40代が安易に着たらダメ!【老け見えしやすい春トップス】

OTONA SALONE

2020/3/26 19:00



流行のアイテムだからといって大人の女性が安易に購入してはマズいアイテムはどのシーズンでも登場します。今回は、2020年春ファッションのなかで40代の女性が取り入れると老け見えしやすいトップスアイテムをご紹介します。

ブラウン系カラーの開襟シャツ




もはや定番化しつつあるトレンドの開襟シャツ。とろみ素材の開襟シャツはビジネスシーンでも使えるので大人の女性にとってもマストハブなトレンド春トップスです。しかし、開襟シャツはひと昔前のオジさんファッションの象徴となるような存在でもありました。

昨今の開襟シャツのリバイバルブームも、元はメンズファッションの再ブームから着ていますしどこかレトロシックな印象を与えやすいのですね。なので、シャツは女性らしい華やかな色で取り入れるほうがベターです。もっとも避けるべきは今季も人気の続くベージュやブラウンの開襟シャツを取り入れること。色とデザインで一気に昭和ムードへ引き戻されてしまいそう。

ダボ感強めのクルーネックスウェット




ここ1~2年はクルーネック(丸首)タイプのトップスが人気。秋冬はクルーネックのセーターが中心でしたが、春になるとクルーネックのスウェットパーカーが登場していますね。クルーネックのスウェットパーカー自体は40代の女性が取り入れてもOKなのですが、ポイントはダボ感ぐあい。

身幅がワイドで、裾に向かってダボっとしたゆるいシルエット、襟に引き締まりの感じられないヨレ感があると一気にパジャマっぽさが出てしまいます。トレンドを取り入れたおしゃれコーデをするつもりが、起き抜けのままの服で出かけたような印象を与えかねませんので、クルーネックスウェットを取り入れる際は、程よく引き締まりのあるシルエットを選んでくださいね。

オススメの春トップスは?


春は華やかな季節なので、ぜひカラーアイテムも積極的に取り入れてみてください。今年はとくに鮮やかで明るめのグリーン・ホワイト・ブルーが人気のカラーとなります。ぜひ、そうした顔まわりがパッと明るくなるようなトップスを手にしてくださいね!

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ