買っておくべき「白ブラウス」10選|長く使える形、着まわし実例を公開!

GISELe

2020/3/26 20:30

抜けをつくったり品を加えたり・・・、スタイリングに入ると「なにかといい白」。季節がどっちつかずの時期にとり入れるなら、まず女らしい形や質感により、装いの格上げがかなうブラウスをリコメンド。

01「長く使える」ブラウスの選択基準
部分的に、さりげないひねりの効いたデザインなら、キレイめ以外にカジュアルやモードとあらゆるテンションで着ることが可能。1枚で着ることはもちろん、コートやニットを重ねても映える8枚にしぼって解説します。

001 -VOLUME SLEEVE-
「丸みのあるボリュームそで」

つまりぎみの首元とハリのある素材がゆったりスリーブの甘さを緩和
スタンドカラーブラウス 8,900円+税/N.O.R.C ピンクパンツ 15,000円+税/パブリックトウキョウ(パブリックトウキョウ 渋谷店) ピアス 8,091円+税/COS(COS 銀座店) 黒ショルダーバッグ 36,000円+税/MARROW(4K) フェミニンな印象の強い白×ピンクのツートーン。かけ合わせても甘くなりすぎないのは、ブラウスの形にモード感があるから。デザインスリーブが、清潔感のある白を今っぽく引き上げ。

002 -WITH BUTTONS-
「ボタンつきのクルーネック」

どこかなつかしいボタン飾りでデニムがいっそうヴィンテージライクに
ボタンブラウス 17,000円+税/TOMORROWLAND collection(TOMORROWLAND) デニムパンツ 18,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) スカーフ 11,000円+税/マニプリ(フラッパーズ) クリーンな白なら、ボタンディテールも古く見えずモダンな仕上がり。タックINしてすっきりとしたシルエットをつくることで、カジュアルに収まりがちな薄色デニムをキレイめに傾けられる。

003 -DRAPE FORM-
「Vネックのとろみブラウス」

落ち感のある素材&クリアな白でVネックの女らしさを強化
Vネックブラウス 20,000円+税/ソブ(フィルム) パンツ 22,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) サングラス 49,000円+税/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) ネックレス 2,500円+税/AIM(ROSE BUD) トップスをとろみ素材に変えて、辛口なモノトーンをやさしい印象にシフト。ブラウスが自然なドレープを描くおかげで、単純なワンツールックもリュクスなムードに。

004 -WAIST MARK-
「女らしいウエストギャザー」

+肩の落ちたシルエットで体型カバーをしながら高感度に
ウエストギャザーブラウス 33,000円+税/ebure パンツ 15,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) べっ甲ピアス 11,000円+税/APRES SKI(TOMORROWLAND) 腰より少し高い位置にギャザーを寄せ、ウエストをシェイプしたありがたいデザイン。着るだけでおなかまわりがほっそり見えて脚長効果も期待できる。つまりぎみのクルーネックなので、甘い印象にならずに大人っぽいのもポイント。

005 -STAND-UP COLLAR-
「ゆとりのあるスタンドカラー」

ブラウスには珍しいスタンドカラーでモード感とエレガントさを両得
ブラウス 14,000円+税/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) 黒パンツ 32,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) ピアス 1,900円+税/8degrees(ROSE BUD) バッグ 55,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) ブラウスの薄手でやわらかな素材感が、くたっとしたネックラインを形成。ほどよく力が抜けて見えるおかげで、コンサバになりすぎないのも使える理由。

006 -WAIST RIBBON-
「とりはずせるリボンつき」

ウエストでリボンを結んだら腰位置が上がってスタイルよく
リボンつきトップス 9,000円+税/Ungrid パンツ 29,000円+税/ソブ(フィルム) ピアス 29,000円+税/BARJEWELLERY(TOMORROWLAND) バッグ(2月下旬展開予定) 11,000円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) ハリのある素材と真っ白すぎない絶妙な色合いで、リボンディテールもナチュラルな印象。ウエストマークをするなら、大人っぽいうえ視線を縦に流せる片結びが正解。

007 -VERTICAL LINE-
「メリハリのつく縦ライン」

膨張しがちな白をすっきり見せる縦線をあしらったシンプルな装飾
センタータックブラウス 18,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) スカート 12,000円+税/N.O.R.C 眼鏡 21,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) バッグ(2月中旬展開予定) 5,500円+税/コントロールフリーク(キャセリーニ) レイヤードもしやすいジャストサイズで、ボトムを選ばず優秀。タイトスカートを合わせれば、Iラインを強調できる。

008 -FLARE SLEEVE-
「大胆なフレアスリーブ」

かわいげのあるフレアスリーブ。シアーな白で色香を与えて女度UP
ギャザー切り替えスリーブブラウス(インナーつき)[3月展開予定] 13,000円+税/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) ベージュスカート 16,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ピアス 6,000円+税/ラピュイ(キャセリーニ) そでの高めの位置にギャザーがほどこされ、腕をほっそり見せられる。肌が透けるデザインながら、ドライな生地感で気張って見えないところも魅力。

02「白ブラウスを要する」スタイリング実例
ニットや薄手のはおりなど、今よく着ているアイテムと絡めて2タイプのブラウスを着まわし。主役にしたりアクセントとしてとり入れたり、あらゆる使い方で装いの完成度もさらに高まる!

A / WITH TIE
「とろみ素材のボウタイ」

19,000円+税/TOMORROWLAND collection(TOMORROWLAND) 細めのタイで主張が強すぎないため、カジュアルな服とも好相性。

「淡いグラデを抑揚づけ」
適度なボリューム感を出せるボウタイは、首元のすっきりとしたノーカラーコートのアクセントに適役。ボウタイの視線を縦に流す効果に、プリーツスカートのひだも加わり、薄いトーンの上下ものっぺり見えない。

ブラウスは着まわし。ノーカラーコート 27,000円+税/パブリックトウキョウ(パブリックトウキョウ 渋谷店) プリーツスカート 15,000円+税/ステュディオス(ステュディオス 渋谷店) ピアス 2,990円+税/イェッカ ヴェッカ(イェッカ ヴェッカ 新宿) バッグ 19,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ブラウンパンプス 46,000円+税/KATIM

「ふんわりニットを大人に昇華」
薄手のタートルを仕込むことの多かったVネックカーディガン。これからは、中をブラウスにかえてマイナーチェンジ。顔まわりに軽さが生まれ、あたたかいまま春めくことが可能。デニム合わせでも気品を保てる。

ブラウスは着まわし。ブラウンカーディガン 18,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) ライトブルーデニムパンツ 12,000円+税/N.O.R.C 眼鏡 35,000円+税/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) バッグ 78,000円+税/ebure ショートブーツ 29,000円+税/Dhyana. ボウタイブラウスのアクセントにより、茶色にそなわる女らしさもより引き立つ。

「まじめなジャケットをレトロにハズす」
おかたい雰囲気からのがれにくい、スタンダードなジャケット。中がボウタイブラウスなら、ジャケットの品格を壊すことなく、ほどよい甘さや抜け感を演出できる。+チェックパンツでなつかしさをIN。

ブラウスは着まわし。ジャケット 62,000円+税/カレンテージ(ブランドニュース) チェックパンツ 21,000円+税/TOMORROWLAND collection(TOMORROWLAND) イヤリング 14,000円+税/NATURALI JEWELRY(NATURALI JEWELRY新宿高島屋店) レザーバッグ 9,000円+税/LLEATHER シューズ 11,000円+税/ダニエラアンドジェマ

B / FLARE SLEEVE
「ハリ感のあるフレアそで」

9,000円+税/Ungrid 手元のボリュームが、重ね着のワンポイントとしても効果を発揮。V字のネックラインで、大人っぽさもキープ。

「ざっくりニットに甘さをひとさじ」
そで口からブラウスの白をのぞかせて、明るいカラーニットをほどよく引き締め。クリーンな白を効かせるひと手間で、カジュアルに見られがちなローゲージニットに女性らしさを生み出すことが可能。

ブラウスは着まわし。ニット 9,000円+税/ステュディオス(ステュディオス 渋谷店) 白デニムパンツ 15,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 眼鏡 40,000円+税/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) バッグ 20,800円+税/YAHKI(ショールーム セッション) ローファー 15,500円+税/チアキ カタギリ(ジネス ペリエ千葉店)

「黒タートルに重ねればシック」
Vネックのデザインを生かして、ハイネックをしのばせるのも、今すぐとり入れられる着方の1つ。黒のさし色により、やさしい雰囲気の白が一気にカッコよく。小物で黒を散らし、全体にまとまりを出すのがコツ。

ブラウスは着まわし。黒ハイネックトップス 5,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) パンツ 8,900円+税/ROSE BUD ピアス 19,000円+税/アンセム フォー ザ センセズ(アマン) バッグ 45,000円+税/YUZEFI(TOMORROWLAND) パンプス 20,000円+税/Dhyana.  白ブラウスの引き締め役として、黒のインナーとセンタープレス入りパンツを指名。

「オーバーコートに適度な抜け感」
デコルテがのぞく形とクリアな白が、重厚感のあるネイビーのコートに軽さを演出。少量の白が入ることで、ロングアウター×フレアスカートの重たいAラインも、すっきりとした見え方に。ウエストはINして目線アップを意識。

ブラウスは着まわし。スタンドカラーコート 38,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) スカート 9,800円+税/ROSE BUD ピアス(3月中旬展開予定) 7,000円+税/ラピュイ(キャセリーニ) バッグ 18,000円+税/マルシェ(エリオポール代官山) シューズ 25,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋高島屋)

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ