓い、風林学園中等部に進学した大吾。大吾がキャプテンを務める野球部は、上級生が抜け睦子をはじめとした女子ばかり。クセのある新入生を迎え、新生・風林中野球部始動!野球女子の実力やいかに!?どこまでも熱い王道野球物語、「中学生編」開幕!!

■最速放映日:2020年4月4日(土)17時35分~ ■放映情報:NHK Eテレ(4月4日より毎週土曜17時35分~) ■キャスト:茂野大吾:藤原夏海、佐倉睦子:花澤香菜、仁科 明:山下大輝、相楽太鳳:佐倉綾音、沢 弥生:河瀬茉希、椛島アニータ:村川梨衣、藤井千里:上坂すみれ、関鳥星蘭:高垣彩陽、丹波広夢:杉田智和 ■スタッフ:監督:渡辺歩、シリーズ構成:土屋理敬、脚本:古怒田健志、末永光代、山下憲一、井上亜樹子、キャラクターデザイン:松元美季、音響監督:亀山俊樹、音楽:中川幸太郎 ■アニメーション制作:オー・エル・エム、制作:NHKエンタープライズ、制作・著作:NHK・小学館集英社プロダクション ■原作:満田拓也 (小学館「週刊少年サンデー」連載中)

アルテ  4月4日(土)22時00分~


アルテ

アルテ

舞台は16世紀初頭イタリア・フィレンツェ。絵画や彫刻などの芸術が盛んなルネサンス発祥の地。そんな活気ある華やかなる時代に、貴族の娘として生まれたアルテは、物心ついた頃から絵を描くことに夢中となった。しかし女性がひとりで生きていくことに理解がない時代、好きなことをまともにすることも許されなかった。結婚してまともな生活をしてほしいと願う母親に反発し、アルテは画家になるべく工房への弟子入りを志願する。同じ後悔なら自分の望むことをして後悔したい―時代の流れに抗って、画家になる道を選んだ少女・アルテの物語が始まる。

■最速放映日:2020年4月4日(土)22時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月4日より 毎週土曜22時00分~)、BSフジ(4月6日より 毎週月曜24時30分~)、読売テレビ(4月6日より 毎週月曜26時59分~)、J時テレ「アニおび」(4月14日より毎週火曜26時00分~)、AT-X(4月10日より毎週金曜22時30分~) ■キャスト:アルテ:小松未可子、レオ:小西克幸、アンジェロ:榎木淳弥、ヴェロニカ:大原さやか、ダーチャ:安野希世乃、ユーリ:鳥海浩輔、カタリーナ:M・A・O、ソフィア:田中理恵、ダフネ:戸松遥 ■スタッフ:監督:浜名孝行、シリーズ構成:吉田玲子、時代考証:鈴木貴昭、キャラクターデザイン/総作画監督:宮川智恵子、サブキャラクターデザイン:宮地聡子、プロップデザイン:岡戸智凱・岩畑剛一、美術設定:吉原一輔、美術監督:SCOTT MACDONALD、美術:スタジオちゅーりっぷ、レイアウト監修:益田賢治、色彩設計:舘絵美子、撮影監督:能代拓也、特殊効果:福田直征、編集:関一彦、音響監督:えびなやすのり、音響効果:川田清貴、音響制作:グロービジョン、音楽:伊藤ゴロー、音楽制作:フライングドッグ ■アニメーション制作:Seven Arcs ■原作:大久保圭『アルテ』(「月刊コミックゼノン」連載/ノース・スターズ・ピクチャーズ)

ギャルと恐竜  4月4日(土)25時00分~ 


ギャルと恐竜

ギャルと恐竜

ギャルと恐竜が時代を越えたルームシェア。 恐竜とかよくわかんないけど、なんとかなるっしょ。 とりま読んでアゲてこ――~~!

■最速放映日:2020年4月4日(土)25時00分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月4日より毎週土曜25時00分~)、BS11(4月4日より毎週土曜25時00分~)、アニマックス(4月5日より毎週日曜23時30分~)、とちぎテレビ(4月8日より毎週水曜23時00分~)、北海道テレビ(4月9日より毎週木曜25時20分~) ■キャスト:楓:島袋美由利、山田:夏吉ゆうこ、先パイ:工藤夕希、翔太:山下誠一郎、楓【実写】:8467(やしろなな) ■スタッフ:シリーズ構成・シリーズ監督:青木純(スペースネコカンパニー)、音響監督:鐘江徹、音響効果:小山恭正、音響制作:グロービジョン、音楽:吟(BUSTED ROSE)、音楽制作:キングレコード、プロデューサー:小荒井梨湖、米澤明、チーフプロデューサー:須藤孝太郎、古川慎 ■アニメーション制作:スペースネコカンパニー・神風動画 ■原作:森もり子・トミムラコタ(講談社「ヤングマガジン」連載)

イエスタデイをうたって  4月4日(土)25時30分~


イエスタデイをうたって

イエスタデイをうたって

冬目景が18年に渡り描いた不朽の青春群像劇が待望のアニメ化。新宿にほど近い私鉄沿線の小さな街で、悩み、迷いながらも懸命に生きる4人の男女の姿を描いた、人生と愛のストーリー。ほんの少しの誤解がすれ違いを生み、それぞれの想いが錯綜する。49%うしろ向き、51%まえ向きに生きる、日常のものがたり。

■最速放映日:2020年4月4日(土)25時30分~ ■放映情報:テレビ朝日(4月4日より毎週土曜25時30分~)、BS朝日(4月10日より毎週金曜23時30分~) ■キャスト:魚住陸生:小林親弘、野中晴:宮本侑芽、森ノ目榀子:花澤香菜、早川浪:花江夏樹、木ノ下:鈴木達央、狭山杏子:坂本真綾、柚原チカ:喜多村英梨、湊:小野友樹、杜田:名塚佳織、滝下克美:堀江瞬、福田タカノリ:寺島拓篤、福田梢:洲崎綾、カンスケ:前川涼子、天海由梨奈、遠藤大智、大塚明夫、小形満、川島得愛、小林千晃、田中宏樹、西山宏太朗、藤原夏海、本田貴子、村井美里、諸星すみれ ■スタッフ:監督・シリーズ構成・脚本:藤原佳幸、副監督:伊藤良太、脚本:田中 仁、キャラクターデザイン・総作画監督:谷口淳一郎、総作画監督:吉川真帆、音楽監督:土屋雅紀、美術監督:宇佐美哲也、色彩設計:石黒けい、撮影監督:桒野貴文、編集:平木大輔、背景:スタジオイースター、制作:DMM.futureworks ■アニメーション制作:動画工房 ■原作:冬目景(集英社・ヤングジャンプコミックスGJ刊)

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…  4月4日(土)25時30分~


乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを! ゲームでカタリナに用意されている結末は、ハッピーエンドで国外追放バッドエンドで殺されてしまう……。そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!! 勘違い? 人たらしラブコメディの幕が上がる。

■最速放映日:2020年4月4日(土)25時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月4日より毎週土曜25時30分~)、BS11(4月4日(土)より 毎週土曜25時30分~)、MBS(4月4日より毎週土曜27時08分~)、AT-X(4月5日より毎週日曜24時00分~)、J時テレ「アニおび」(4月6日より毎週月曜26時00分~) ■キャスト:カタリナ・クラエス:内田真礼、ジオルド・スティアート:蒼井翔太(幼少期・瀬戸麻沙美)、キース・クラエス:柿原徹也(幼少期・雨宮天)、アラン・スティアート:鈴木達央(幼少期・田村睦心)、ニコル・アスカルト:松岡禎丞(幼少期・M・A・O)、メアリ・ハント:岡咲美保、ソフィア・アスカルト:水瀬いのり、マリア・キャンベル:早見沙織、シリウス・ディーク:増田俊樹、アン・シェリー:和氣あず未 ■スタッフ:監督:井上圭介、シリーズ構成:清水恵、キャラクターデザイン:大島美和、プロップデザイン:澤入祐樹、美術監督:込山明日香、色彩設計:重冨英里、3Dディレクター:小笠原努、撮影監督:衛藤英毅、編集;瀧川三智(REAL-T)、音響監督:亀山俊樹(grooove)、音楽:田渕夏海/中村巴奈重/斎木達彦/櫻井美希/兼松 衆、音楽制作:日音、音楽協力:ミリカ・ミュージック ■アニメーション制作:SILVER LINK. ■原作:山口悟(一迅社文庫アイリス/一迅社刊)、キャラクター原案:ひだかなみ

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません(第2期)  4月4日(土)26時10分~


本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

現代の日本で生活している「本須麗乃(もとすうらの)」 は、念願である図書館への就職が決まったその日に亡くなってしまう。もっと多くの本が読みたかった、そんな未練を抱いたままの彼女は気が付くと異世界の幼女マインとしての身体を持って意識を取り戻した。物語の舞台となるのは 魔法の力を持つ貴族たちに支配された中世のような異世界の都市エーレンフェスト。厳格な身分制度の中、現代日本の知識を持つ少女マインが、本を手に入れるために奮闘する。

■最速放映日:2020年4月4日(土)26時10分~ ■放映情報:ABCテレビ(4月4日より毎週土曜26時10分~)、AT-X(4月7日より毎週火曜23時30分~)、TOKYO MX(4月8日より毎週水曜22時00分~)、WOWOW(4月8日より毎週水曜24時30分~)、BSフジ(4月9日より毎週木曜24時00分~) ■キャスト:マイン:井口裕香、フェルディナンド:速水奨、トゥーリ:中島愛、エーファ:折笠富美子、ギュンター:小山剛志、ルッツ:田村睦心、ベンノ:子安武人、オットー:日野聡、マルク:前野智昭、フリーダ:内田彩、ギル:三瓶由布子、フラン:狩野翔、デリア:都丸ちよ ■スタッフ:監督:本郷みつる、副監督:川崎芳樹、シリーズ構成:國澤真理子、キャラクターデザイン:柳田義明、海谷敏久、総作画監督:柳田義明、海谷敏久、遠藤江美子、プロップデザイン:ヒラタリョウ、美術監督:木下了香、美術設定:天田俊貴、色彩設計:一瀬美代子、撮影監督:北村直樹、編集:長坂智樹、音響監督:渡辺淳、音響効果:倉橋裕宗、音響制作:JTB Next Creation、音楽:未知瑠、音楽制作:フライングドッグ、プロデュース:ジェンコ ■アニメーション制作:亜細亜堂 ■原作:『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(TOブックス刊)、著者:香月美夜/イラスト:椎名優

ハクション大魔王2020  4月11日(土)17時30分~


ハクション大魔王2020

ハクション大魔王2020

50年の時を超えてハクション大魔王とアクビが帰ってくる! その目的はアクビが女王になるため、なんとあのカンちゃんの孫のもとで修行だとか!? 今時の小学生、カンちゃんの夢を見つけるためにアクビが大奮闘! ところが、いたずら好きなアクビの弟プゥータも登場して人間界は大パニック! はたして夢は見つかるのか?

■最速放映日:2020年4月11日(土)17時30分~ ■放映情報:読売テレビ・日本テレビ系(4月11日より毎週土曜17時30分~) ■キャスト:ハクション大魔王:山寺宏一、アクビ:諸星すみれ、プゥータ:山下大輝、与田山カン太郎:島袋美由利、与田山タカシ(カンちゃんパパ):村本享太郎、与田山ヨウ子(カンちゃんママ):日髙のり子、与田山カンイチ:古川登志夫、賢麻里マリオ:戸松遥、金甘利ゆみず:関智一、ソレカラおじさん:チョー ■スタッフ:監督:濁川敦、シリーズ構成:金杉弘子、キャラクターデザイン原案:吉田すずか、キャラクターデザイン:武本心野口征恒、音響監督:本山哲、音楽:島崎貴光/佐々木裕/清水哲平(スマイルカンパニー)、音響制作:マジックカプセル ■アニメーション制作:タツノコプロ日本アニメーション、制作:読売テレビタツノコプロ ■原作:タツノコプロ  

かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~(第2期)  4月11日 (土) 23時30分~


かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~

かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~

秀才たちが集うエリート校・秀知院学園その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行。誰もがお似合いだと認める2人の天才は、すぐに結ばれるのかと思いきや、高すぎるプライドが邪魔して告白できずにいた! ”如何にして相手を告白させるか”という恋愛頭脳戦に知略を尽くす2人……その類い稀な知性が熱暴走! もはやコントロール不可能‼ 恋が天才をアホにする‼ 新感覚”頭脳戦?”ラブコメ、再び!

■最速放映日:2020年4月11日 (土) 23時30分~ ■放映情報:TOKYO MX(4月11日より毎週土曜23時30分~)、群馬テレビ(4月11日より毎週土曜23時30分~)、とちぎテレビ(4月11日より毎週土曜23時30分~)、BS11(4月11日より毎週土曜23時30分~)、テレビ新潟(4月11日より毎週土曜25時35分~)、MBS(4月11日より毎週土曜26時38分~) ■キャスト:四宮かぐや:古賀葵、白銀御行:古川慎、藤原千花:小原好美、石上優:鈴木崚汰、伊井野ミコ:富田美憂、早坂愛:花守ゆみり、柏木渚:麻倉もも、大仏こばち:日高里菜、柏木の彼氏:八代拓、ナレーション:青山穣 ■スタッフ:監督:畠山守、シリーズ構成:中西やすひろ、キャラクターデザイン:八尋裕子、総作画監督:矢向宏志・針場裕子・田中紀衣、プロップデザイン:木藤貴之、美術監督:若林里紗、美術設定:松本浩樹・小川真由子、色彩設計:ホカリカナコ、CG監督:栗林裕紀、撮影監督:岡﨑正春、編集:松原理恵、音楽:羽岡佳、音響監督:明田川仁、音響制作:マジックカプセル、製作:かぐや様は告らせたい製作委員会 ■アニメーション制作:A-1 Pictures ■原作:赤坂アカ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)

カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if-  4月25日(土)8時00分~


カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if- 

カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if- 

これは後のカードキャピタル店長、「新田新右衛門」の物語である。先導アイチと櫂トシキの再会から約10年前。新右衛門の姪にあたる「戸倉ミサキ」は交通事故で両親を失い、戸倉家が経営していたカードショップ「カードキャピタル」は廃業状態に陥っていた。そこに現れたのは、店を乗っ取ろうとする超大型カードショップのオーナー「日比野エスカ」。新右衛門はキャピタルを守るため、「自称・店長」として立ち上がる!

■最速放映日:2020年4月25日(土)8時00分~ ■放映情報:テレビ愛知・テレビ東京系(4月25日より毎週土曜8時00分~) ■キャスト:新田新右衛門:森嶋秀太、新導ミクル:堀江由衣、新導ライブ:古川慎、マーク・ホワイティング:日向大輔、橘タツヤ:前田誠二、戸倉ミサキ:遠野ひかる、日比野エスカ:渕上舞、五ノ実ナナミ:宮木南美、藤浪トノリ:神尾晋一郎 ■スタッフ:監督:川崎逸朗、シリーズ構成:赤星政尚、キャラクターデザイン:磯野智、美術監督:飯田葉月、音響監督:今泉雄一 ■アニメーション制作:オー・エル・エム、製作:Project Vanguard2019 ■製作総指揮・原案:木谷高明、原作:ブシロード・伊藤彰

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld  4月25日(土)24時00分~


ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld

《最終負荷実験》という名の、アンダーワールド全土を巻き込んだ《人界》軍と闇の軍勢の戦争。戦局は、《光の巫女》アリスの奪取を目論む《ダークテリトリー》軍ガブリエル一派と、アンダーワールドを守ろうとする《人界》軍アスナたちとの戦いへと様相を変えつつあった。未だキリトが精神世界の奥深くで眠り続ける中、《闇神ベクタ》ことガブリエルは、現実世界から幾万もの米国プレイヤーたちをログインさせ、《人界》軍の一挙殲滅を狙う。対するアスナたちは、アンダーワールド創世の神の名を冠する3つのスーパーアカウントで抗戦する。《創世神ステイシア》のスーパーアカウントを得たアスナは、《人界》軍とともに米国プレイヤーと死闘を繰り広げ、《太陽神ソルス》のスーパーアカウントを得たシノンは、アリスを拉致したガブリエルを追う。そして、《地神テラリア》のスーパーアカウントを得たリーファも、アンダーワールドへとたどり着く。それだけではない。リズベットの気迫こもった檄に応じた《ALO》のプレイヤーたちが、鍛えあげたキャラクターをコンバートし、《人界》軍側へ参戦する!この大戦はアンダーワールドの存続だけではない。究極のAIであるボトムアップ型人工知能、さらには人類の未来をかけた戦いでもある。そしてその行く末は、今は深く眠る一人の少年――《黒の剣士》が握っている。《アリシゼーション》編 、ここに完結!

■最速放映日:2020年4月25日(土)24時00分~ ■放映情報:TOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビ(4月25日より毎週土曜24時00分~)、MBS(4月25日より毎週土曜26時08分~)、AT-X(4月26日より毎週日曜22時00分~)、テレビ愛知(4月28日より毎週火曜25時35分~) ■キャスト:キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞、アリス:茅野愛衣、アスナ(創世神ステイシア):戸松遥、シノン(太陽神ソルス):沢城みゆき、リズベット(篠崎里香):高垣彩陽、シリカ(綾野珪子):日高里菜、リーファ(桐ヶ谷直葉):竹達彩奈、ユイ:伊藤かな恵、クライン(壷井遼太郎):平田広明、エギル(アンドリュー・ギルバート・ミルズ):安元洋貴、セルカ:前田佳織里、菊岡誠二郎:森川智之、比嘉タケル:野島健児、神代凛子:小林沙苗、ティーゼ・シュトリーネン:石原夏織、ロニエ・アラベル:近藤玲奈、ソルティリーナ・セルルト:潘めぐみ、ゴルゴロッソ・バルトー:杉崎亮、ベルクーリ・シンセシス・ワン:諏訪部順一、ファナティオ・シンセシス・ツー:生天目仁美、デュソルバート・シンセシス・セブン:花田光、シェータ・シンセシス・トゥエルブ:Lynn、レンリ・シンセシス・トゥエニセブン:田村睦心、リネル・シンセシス・トゥエニエイト:木野日菜、フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン:小原好美、エルドリエ・シンセシス・サーティワン:益山武明、ガブリエル・ミラー(暗黒神ベクタ):石田彰、ヴァサゴ・カザルス(暗黒騎士):小山剛志、クリッター:千葉一伸、イスカーン:八代拓、ディー・アイ・エル:甲斐田裕子、リルピリン:榎木淳弥 ■スタッフ:監督:小野学、キャラクターデザイン:足立慎吾 鈴木豪 西口智也 山本由美子 戸谷賢都、助監督:佐久間貴史、総作画監督:鈴木豪 山本由美子 戸谷賢都、プロップデザイン:早川麻美 伊藤公規、モンスターデザイン:河野敏弥、アクション作画監督:菅野芳弘 丸山大勝、美術監督:小川友佳子 渡辺佳人、美術設定:森岡賢一 谷内優穂、色彩設計:中野尚美、撮影監督:脇顯太朗、モーショングラフィックス:大城丈宗、CG監督:織田健吾、編集:近藤勇二、音響監督:岩浪美和、効果:小山恭正、音響制作:ソニルード、音楽:梶浦由記、プロデュース:EGG FIRM ストレートエッジ ■アニメーション制作:A-1 Pictures、製作:SAO-A Project ■原作:川原礫(「電撃文庫」刊)、原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec

配信アニメ

7SEEDS(第2期)  3月26日(木)~


7SEEDS

7SEEDS

少女ナツが目を覚ますと、辺りは海。突然荒れ狂う海に放り出された彼女は、嵐と?丸、牡丹と共に島へと辿り着く。その島には未開のジャングルが広がり、巨大化した植物や、凶暴化した動物や昆虫に次々と襲われ、死と隣り合わせのサバイバル生活へと放り込まれる。そんな中、ガイドだと名乗る人物より信じられない計画の話を聞かされる。それは、人類絶滅を回避するため、若く健康な人間を冷凍保存し、災厄が過ぎ去った後の世界に人類の種を残そうという壮大な計画「7SEEDS計画」の話だった。彼女らはその計画に選ばれた人間なのだと初めて知り愕然とするのであった。「7SEEDS計画」に選ばれた若者たちは変わり果てた世界で、過酷な環境にさらされながらも懸命に生きてゆく。

■最速放映日:2020年3月26日(木)~ ■放映情報:NETFLIX(3月26日(木)より第2期配信中) ■キャスト:【夏のBチーム】岩清水ナツ:東山奈央、青田嵐:福山潤、麻井蝉丸:小西克幸、早乙女牡丹:沢海陽子、天道まつり:阿澄佳奈、守宮ちまき:石田彰、草刈螢:悠木碧、百舌戸要:井上和彦、【春のチーム】末黒野花:日笠陽子、雪間ハル:野島裕史、角又万作:置鮎龍太郎、新草ひばり:喜多村英梨、鯛網ちさ:能登麻美子、野火桃太郎:広橋涼、甘茶藤子:伊藤静、柳踏青:江川央生、【秋のチーム】猪垣蘭:浅野まゆみ、稲架秋ヲ:三宅健太、鹿野くるみ:加隈亜衣、荻原流星:石川界人、梨本茜:小松未可子、八巻朔也:阪口大助、刈田葉月:星野貴紀、十六夜良夜:津田健次郎、【冬のチーム】新巻鷹弘:佐々木望、鮫島吹雪:野島健児、神楽坂美鶴:桑島法子、【夏のAチーム】安居:小野賢章、涼:櫻井孝宏、小瑠璃:千菅春香、あゆ:嶋村侑、鷭:寺島拓篤、源五郎:佐藤拓也、虹子:皆川純子、卯浪:菅原正志、貴士:速水奨、茨木真亜久:興津和幸、神酒マリア:寿美菜子 ■スタッフ:監督:高橋幸雄、シリーズ構成:待田堂子、キャラクターデザイン:佐藤陽子 ■アニメーション制作:GONZO/スタジオKAI ■原作:田村由美「7SEEDS」(小学館「flowersフラワーコミックスα」刊)

ベイブレードバースト スパーキング  4月3日(金)16時00分~


ベイブレードバースト スパーキング

ベイブレードバースト スパーキング

レジェンドの中でも最強と言われる蒼井バルトが、ベイの革命と呼ばれる「スパーキングベイ」のレジェンドバトルマッチを開催する。そんな中、無名の兄弟ブレーダー、朝日ヒュウガとヒカルが、バトルに挑戦状を叩きつける。太陽のスパーキングベイ「ハイペリオン」と「ヘリオス」を開発した二人は、世界のレジェンドたちを倒してみせると言い放つ!太陽のベイを握りしめるヒュウガとヒカルの、冒険と成長の物語が始まる。

■最速放映日:2020年4月3日16時00分~ ■放映情報:コロコロチャンネル・公式ポータルサイト・タカラトミーチャンネル(4月3日16時00分~配信開始) ■キャスト:朝日ヒュウガ:藤原夏海、朝日ヒカル:戸松遥、蒼井バルト:井上麻里奈、赤刃アイガ:池田朋子、虹龍ドラム:潘めぐみ、紅シュウ:榎木淳弥、黄山乱太郎:岡林史泰、白鷺城ルイ:朴璐美、シスコ・カーライル:寺島拓篤、フリー・デラホーヤ:白石涼子 ■スタッフ:総監督:秋山勝仁、監督:オ・ジング、シリーズ構成:園田英樹、キャラクターデザイン:大橋俊明 ■アニメーション制作:オー・エル・エム ■原作:森多ヒロ「ベイブレードバースト」(小学館「月刊コロコロコミック」連載)

爆丸バトルプラネット  4月3日(金)17時00分~


爆丸バトルプラネット

爆丸バトルプラネット

ダンたちオーサム・ワンとゴールド爆丸のチコとの激闘からしばらくの時がたち、世界は平和を取り戻していた。そんな中、世界的企業のダスク・インダストリーの社長であり、ダンたちの良き理解者でもあるベントン・ダスクが「爆ゲーム」と呼ばれる、爆丸バトルの世界大会を開催する。爆ゲームには世界中から猛者たちが集い、頂点を目指して激しいバトルを繰り広げる。ダンもパートナーの爆丸であるドラゴと共に、得意のバトルで負ける訳には行かないと大勢のライバルたちと競い合う。ただ世界中がそうやって爆ゲームで盛り上がる中、地球には新たなる危機が迫りつつあった。宇宙規模で悪名高いおたずね者である「ハーヴィック」という異星人が地球へとやってきて、爆丸と人間を思うがままに操り、地球に混乱と破壊をもたらそうとする。立ちはだかる新たなる強大な敵をダンとドラゴは倒すことが出来るのか!?

■最速放映日:2020年4月3日(金)17時00分~ ■放映情報:YouTube爆丸公式チャンネル、タカラトミーチャンネル(4月3日(金)17時00分~配信開始)など ■キャスト:ダン・クーソー:高橋李依、ウィントン・スタイルズ:福島潤、リア・ヴェネガス:赤﨑千夏、シュン・カザミ:内山夕実、ライトニング:金田アキ、ドラゴノイド:武内駿輔、トゥロックス:堀江瞬、ペガトリクス:名塚佳織、ハイドロス:市川蒼、ハウルカー:神原大地、マグナス:梶川翔平 ■スタッフ:監督:市川量也、シリーズ構成:犬飼和彦、キャラクターデザイン:高田真理、爆丸デザイン:大西佑希、音響監督:はたしょう二、音楽:高梨康治(Team-MAX) ■アニメーション制作:トムス・エンタテインメント、アニメーション制作協力:スタジオ雲雀 ■原作:SPIN MASTER、原案:杉本道俊

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE  4月9日(木)20時00分~(※地上波放送もあり)


ガンダムビルドダイバーズRe:RISE

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE

激戦の果てに静止衛星から放たれたひとすじの光は、ヒロト達が戦い続けてきた「惑星エルドラ」がネットワークゲーム「ガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)」の世界ではなく、現実(リアル)の世界である可能性を突き付けるものであった。その状況に一度は足を止めてしまうビルドダイバーズ。しかし、共にヒトツメと戦ってきたフレディ達エルドラの民との絆が、ヒロト、カザミ、メイ、パルヴィーズを再び結集させる。未だエルドラに意識を囚われたままのダイバー、シドー・マサキの行方。そしてヒトツメを率いる謎の存在、アルスの正体。なによりも、かけがえのない仲間であるフレディ達を救うため……そう、エルドラにはクリアするべき“ミッション”がまだ残されている。新たにビルドした力(ガンプラ)を手に、もうひとつのビルドダイバーズの真の戦いは、ここから始まる。

■最速放映日:2020年4月9日(木)20:00~ ■放映情報:ガンダムチャンネル (YouTube)(4月9日(木)20:00より配信開始)、BS11(4月11日より毎週土曜19時00分~)、TOKYO MX(4月28日より毎週火曜22時29分~) ■キャスト:ヒロト(クガ・ヒロト):小林千晃、カザミ:水中雅章、メイ:渕上舞、パルヴィーズ:南真由、フレディ:加隈亜衣、イヴ:水瀬いのり、ムカイ・ヒナタ:若山詩音 ■スタッフ:企画:サンライズ 、監督:綿田慎也、シリーズ構成:むとうやすゆき、キャラクターデザイン原案:ハラカズヒロ、キャラクターデザイン:戸井田珠里、メカニックデザイン:大河原邦男 海老川兼武 阿久津潤一 石垣純哉 形部一平 島田フミカネ 寺岡賢司 寺島慎也 森木靖泰 柳瀬敬之 鷲尾直広、アクション監督:大張正己、チーフメカアニメーター:久壽米木信弥 宇田早輝子、美術:スタジオなや、音楽:木村秀彬、企画協力:BANDAI SPIRITS ホビー事業部、製作:サンライズ・創通 ■アニメーション制作:SUNRISE BEYOND、制作協力:ADKマーケティング・ソリューションズ ■原作:矢立肇・富野由悠季

魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸  4月10日(金)~


魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸

魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸

幾度となく救世主としての役目を果たし、創界山の危機を救ってきた戦部ワタル。しかしそのワタルに、最大のピンチが訪れる! 呼び出しに応え、異変が訪れたという創界山へやってきたワタルだったが、そこで見たものは、蜃気楼のように揺らめく逆さまの創界山。色濃く立ち込める邪悪な気配に、ついには龍神丸の力も封じられ、バラバラにされてしまった。龍神丸を失ったワタルに与えられた試練の時。シバラク、ヒミコ、そして虎王――かつての仲間たちと共に、救世主ワタルの旅がいま再び幕を開ける!

■最速放映日:2020年4月10日(金)~ ■放映情報:YouTube BANDAI SPIRITS公式チャンネル(2020年4月10日より隔週金曜に配信) ■キャスト:戦部いくさべワタル:田中真弓、虎王とらおう:伊倉一恵、忍部しのびべヒミコ:林原めぐみ、剣部つるぎべシバラク:西村知道、龍神丸りゅうじんまる:玄田哲章 ■スタッフ:監督:神志那弘志(スタジオ・ライブ)、キャラクターデザイン:牧内ももこ(スタジオ・ライブ)、メカニカルデザイン:アストレイズ、美術監督:池田繁美・丸山由紀子(アトリエムサ)、音響監督:藤野貞義、企画協力:BANDAI SPIRITS ■アニメーション制作:サンライズ

ざしきわらしのタタミちゃん  4月10日(金)20時00分~


ざしきわらしのタタミちゃん

ざしきわらしのタタミちゃん

かわいい!だけど毒舌!!!令和新時代の、クセカワニューヒロイン“タタミちゃん”が大都会・東京に住まう幽霊&妖怪、そして人間たちをバッサバッサと切り捨てる……! 原作・監督・脚本・キャラクター原案:押切蓮介という、“押切節”全開の痛快ホラーギャグコメディ、ここに開幕!!

■最速放映日:2020年4月10日(金)20時00分~ ■放映情報:dTV・dアニメストア(4月10日より毎週金曜20時00分~)ほか ■キャスト:タタミちゃん:井澤詩織、大家:新井里美、くすぐり坊主:杉田智和、霊:佐藤恵、ぽんぽこ丸:上田耀司、イナノガワ:BBゴロー、カラオケ店店長:藤原啓治、お菊:香坂さき、カラオケ店店員:大塚琴美 ■スタッフ:監督/脚本/キャラクター原案:押切蓮介、キャラクターデザイン/作画監督:山下敏成、音楽:小島英也、音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、プロデューサー:日野 亮/鈴木良兵、アニメーションプロデューサー:宮城夢乃 ■アニメーション制作:ゼロジー、製作:「ざしきわらしのタタミちゃん」製作委員会 ■原作:押切蓮介/ゼロジー/エイベックス・ピクチャーズ

攻殻機動隊 SAC_2045  4月23日(木)~


攻殻機動隊 SAC_2045

攻殻機動隊 SAC_2045

2045年。全ての国家を震撼させる経済災害「全世界同時デフォルト」の発生と、AIの爆発的な進化により、世界は計画的且つ持続可能な戦争“サスティナブル・ウォー”へと突入した。だが人々が、AIによる人類滅亡への危機を日常レベルで実感できるまでには衰退の進んでいない近未来――。内戦・紛争を渡り歩き、廃墟が横たわるアメリカ大陸西海岸において、傭兵部隊として腕を奮っている全身義体のサイボーグ・草薙素子とバトーたち元・公安9課のメンバー。電脳犯罪やテロに対する攻性の組織に所属し、卓越した電脳・戦闘スキルを誇っていた彼女らにとって、この時代はまさにこの世の春である。そんな草薙率いる部隊の前に、“ポスト・ヒューマン”と呼ばれる驚異的な知能と身体能力を持つ存在が突如として現れる。彼らは如何にして生まれ、その目的とは。大国間の謀略渦巻くなか、いま再び“攻殻機動隊”が組織される――。

■最速放映日:2020年4月23日 ■放映情報:Netflixにて2020年4月23日より配信 ■キャスト:草薙素子:田中敦子、荒巻大輔:阪脩、バトー:大塚明夫、トグサ:山寺宏一、イシカワ:仲野裕、サイトー:大川透、パズ:小野塚貴志、ボーマ:山口太郎、タチコマ:玉川砂記子、江崎プリン:潘めぐみ、スタンダード:津田健次郎 ■スタッフ:監督:神山健治 × 荒牧伸志、キャラクターデザイン:イリヤ・クブシノブ、音楽:戸田信子 × 陣内一真、オープニングテーマ:millennium parade × ghost in the shell: SAC_2045 「Fly with me」、音楽制作:フライングドッグ ■アニメーション制作:Production I.G × SOLA DIGITAL ARTS、製作:攻殻機動隊2045製作委員会 ■原作:士郎正宗「攻殻機動隊」(講談社 KCデラックス刊)
関連記事

▼2020年冬アニメ全作品網羅! 1月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/kApn4

▼2019年秋アニメ全作品網羅! 10月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/S2MSb

▼2019年夏アニメ全作品網羅! 7月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/cJW64
初出:2020年3月30日

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ