志尊淳、「俳優やめたい」と感じた驚きのエピソードを明かす「オーディションで…」

E-TALENTBANK

2020/3/26 20:40


3月25日深夜、フジテレビ系『数字でわかる芸能人 数字の神様』に志尊淳が出演した。

【別の記事】志尊淳、スカウトされた回数明かし反響「すげぇよ」「流石すぎる」

番組の中でオーディションに落ちた回数についての話題が展開されると、志尊は10回落ちたことがあること語った。

志尊はそういったオーディションでの出来事について「怖い監督で有名な方なんですけど『君さ、志尊って本名?』って言われて、『あっ本名です』って言ったら『芸名だったらクソ生意気だよな』とかって言われたり」「急にですよ!オーディションで!」と回想。

さらに当時16歳だったため、怒りよりも恐怖を感じたと語ると「芸能界こわっ!と思って、俳優やめたい、と思って。その時点で」と振り返っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ