毎朝スクールバスに手を振るおばあちゃん ある日、突然バスが目の前で停車し…?

grape

2020/3/25 17:28

JUDY ZIMMERMAN
アイオワ州に住むボニーさんには、いつも決まったルーティンがあるといいます。

それは、毎朝自宅の前を通るスクールバスに手を振ること。

この日もスクールバスに手を振っていましたが、バスはボニーさんの前で止まりました。

なぜ道の真ん中にもかかわらず、停車したかというと…。


THIS is my HAPPY today!!!!!!
Judy Zimmermanさんの投稿2020年3月13日金曜日
Happy Birthday!!

実は、この動画が撮影された2日後にボニーさんは93歳の誕生日を迎えるのです。

誕生日は日曜だったため、子供たちは学校のある金曜日にボニーさんのことを祝おうと思ったのでしょう。

バスの運転手も、ボニーさんに誕生日の祝いの言葉を送ります。

ボニーさんの娘は、子供たちからのメッセージに心が温まったとコメント。

また、ボニーさんもとてもうれしそうな表情をしていました。

【ネットの声】

・動画を見ている私まで幸せな気分になれました!

・とってもかわいい!お誕生日おめでとうございます。

・年を重ねるということは、それだけたくさんの人に祝われたということですね。

子どもたちからの元気いっぱいな誕生日メッセージは、93年間生きてきたボニーさんにとっても幸せなことだったでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典 JUDY ZIMMERMAN

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ