ロシア当局、全ての国際線の乗り入れ停止 3月27日から

Traicy

2020/3/26 18:47

ロシア航空運送局ロシア首相府は、3月27日から全ての国際線の航空便の乗り入れを停止すると発表した。

同日以降、ロシア国民の帰国や政府の個別の決定に基づくフライトを除く、定期便やチャーター便の運航を停止する。

当初は、東京~モスクワ線のほか、帰国などのためのチャーター便や救援便の運航は認めるとしており、日本線はS7航空やオーロラ航空が、ウラジオストクやユジノサハリンスクと東京/成田を結ぶ路線をチャーター便として運航継続を予定していた。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ