KDDI、ミリ波やWi-Fi 6に対応する5Gモバイルルーター


KDDIと沖縄セルラーは3月25日、5G対応のシャープ製モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi 5G X01」を発表した。ミリ波やWi-Fi 6に対応する製品で、本体には有線LANポートも備える。おもに法人向けに3月27日より発売する。

4Gと5Gのハイブリッドネットワーク対応のWi-Fiルーター。5G電波帯は「Sub6(6GHz未満の周波数帯)」と「ミリ波(28GHz帯などの高周波数帯)」の両方に対応し、アップロード / ダウンロードのどちらも5Gでの高速通信が可能となっている。通信速度は、5G受信時最大4.1Gbps、送信時最大481Mbps。

本体には2.5GBASE-Tの有線LANポート×1基とUSB 3.0 Type-Cポートを搭載。無線LANはIEEE802.11ax/ac/a/b/g/n(2.4GHz / 5GHz)のWi-Fi 6対応で、受信時最大1.2Gbpsの高速無線通信が行える。最大接続台数は16台。

バッテリ容量は4,000mAhで、連続通信時間は約220分(5G通信時)。本体には約2.4型ディスプレイも備える。本体サイズは約157×84×16mm、重さは約265g、

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ