この春注目の大人可愛い「くすみパステル」をボトムスで取り入れるには

All About

2020/3/29 21:50

この春トレンドカラーに挙がっているのが、パステルの甘さをちょっと差し引いた「くすみパステル」。大人女性にイチオシのくすみパステルのボトムスのコーデ例を3つご紹介します!

この春味方につけたい、大人可愛い「くすみパステル」

この春トレンドカラーに挙がっているのが、パステルの甘さをちょっと差し引いた「くすみパステル」。パステルより大人っぽく演出でき、鮮やかなビタミンカラーと比べて優しい印象の大人可愛いカラーです。

「ちょっと可愛すぎない?」と抵抗のある大人女性におすすめなのが、ボトムスでくすみパステルを取り入れる方法。いつもは、ベーシックなカラーのボトムスを選びがちでも、今季くすみパステルのボトムスをセレクトすると、即おしゃれ見えが叶います。トップスで投入すると、顔がくすんで見えてしまう可能性もありますが、ボトムスならそんな心配も無用。

大人女性にイチオシ、くすみパステルのボトムスのコーデ例を3つご紹介します。早速、みていきましょう!

1. 大注目の「くすみミント」は、定番ボーダートップスと相性抜群!

出典:WEAR
今春、一番人気を集めているのが、爽やかな「くすみミント」。コーデに投入した途端、即トレンド顔に。ボトムスで投入するのはトップスで取り入れるより難易度が下がっておすすめです。

こちらは、大人っぽいくすみミントのテーパードパンツ。センタープレスが入っており、縦のラインが強調されるので、細見えを叶えてくれる頼れる味方です。そこにスタイリングの定番アイテム、ボーダーカットソーを合わせたコーデ。

いつもの着慣れたボーダーコーデも、くすみミントのパンツを投入することで、おしゃれ感が一気にアップします。CPOジャケットとバッグ、オペラシューズをホワイトで統一することで、春らしい爽やかなスタイリングとなっています。

2. 「くすみピンク」は、ブラックトップスと合わせて甘さを軽減

出典:WEAR
女性らしいフェミニンな印象を醸し出してくれるピンク。可愛らしいムードが苦手という人でも、「くすみピンク」なら甘さが軽減されるのでコーデに投入しやすいはず。ペールトーンの優しい色味から、濃いめまで色幅も豊富なので、お好みのカラーを見つけてみて。

こちらは、ジョーゼットの軽やかな質感が女性らしく、またプリーツ特有のふわっとした揺れ感が軽やかなくすみピンクのスカートです。 パンツよりスカートの方が難易度が下がるので、ぜひ試してみて。

トップスにはブラックのボリュームスウェットを持ってきて、甘さを軽減すると大人っぽく決まります。ショルダーバッグとスニーカーもブラックカラーを投入して、コーデ全体を引き締めて。スニーカーと合わせると、フェミニンなカラーのスカートがカジュアルダウンするので取り入れやすいはず。

3. 「くすみパープル」は、いつものロンTと合わせても今っぽい

出典:WEAR
ピンクと比較するとそれほど甘くない「くすみパープル」は、大人っぽいヘルシーさを表現したい方におすすめ。エレガントなきれいめスタイルからカジュアルスタイルまで、どんなコーデにも対応してくれる頼れるカラーです。

こちらは「GU(ジーユー)」の濃いめのくすみパープルのスラックス。トップスにはコーデのポイントとなるシンプルなロゴが入ったホワイトのロングTシャツを合わせて、カジュアルに着こなしています。

いつものTシャツコーデも、くすみパープルのパンツを投入することで、今っぽく映ります。ボリューミーな袖とコンパクトな丈感が特徴的なデザインのショートトレンチコートを持ってくることで、おしゃれ感もプラス。

以上、大人女性におすすめの「くすみパステル」のボトムスのコーデ例を3点ご紹介しました。これを参考に、この春ぜひくすみパステルに注目してみてくださいね!
(文:遠藤 友香(レディースファッションガイド))

当記事はAll Aboutの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ