紗栄子、小峠との仮想デートで「モテるんだろうなって思った」

※画像は、紗栄子さん公式Instagram より

 

3月26日放送の『ナインティナインのシンデレラデート』(フジテレビ系)でタレントの紗栄子とバイきんぐの小峠英二が仮想デートを繰り広げ、その中の会話や対応で小峠がモテるであろうポイントを紗栄子が見破っていた。

 

実はモテる男・バイきんぐ小峠英二

 

番組の企画でデートをすることになった紗栄子と小峠。紗栄子が「小峠さんどんな恋愛してきたんですか?」と尋ねると「俺?一番長い人は10年ぐらい付き合った」と答えた。また「結婚の話とかないんですか?」との質問には「あんまり結婚願望がないからさ」と正直に答える。続けて「今でもですか?」と尋ねると「今もね、ないんだよ」と明かす。この答えに「そんな10年も付き合って結婚にならないんだ」と静かに返す紗栄子。

 

ここで小峠の方から「結婚っていつしたの?」との質問。これに紗栄子は「20歳のときにしました」と答えると「早えぇ!」と驚く小峠。紗栄子は「同じ年で、相手がスポーツ選手だったから現役の間に子どもに見てほしいみたいなとこがあったみたいで、相手が結婚を早くしたがったみたいなのはあります」と答えた。

 

再婚について尋ねられると紗栄子は「ずっと無かったのに、それこそ出てきましたね。なんでだろう。去年ちょっと体調悪くって、あまり自由に動けなくて、老後1人になった時に寂しいよな~とか、そういうことを考えられるようになってから、その時に初めて(もう一度)結婚したいって思いました。なんか誰か居てくれないとちょっと心配って」と明かした。

 

その後、お互いが『モテるモテない』という会話が展開。すると紗栄子が「どういう時にモテるって感じるんですか?気になるんです。答えてください。誰もいないから大丈夫です」と答えを迫る。

 

すると小峠は「誰もいねえけど電波に乗るんだよ全部」とツッコみ紗栄子を笑わせる。この時のことを紗栄子は「私が変なこと言っちゃったときのツッコミかたとかも激しすぎず、でも放っとくわけでもなくちゃんと拾ってくれて、モテるんだろうなって思いました」と分析していた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ