買い物前に指差し確認!この春、40代が【買ってはいけない要注意ボトム】

OTONA SALONE

2020/3/26 19:00



春の新作が続々登場する、この時期。新たなボトムスを新調しようとお考えの方は要注意!春のトレンドアイテムのなかでも、大人の女性がやや取り入れにくいデザインのアイテムがいくつか存在します。そこで今回はこの春、40代女性が買ってはいけない要注意ボトムスをピックアップいたしました。

白のレーススカート




今季の春夏シーズンではレーススカートがトレンドアイテムの1つとして注目されています。この春は、より女性らしいデザインが豊富なのでフェミニンスタイルがお好きな方にとっては嬉しい流行ですよね。しかし、純粋無垢や清純さをあらわす「白」に女性らしい「レース素材」は大人の女性にとって非常に甘すぎるデザイン。

絶対に合わないということではありませんが、着こなしに失敗を招きやすい要注意ボトムスと言えるでしょう。というのも、トップスも同じように上品にまとめてしまうと途端に「若作り感」が出てしまうからです。かといってカジュアルダウンさせすぎると着こなしによってはミスマッチな印象に。

コーディネートのさじ加減をつかんでいないと大人の女性に似合うカタチで組み合わせるのが難しくなります。なので、レーススカートはできるだけ白は選ばず、ネイビーや黒といった控えめな色をチョイスして。

ブーツカットデニム




実は今シーズンのトレンドに返り咲いているのが懐かしのあのブーツカットデニム。以前のようなメリハリの効いたシルエットではなく、さりげなくカーブされたデザインが今年らしいフレアデニムの特徴です。かつ、フルレングスではなくアンクル丈のフレアデニムパンツも登場しています。

とはいえブーツカットデニムはどうしても2000年当時の流行を彷彿とさせてしまいますよね。40代女性が絶対に買ってはいけないとまで断言はしませんが、かつての流行を知っている世代が取り入れるとやや古い印象を与え兼ねません。

少なくともブーツカットデニムの人気がこの先もしっかりと浸透するまではひとまず様子見しておくのがベターかも。トレンドアイテムとしてピックアップされたての時期だからこそ失敗も招きやすいのでトレンドを先取りするなら別アイテムにしておくと良さそうです。

ボトムスは着こなしやすさを重視して


ボトムスはトップスと違い、全体面積も広く視線を集めやすいアイテムです。だからこそ、流行の先取りを意識しすぎず、体型と顔立ちにマッチしたアイテムを選び抜いてください。その代わりトップスはあえてトレンドを意識してもOK!ご自身に似合うバランスのとれた春ファッションをぜひお楽しみくださいね。

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ