ズワイガニのお酒「ZUWAIGANI」を飲んでみた / 史上最もカニに近づいた日本酒



2020年3月25日から、なにやらズワイガニのお酒というものが出た。名前は「ZUWAIGANI」。面白そうだが、カニか……。カニ&飲み物というと、かつてレビューしたカニのスメルがするコーラが思い出される。いろいろな意味でインパクトしかない一品だった。

まああれはコーラだったし、今度はお酒だ。普通に美味いかもしれない。ということで、発売日前に予約。発売開始から2日で届いたので、さっそく飲んでみることに。

・2980円
こちら、「KURAND」という日本酒を専門に扱うサイトにて購入可能で、お値段は税別2980円。度数は5度で、容量は720ml。なお沖縄以外は900円の送料がかかるので、4178円でゲット。Amazon_paymentsが使用可能だった。

段ボールでしっかり梱包されていたので、破損などの心配は無いだろう。まあ日本酒を扱ってるサイトだしな。瓶はシンプルで、ラベルも「ZUWAIGANI」という文字と、カニのイラストなどが描かれている感じ。よかった。ネタ系じゃなく、ちゃんと美味さを追求してるヤツだ

成分表を見てみると、日本酒に白だし。そして紅ズワイガニや鰹節に鯖節……って、まるでスープじゃないか

なお、カニはガチでそれなりに入っているようだ。別に瓶をシェイクしたわけでもないのに、外からカニっぽい浮遊物が漂っているのが見える。しかも浮遊物は静止しているというか、そういう状態にあるようす。もしかしたら中の液体はそれなりに粘度があるのかもしれない。

・カニ
それではいよいよ開けてみよう。まずはにおいをチェック。

あっ、カニ! カニだこれ! いや……ウニっぽくもある。あるいはホヤ? なんだろう。とにかくカニ寄りな海系のにおい。でもこれは良い匂いである。美味そう。そして酒って感じはしない。やっぱりカニスープじゃないかこれ?

グラスに注いでみると、やはり浮遊していた大量のカニっぽいものもドバドバと入ってくる。そして案の定そこそこトロリとしている。

うーむ。カニスープじゃないのかなやはり。まあいいや、飲んでみよう。

あっ……

これは……

_人人人人人_
> カニ! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄


・ホット専用
圧倒的カニだった。そして確かに酒でもあった。いやしかし、日本酒ですという感じで注がれて、何も知らずこれを飲んだらちょっとびっくりするだろうな。日本酒の味はするが、カニが強いので、やはりアルコール入りカニスープみたいな。

ふとここで同封されていたカードみたいなものを見てみると……

ホット専用

ああ、そういう。よく見たら販売ページにも書いてあった。うっかりしていましたね。カードを開くと「熱々にして、ご飯にかける『大人のカニ雑炊』もおすすめです。」とある。なるほどそれは確かに美味そう。というか、やっぱりこれはカニスープ的な感じで愉しむのが良いのだろうな。

ということでコップに移して温めて飲んでみたが、確かに美味い。常温時よりも圧倒的に増幅されたカニフレーバーで、本物のカニ以上に味覚と嗅覚がカニに包まれるのではないか。ものすごくカニを感じる。振り返ればそこにカニがいそうなレベル。

でもまあ完全にアルコール入りカニスープです。ただし5%とはいえ間違いなく酒でもあるので、カニ雑炊などにして調子に乗ってハフハフと食っていたら、ベロンベロンに酔ってしまうだろう。しかしマジでしみじみと美味いぞこれは。うどんとかに入れても美味いだろうなぁ。

ということで、カニ入り日本酒「ZUWAIGANI」。単体で飲むにはカニ感が凄いのでどうなのか……というか腹が減ってくると思うのだが、美味いか不味いかでいえば間違いなく濃厚なカニ。恐らくは史上最もカニに近づいた日本酒の一つだと思う。カニと日本酒が好きな方は要チェックだ!

参照元:KURAND
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ