20歳と30歳、30歳と40歳では大きく違う!? 10歳差のカップルの生涯の関係性

カナウ

2020/3/26 16:30


20歳と30歳、30歳と40歳では大きく違う!? 10歳差のカップルの生涯の関係性

年の差カップルに憧れている女性はいませんか。
特に年上の男性が好みの女性は多く、実際に10歳年上の男性と付き合っている女性は珍しくないでしょう。
しかし、年の差カップルの現状は、実際のところどうなのでしょうか……?
そこで今回は、20歳と30歳、30歳と40歳といった、10歳差カップルの生涯の関係性について考えてみました。

目次

20歳と30歳の関係性は?


まず、あなたがいま20歳で、彼が30歳だった場合。
ここで問題になるのは、学生と社会人の差ではないでしょうか。
20歳という年齢は、世間的に成人に達した、大人とみなされる年頃です。
しかし、多くの人はまだ学生であり、社会に出てまもない年齢といえるでしょう。
一方で30歳にもなれば、世間的に立派な大人として見られる年齢ですよね。
自分の将来を考える年齢でもあり、周りが結婚しだすのもこの頃では……?
こうした状況下で、お互いが相手をどう見ることができるかが、20歳と30歳の年の差の、一番の問題になってくるのではないでしょうか。
20歳女性がこれから社会に出る状況なら、社会人としての心構えや仕事と向き合う大切な時期です。
大人の一歩を踏み出す、いわばスタート地点に立ったばかりの女性側。かたや、「そろそろ身を固めてもいいかな」と、本格的に結婚を考え出す男性側。
なかには学生のうちに結婚する人もいるでしょうが、この辺りの状況をふたりがどう考えられるかで、お互いの関係性は変わってくるように思います。

30歳と40歳の関係性は?


続いて、女性側が30歳で、男性側が40歳の場合を考えてみましょう。
この場合は、現実的に起こりえるカップルの組み合わせであり、大いにうまくいきやすい関係性だと思います。
というのも、年上の男性が好みである女性は多く、40代男性は社会的ステータスがある可能性は高く、男性として頼りにしやすいでしょう。
男性側も年下の女性は「かわいい」と感じやすく、30歳という年齢は大人としてしっかり自立しているとも考えられ、付き合いやすいのではないでしょうか。
お互いが結婚を現実的に考えており、まさに将来のパートナーにうってつけの年齢といえそうです。交際するにも結婚するにも、うまくいきやすい年齢差ですよね。

年の差カップルの生涯の関係性は?


年の差が10歳あったとして、お互いの年齢がいくつかによって、年の差の意味は変わってくると思います。
ただ、いずれも共通しているのは、年の差が10歳離れていると、お互いの年齢をどう捉えられるか、が大切になってくるでしょう。
年齢による見方や感じ方は、人それぞれです。あなたが甘えん坊で、人に頼りたいタイプなら、10歳年の差がある男性のほうが、相性がいいと感じるのでは。
人生の先輩ということで、勉強になることは多く、男性にとっても年の若い女性と付き合うことは、気持ちが若々しくいられるので、相性はいいのでは……?
いずれにせよ大事なのは、年の差よりも相性です。
年齢を含めて、お互いに相手をどう見るのか、どう見られるのか。それが最も大事な部分であり、お互いの関係を決めるポイントになると思います。

おわりに


年の差カップルで、いまや10歳差は珍しくないでしょう。
お互いの年齢による問題を客観的に踏まえつつ、どうしたら相手といい関係を築けるのか、前向きに考えてみてくださいね。
(柚木深つばさ/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ