ミュージカル『アナスタシア』木下晴香、内海啓貴、マルシアらが出演予定だった東京千秋楽が中止に

エンタステージ

2020/3/26 19:49


014382.jpg

ミュージカル『アナスタシア』が、3月28日の12:30公演を中止すると発表した。この日は、東京公演の千秋楽の予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、東京都により示された外出自粛に関する要請などを踏まえて判断。千秋楽公演には、木下晴香、内海啓貴、堂珍嘉邦、石川禅、マルシアらが出演予定だった。

3月27日の13:30公演と3月27日の18:15公演は、対策を取り実施する。木下・内海・石川は13:30公演、堂珍は本日26日の13:30公演、マルシアは23日13:30公演が、東京では最後の出演公演となった。

中止となった公演のチケット払い戻しについては、後日公式サイトにて案内するとのこと。

ミュージカル『アナスタシア』は、アニメ映画『アナスタシア』に着想を得て制作されたミュージカル作品。2017年にブロードウェイで得よんされ、日本ではこれが初上演だった。なお、4月6日から4月18日に大阪公演を控えている。

【公式サイト】https://www.anastasia-japan2020.jp/

当記事はエンタステージの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ