続編を望む声が高まる! TVアニメ『ドロヘドロ』最終話EDテーマのノンクレジット映像公開!

2020年1月より放送され、唯一無二の世界観と映像で瞬く間に ”ドロヘッズ” と呼ばれるファンを激増させたTVアニメ『ドロヘドロ』(原作・林田球)。このたび、最終話のエンディングテーマ「404」のノンクレジット映像が公開され、あわせてサントラ楽曲の配信もスタートした。

紆余曲折を経て、魔法使い界の大物・煙に捕らわれたニカイドウの奪還に成功したカイマン。2人の友情はより強いものとなり、ついに大団円を迎えることに!
しかし、カイマンの本当の顔、記憶、すべてはいまだ混沌の中…!?
謎はさらに深まり、続きをも予感させる最終話のエンディングテーマは、オリエンタルな雰囲気のある個性的なダンスナンバー。おなじみのメンバーに加え、カイマンの口の中の男・栗鼠が所属する組織「十字目のメンバー」も登場するエンディング映像となっており、続編があるのか無いのか!?  まさに「混沌」に包まれた映像となっている。

▼「404」ノンクレジットエンディング映像

また、主題歌のみならず、TVアニメ『ドロヘドロ』の劇中音楽も手掛ける(K)NoW_NAMEによる、
オリジナルサウンドトラック『ANIME DOROHEDORO ORIGINAL SOUNDTRACK』が、各配信サービスにて配信開始となった。
放送終了後も『ドロヘドロ』の世界に、どっぷりと浸ろう!

(C)2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ