宝塚男役トップスターから女優へ、明日海りお 華麗なるメタモルフォーゼを撮りおろし

dwango.jp news

2020/3/26 13:56


3月28日(土)発売のwith 5月号に、宝塚トップスターから女優への転身をとげた明日海りおが登場する。



明日海のメタモルフォーゼ真っ最中の今しか見ることのできない麗しい姿を、2014年に宝塚歌劇団百周年記念作品『エリザベート』『ロミオとジュリエット』『ベルサイユのばら』の総合ビジュアルを担当したフォトグラファー下村一喜氏が撮りおろした。

また、 明日海はインタビューでも「撮影されていくうちに、眠っていた自分が引っ張り出されるような不思議な感覚がありました。下村さんの動きを真似するときは振りうつしのようだったし、言葉を咀嚼するときは、お芝居のようでもありました」とそのコラボレーションについて言及するほど。

撮影後、スタジオを出られるときも「退団後、女優として初めて挑むファッションシューティングで下村さんとご一緒出来てよかったです」とも語っていた。

世界的ラグジュアリーブランド、 GUCCIの衣装をまとい、スーツスタイルのマニッシュな姿からドレッシーなレディライクな姿へ転身する様子は必見。「元宝塚男役トップスター」らしい華やかさは残しつつ、 新しいステージで輝く「女優、 明日海りお」ならではの魅力、 その双方が味わえる内容になっている。

また、本誌では明日海の今後についての展望や、宝塚トップスター時代のお話などもしっかりとインタビューで追っている。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ