Cocomi“工藤静香のゴリ押し批判”で試される「母親譲りの鉄のメンタル」!

アサ芸プラス

2020/3/26 09:59


 3月末にモデルデビューすることが伝えられ、3月17日にはインスタグラムに初投稿をした、俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の長女・Cocomi。

Cocomiはそのインスタで、〈皆さん初めまして、Cocomiです。これからよろしくお願いします!〉とフォロワーに挨拶。自身が表紙を飾る3月28日発売の女性ファッション誌「VOGUE JAPAN」5月号の写真をアップしている。

「しばらくの間は学業と仕事を両立させていくようですね。また、雑誌の表紙と同時に高級ブランド『ディオール』のジャパンアンバサダーにも就任することが発表されました。妹のKoki, (「o」の上に「-」)と同じように華々しくデビューしたのは、すべて母親の工藤静香のお膳立てと言われています。工藤は19日に自身のインスタグラムを更新し《一生懸命、でも楽しく子育てをしている中、いつもの様に様々な噂がありました》と、周囲からヤユする声があったことを明かしつつも《娘2人とも、とっても思いやりのある、優しい子に成長してくれました》《皆さんこれからもよろしくお願いします》と、ファンに感謝の意を表しました。もっとも、モデル経験のないCocomiにディオールのアンバサダーの話が急に湧いてくるはずもなく、あからさまなゴリ押しとしか思えない展開は今後、物議を醸しそうですね」(芸能記者)

2人の娘を華々しくデビューさせ、ご満悦の様子の工藤だが、本人の思惑とは裏腹に周囲の目は厳しそうだ。

「肩書やブランド力にものを言わせるやり方には“典型的な昭和の売り方”と批判的な声も広がっており、世間の風当たりの強さをCocomi自身はどう感じているのか気になるところ。ただ、姉妹して工藤譲りの“鉄のメンタル”を持ち合わせているとしたら、それはそれで大したものです」(前出・芸能記者)

むしろ、姉妹での活動の方が心強いかもしれない。

(ケン高田)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ