TVアニメ『プランダラ』、第2クール目前!キャストコメント第2弾を紹介


現在放送中のTVアニメ『プランダラ』より、第2クールの放送を前に、第1クールの思い出から第2クールにかける意気込みまで、キャスト陣から寄せられたコメントの第2弾を紹介しよう。
○●第2クール目前!キャストコメント第2弾を紹介

■質問3:もし自分がアルシアにいたら、身体のどこにカウントを入れたいですか?またそれは何をカウントするものですか?その理由も教えてください

◎リヒトー=バッハ役:中島ヨシキ 数字の違いはそのまま身分の差、ということで、なるべく見えないところがいいですね。陽菜と同じような場所だと何かの拍子に見えるかもしれないので 、鼠蹊部(そけいぶ)あたりに刻みたいと思います。

◎陽菜役:本泉莉奈 今まで辛いものとか猫関連のことを言い続けてきたので、あえて筋トレした数にします!自然とストイックな生活を送れそうですね。理想的!場所は背中とか肩とか、普段見えないところがいいです。

◎ジェイル=マードック役:梅原裕一郎 普段からカウントを確認したいので腕です。捨てたものをカウントするものです。ちっぽけなプライドや無駄な怒りを捨てた瞬間にカウントが上がります。

◎リィン=メイ役:小澤亜李 うなじにカウントがあるといいなと思いました!髪で隠せたりできるし、チラ見えもおしゃれかもしれない!私、我慢ができないタイプなので、我慢ができたらカウントになるっていうなら頑張って我慢できそうだなと思いました!

◎ペレ役:市川蒼 手のひらにカウントを入れたいです。最近対人要素のあるゲームをよくプレイしてるので、1キルするたびにコントローラーを持つ手に増えていく感じだと嬉しいです。

◎ナナ役:伊藤静 減っていくのが見えると凹みそうなのでパッと見えない背中がいいですね。お酒を楽しく飲んだ回数をカウントしてください!ただただみんなと楽しく飲みたいから!!

◎園原水花役:悠木碧 首の後ろに入ってたらカッコイイなとか憧れるんですが、自分で見えないのが難点ですよね…。歩数とか…カウントしておこうかな、運動不足だし…。

◎アレク役:東地宏樹 胃の下あたり肝臓付近。ガンマGTPの数値

◎シュメルマン役:関俊彦 カウントを入れるなら、耳たぶの裏がいいかなぁ。そして、「ひゃ~、これは美味しい!激ウマ!」と思えるものを食べた時カウントされる数にしたいです。耳たぶの裏なら、食いしん坊が人に知られなくて済みそうです。

■質問4:好きな「キャラクターの組み合わせ」はありますか?またその理由も教えてください

◎リヒトー=バッハ役:中島ヨシキ リヒトーと陽菜…ですね。第2クールを踏まえてから改めて考えると、やはり特別な思い入れがあります。

◎陽菜役:本泉莉奈 たくさんあるので迷うのですが、アレクさんとジェイルも好きです。軍の総司令として威厳もあってかっこいいアレクさんですが父親としての愛情表現が濃いめで、それをクールにあしらうジェイルとの温度差が面白いです。目には見えない絆を感じます。血の繋がりはなくても素敵な親子ですね。

◎ジェイル=マードック役:梅原裕一郎 リィンペレです。少しおバカなリィンと口の悪いペレの二人の掛け合いが軽妙で、アフレコの時から印象に残っています。

◎リィン=メイ役:小澤亜李 リィンとペレは私の中で殿堂入りすぎて文字数が足りないのですが、アニメの中で改めて時風ジェイルもいいなぁと思いました!ジェイルがあんなにわかりやすくバチバチしているのは見てて面白いです!

◎ペレ役:市川蒼 リィンとペレは勿論大好きですが、アレクとジェイルの組み合わせも好きです。親バカのアレクと、それに動じないジェイル。2人の絆を知れば知るほどやりとりが微笑ましいです。

◎ナナ役:伊藤静 私いつの間にかリィンちゃんのことすごく好きになってたんですよ…なぜか。なのでカップリングはリィンペレがイチオシです。キュン死するぅ。

◎園原水花役:悠木碧 ジェイルとアランパパのやり取りが楽しくて好きでした。ジェイル何しててもカッコイイんですが、アランさんと一緒だとちょっとボロが出るというか、なかなか見られない顔が見られてよかったなぁと。

◎アレク役:東地宏樹 ジェイルとアレク。おわかりでしょう(笑)

◎シュメルマン役:関俊彦 これは私的には間違いなく、ナナさんとジェイルの二人だと思います。もう、完璧にお似合いのカップルにみえてしまいます。この後、現在と過去を通して育まれる二人の絆に胸がキュンキュンします。

TVアニメ『プランダラ』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2020 水無月すう/KADOKAWA/プランダラ製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ