「食料品は不足していません!」東京都がツイートし注目 - 冷静な対応呼びかける


東京都の生活文化局消費生活部が運営するツイッターアカウント「東京都消費生活行政」(@tocho_shouhi)のツイートに、注目が集まっていました。

小池百合子都知事が25日に行った週末の外出自粛要請に関連して、都内のスーパーマーケットなどで食料品の買い占め・過剰な買い溜めが発生。問題視されています。

当該のツイートは26日の午後2時4分に投稿されたもので、食料品の買い占めや過剰な買い溜めについて注意を促す内容。「食料品は不足していません!」「米や小麦、カップ麺など、食料品は通常通り生産・供給が行われています」と現状に触れ、「食料品は必要な量だけ購入し、過剰な買い占めはやめましょう」と冷静な対応を求めていました。

この投稿を見た読者の皆さんからは、「省庁から情報を流してくれるのはありがたいです」と対応に感謝の言葉を述べる声もありましたが、一方で「アナウンスすることは大事なんですが、残念なが買占めする系の人はTwitter見てないんですよねぇ……」と現状を指摘する人もいました。

【食料品は不足していません!】 米や小麦、カップ麺など、食料品は通常通り生産・供給が行われています。 食料品は必要な量だけ購入し、過剰な #買い占め はやめましょう。都民の皆様の冷静な行動をお願いします。https://t.co/5IK3gpjjG5#新型コロナ #東京くらしWEB pic.twitter.com/abzfXA9MtB— 東京都消費生活行政 (@tocho_shouhi) March 26, 2020

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ