“ティーンのカリスマ”めるる、棒読みな「はっぴー」がくせになると話題に

dwango.jp news

2020/3/26 12:35


「Popteen」の人気NO.1モデル・生見愛瑠(ぬくみめる)が出演する、コスメブランド「ウィッチズポーチ」ラジオCMの第2弾が、23日発表された。

「WitchsPouch(ウィッチズポーチ、略してウィチポ)」とは、株式会社アスリーエイチが手掛けるコスメブランドで、ティーンや20代を中心に注目を集めている。中でも「キラキラピグメントアイシャドウ」は大人気で、カリスマティーンモデル、“めるる”こと生見愛瑠が昨年5月よりイメージキャラクターを務めていることでも話題だ。

ラジオCMの第2弾が発表に至った一つの理由として、ニッポン放送リスナーの中で、密かに話題になっていたという経緯があるとのこと。その話題となったのが、なんと第1弾ラジオCMでの“独特な「はっぴー」”。

ラジオCMの序盤元気よくウィッチズポーチを紹介するめるる、かと思いきや締めの「はっぴー」がどことなく棒読みに聞こえる。しかし逆にそれがくせになると、SNSを中心に、リスナーから多数コメントが寄せられていたのだ。その第1弾ラジオCMの反響についても、めるる本人がメイキング映像の中で、コメントしている。

ラジオCMはニッポン放送にて順次放送される予定、今回はどんな「はっぴー」を聞くことができるのか、是非注目して欲しい。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ