「別れた方がいいかも……」彼氏のその発言、本当の意味とは?

yummy!

2020/3/26 11:30


「別れた方がいいかも……」彼氏のその発言、本当の意味とは?

彼氏から別れをほのめかされたら、ショックでなにも考えられなくなるかもしれません。
しかし、男性が別れを口にしても、それがストレートな本音でない場合があるようです。
そこで今回は、ある日突然「別れたほうがいいのかも」と言い出す男性の本音をご紹介します。

目次

別れを口にする男性心理 相手の変化を願っている


これは、彼女への不満を伝えるきっかけにしたいと男性が思っているパターンです。「なんで?」と聞いたときに男性が具体的な問題点を語りだしたら、冷静に耳を傾け、問題について話し合うことが大切でしょう。
「別れたほうがいいかも」なんて言葉の衝撃が強くて、つい感情的になってしまいそうですが、ただ彼女に伝えたいことがあり、それさえ解決できればよりよいカップルになれると感じているのかもしれません。

別れを口にする男性心理 引き止めてもらいたがっている


男性が二人の絆や彼女からの愛情に自信をもてなくなってしまったパターンです。
彼女のほうから「別れたくない!」「イヤ!」などとストレートに気持ちを伝えると、男性は彼女からの気持ちを再確認し、考えをあらためてより深く愛情を注いでくれそうです。
そしてこのケースは、ただの甘えと言えます。
「別れたくない」と彼女に言ってもらって安心したいだけなので、たっぷり甘えさせてあげましょう。自然ともとより仲よくなれるはず。

別れを口にする男性心理 違う道を歩みたがっている


男性が発言通りに別れを望んでいるパターンです。
すんなり別れたいと思っている男性ほど、彼女が泣いたり騒いだりしてややこしくなってしまうことを避けるため、「自分が悪い」などと言いながらやさしく話を進めるようです。
この場合、まずは落ち着いて話を聞いてみるしかないでしょう。彼の本音を引き出せたら、別れずに済む可能性も、わずかながらあります。どんな言葉が出てこようとも受け入れる覚悟を決め、理由を聞き出してみましょう。
ただしこのパターンでは、男性側がなかなか本音を話さないことがほとんど。一度別れを受け入れ、ほとぼりが冷めたころに「どうして別れたいと思ったの?」と聞けるといいかもしれません。

おわりに


どれも「彼氏が別れたいと言ってきた」という状況でありながら、裏に隠れている事情はさまざま。ケースごとに対処方法もまったく異なりますから、まずは冷静に状況を判断する必要があるでしょう。
ですが、そもそも「別れたい」なんて言われたくないもの。
彼とのコミュニケーションを欠かさず、関係づくりをしっかりしていきましょう。
(yummy!編集部)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ