キンプリ平野紫耀、“ドッキリ”に対する姿勢にネット反響「素晴らしい」「人として尊敬」

E-TALENTBANK

2020/3/26 06:10


3月24日、日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!春の2時間スペシャル』にKing & Princeの平野紫耀が出演し反響を呼んでいる。

【別の記事】キンプリ平野紫耀、橋本環奈に対する本音ポロリ?「怖いんですよ…」

番組では、平野の大ファンだというスケーターの本田紗来に対し、平野が目の前に登場するという“ドッキリ”を仕掛けることになった。

平野は「僕、ドッキリやったことないんですけど」とドッキリの仕掛け人は初めてだとコメントし、出演者から「かけられることは多くても…」と振られると平野は「そうですね。かけていただくことはあるんですけど」と発言。出演者から「かけていただく?すごいあがめますね」とツッコまれていた。

平野のこの発言に対しネットでは、「ドッキリをかけて頂いたことあるとか言葉遣いまで素晴らしい」「『かけていただく』って言う紫耀くん好き 本当にいつも謙虚だね」「たくさんの人に愛されるはずだね」「感性すきだなあ」「腰の低さがピカイチ」「謙虚なとこ人として尊敬」「ブレない紫耀くん、大好きだー」と多くの反響があった。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ