美弥るりか主演SHOW-ism Ⅸ『マトリョーシカ』に平方元基、夢咲ねねら出演決定

エンタステージ

2020/3/26 11:42


014370.jpg

2020年7月から8月にかけて東京、大阪で上演される美弥るりか主演舞台のタイトルがSHOW-ism Ⅸ『マトリョーシカ』になったことが発表された。また、美弥以外のキャストも発表され、平方元基、夢咲ねね、樋口麻美、ソンジェ、下村実生、今拓哉、保坂知寿らが出演することが分かった。

本作は、演出家・小林香が手掛ける舞台「SHOW-ism」の第9弾。2019年6月に宝塚歌劇団を退団した美弥の卒業後初の主演作品となる。平方、夢咲、樋口、ソンジェ、下村、今、保坂の他、大嶺巧、塚本直、神谷直樹、池田美佳、井上真由子も出演。小林の独自のセンスと美意識溢れる作品を共に作り上げていく。

SHOW-ism Ⅸ『マトリョーシカ』は下記の日程で上演される。

【東京公演】2020年7月21日(火)~8月4日(火) シアタークリエ
【大阪公演】2020年8月14日(金)~8月16日(日) メルパルクホール大阪

【公式サイト】https://www.tohostage.com/showism9/

当記事はエンタステージの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ