JR北海道・ピーチ、2020年度も「Peachひがし北海道フリーパス」「Peachきた北海道フリーパス」を発売 25歳以下ならさらにお得に

Traicy

2020/3/26 07:26

JR北海道とピーチ・アビエーションは、ピーチ便で来道した旅行者を対象に、フリーエリア内の特急・普通列車(快速含む)の普通車自由席が乗り降り自由となる「Peachひがし北海道フリーパス」「Peachきた北海道フリーパス」を2020年度も発売する。

「Peachひがし北海道フリーパス」は、主に道央・道東の路線が5日間、「Peachきた北海道フリーパス」は主に道央・道北の路線が4日間乗り降り自由となる。価格は、「ひがし」がおとな16,380円、「きた」がおとな13,150円で、こどもはそれぞれ半額となる。また、25歳以下を対象に、同じ効力をもつ「Peachひがし北海道フリーパスU25」を12,680円、「Peachきた北海道フリーパスU25」を10,520円で発売する。「U25」を購入する際は、年齢を確認できる公的証明書が必要となる。

「ひがし」は新千歳・釧路空港着、「きた」は新千歳空港着のピーチ便利用者が対象であり、きっぷ購入時に搭乗券を呈示する必要がある。なお、搭乗券1枚につき購入できるきっぷは1枚(搭乗者本人分)のみとなる。発売箇所は、新千歳空港駅、釧路駅、ツインクルプラザ釧路支店の3か所で、発売は搭乗当日しか行わない。ただし、きっぷの有効期限開始日は搭乗当日もしくは翌日のどちらかを選ぶことができる。

さらに、駅レンタカー特典や施設特典、釧路空港連絡バス(阿寒バス)割引特典も付随する。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ