【手作りマスクの準備を文科省が通知】フライングタイガーのグッズで手作りマスクを作っちゃおう!

ウレぴあ総研

2020/3/31 12:56

新年度の学校再開に向け、授業中に児童生徒がマスクを着用できるよう、春休み中に各家庭で手作りマスクを準備するように文科省が通知を行ったのはご存知でしょうか。

まだまだマスクの安定供給には至っていない状況の中、マスクを手作りしておくと安心ですね。

フライングタイガーコペンハーゲンが提案する、簡単手作りマスクのアイデアをご紹介します。

プチプラ×キュートな「手作りマスク用オススメグッズ」

まずはマスク作りにおススメのグッズをご紹介します。

■ソーイングマシーン

紙以外で作る時に便利!ホッチキスの要領で縫えます。

価格は400円(税抜)です。

■ゴムバンド

耳掛け部分に最適なゴムでできたバンド。カラフルなので好きな色でマスクが作れます。

価格は150円(税抜)です。

■ペーパーナプキン

かわいいウサギの形のマスクがすぐできる!

価格は150円(税抜)です。

■たれ耳うさぎちゃんのマスクを作ってみよう

フライングタイガーイオンモール福岡ストアのスタッフの方が紹介しているマスクの作り方をご紹介します。

■材料

  • うさぎちゃんナプキン
  • ゴムバンド(輪ゴムでも代用可)
  • ホッチキス
  • ハサミ


■作り方

  1. ナプキンを一枚取り出し、半分に切ります
  2. 半分に折ったものをなみなみに折ります
  3. 端っこに輪ゴムを横に添えて(顔の下側にゴムを添えるのがポイント)ホッチキスでとめます。 それを両サイド行います。
  4. みみはハサミで一枚だけ残し、顔に両面テープでくっつけると、 たれ耳うさちゃんになります。

    ※こちらは小さいお子様向けのサイズ。
ご紹介したたれ耳うさぎちゃんのマスクの材料は、すべてフライングタイガーコペンハーゲンで購入することができますよ。

画像付きの説明はフライングタイガーコペンハーゲンの公式ブログをご確認ください。

フライングタイガーコペンハーゲンには、他にもたくさんのデザインのペーパーナプキンがありますので、好きなデザインのものを選んで同じようにゴムをパチッと付ければ簡単にマスクを作ることができます。

今回ご紹介した方法で作れるのは、簡易用のマスクです。市販のマスク程の効果は期待できないかもしれませんが、 咳エチケットの補助や、他人への感染防止の補助には役立つそうですよ。

かわいいマスクを作っておけば、新学期の準備は万端ですね!

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ