志尊淳が『100日後に死ぬワニ』をオマージュ シュールな漫画に「クセになる…」

grape

2020/3/25 15:40

俳優の志尊淳(しそんじゅん)さんが、2020年3月23日に自身のツイッターを更新。

ツイッターで話題になった漫画『100日後に死ぬワニ』をオマージュした作品『100日後に気づかれる志尊淳』を公開し、話題を呼んでいます。

志尊淳の4コマ漫画が「中毒性がある」と好評!

2020年3月22日に、ツイッターで『マスクをして飲食店に行った時のエピソード』を紹介した志尊淳さん。

マスクを外して素顔を見せたにも関わらず、店員に本人だと認識してもらえなかったようです。この残念なエピソードはたちまち話題となりました。

それから志尊淳さんは「要望があった」ということで、このエピソードを漫画化。

『100日後に死ぬワニ』をオマージュし、『100日後に気づかれる志尊淳』と題したシュールすぎる作品を投稿しています。

漫画 『100日後に死ぬワニ』は、主人公・ワニくんが死んでしまうまでの100日間を描いた作品です。

ワニくんの死期が近付くにつれ、多方面で話題を呼び、大ブームを巻き起こしました。

そんな中、投稿された志尊淳さんの漫画は「制作自粛」「完」といったハッシュタグが付けられており、1日にして完結したようです。

ファンからは、このような声が寄せられました。

・上の服を着ているのか着ていないのかが謎!中毒性がある。

・続編もぜひ見たいです!

・さすが志尊画伯!どこからツッコめばいい?

多くの人を虜にした志尊淳さんの漫画。またどこかで新作を披露してほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典 @jun_shison0305

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ