広瀬すず、相談は主に母親という発言に国分太一が 「ショック」

fumumu

2020/3/26 14:00


広瀬すず

女優の広瀬すずさんが25日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。自身の家族関係について話しました。

■姉との喧嘩には負けない


番組冒頭、道行く人に「姉妹喧嘩をしたら負けなさそう」「気が強そう」というイメージがあると言われた広瀬さんは「負けたとは毎回思ってないですね」と即答。

姉の広瀬アリスさんと喧嘩をした際、向こうの中で喧嘩が終わっているつもりでも自分は怒っていることが多く、翌朝「おはよう」と言われても「おはようって何?」と冷静に返してしまうことがあると明かしました。

その気の強さは両親も「もうやめなさい」とたしなめる程だそうです。


関連記事:広瀬すずの写真に姉アリスが反応「6年前の私のよう」そっくりな姿に驚き

■相談は主にお母さん


続いて、家族に内緒にしていることはほとんど無いという彼女は、たまったストレスを全て母親に話しており「どんなことを言っても笑って聞いてくれる」

お父さんには相談しないのかという質問に広瀬さんが「しないですね~」と答えると、MCの国分太一さんが小さな声で「ショック」とつぶやく一幕が放送されています。

■国分さんがショック?


なんでも、2児のパパである国分さんは自分が子供の面倒を見ていても「ママ~」と言われることが多々あるそう。

そんなトラウマを持ってしまったばかりに、広瀬さんの「父親には相談しない」という宣言に自分も将来そうなってしまうのではないかと想像し、悲しくなってしまったとのこと。

国分さんの悲しげな表情に対し、同じくMCの松岡昌宏さんは「知らん!」とツッコミ。スタジオは大きな笑いに包まれました。

■「怖い」と思う人も


放送後、SNSには「勝手に落ち込んでるw」「太一くんみたいなパパやったら相談しやすそうだけどねー!」といった国分さんに対する励ましの声が寄せられたほか、何でもあっけからんと話す広瀬さんに「気の強さが顔に出てる」「広瀬姉妹の喧嘩、見たいようで見たくない」などの意見も集まっています。

中には「怖い」という印象を持った人もいるようですが、「姉妹喧嘩はそんなもん」「うちもそんな感じです」という声も。

ある意味素直すぎる広瀬さんに、突然落ち込む国分さんと盛りだくさんな放送回。現在もファンからの様々な感想が飛び交っています。

・合わせて読みたい→「2019年“最も美しい顔”」は広瀬すず! その美の秘訣は…

(文/fumumu編集部・AKO)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ