沢村一樹、水野美紀と今度はバラエティ共演 フジ水10レギュラーに


俳優の沢村一樹が、フジテレビ系新バラエティ番組『突然ですが占ってもいいですか?』(4月15日スタート、毎週水曜22:00~ ※初回21:00~2時間SP)にレギュラー出演することが26日、明らかになった。

博多出身で芸能人も占うほどの人気と実力を兼ね備える占い師・木下レオンと、ゲッターズ飯田の一番弟子で、女性ならではの視点で美容占いや開運ファッション占いなどを得意とする占い師・ぷりあでぃす玲奈が、街中で突撃ロケを敢行し、令和時代のリアルに切り込んでいくという同番組。

スタジオには特番時に続き、水野美紀と、みちょぱこと池田美優が“フォーチュンウォッチャー(幸運見届け人)”としてレギュラー出演することが発表されているが、ここに沢村も加わることになった。

沢村と水野は、1月期に放送された月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』で共演し、キスシーンも話題になったばかり。みちょぱを含めた2人の印象について、沢村は「自分というものをしっかりと持っていて、自立している印象です。逆らわないようにします。その中で、いかに沢村一樹らしさを表現できるかが鍵になると思います。セクシートークのタイミングを間違えないよう心掛けます」と語る。

また、「こんなおじさんでイイのかなと思いながらも、とても楽しみにしている自分がいます。番組を通してたくさんの人生に出会えるのがうれしい。思いっきり楽しみたいと思います」と意欲を示し、「僕自身は、自分に都合のいい占いしか信じないタイプですが、占いには素晴らしいチカラがあると思っています。言葉にするだけで解決する悩みもあるし、同じ悩みを持つ人に共感してもらえるだけで、心が軽くなる時もある。占いを通して心を開放する人々の姿に勇気付けられる番組です!」と呼びかけた。

企画のフジテレビ・春名剛生氏は「沢村一樹さんは、ご苦労なさった少年時代から、モデル・俳優としての輝かしいキャリア、そしてバラエティ番組で見せるおちゃめな一面、さらには家庭を支える父としての顔…などなど、多面的で豊かな人生経験に基づいた独自の“言葉”を持っていらっしゃると思います。そんな、沢村さんにしか紡ぎ出せない“言葉”と、その“優しい眼差し”で、さまざまな方々の十人十色の人生ドラマに、深みのあるコメントをしていただけたらと思っております」と期待を述べている。

なお沢村は、4月にスタートするABCテレビ・テレビ朝日系新バラエティ番組『これって私だけ?』(毎週火曜 20:00~)にもMCとしてレギュラー出演することが決まっている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ