山本耕史、遊井亮子演じる妻とやり直すため…『絶メシロード』第10話

テレビドガッチ

2020/3/26 06:00

濱津隆之主演のドラマ25『絶メシロード』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第10話「お食事処ポーク」が、3月27日に放送される。

同ドラマのタイトルにある“絶メシ”とは、絶滅してしまいそうな絶品メシのこと。その絶メシを求めて、週末に一泊二日の旅に出る男・須田民生(濱津)が主人公。なんだか怪しい外観のお店や無口な店主、個性的な常連客たち……。そこに行かなければ何があるか分からない、行った者だけが知ることのできる絶品メシが続々登場する新感覚のグルメドラマ。

濱津演じる主人公・民生と、アイドルグループ「Tear Drops」のファンで高校生の娘・紬(西村瑠香)とライブがある度に遠征している酒井若菜演じる民生の妻・佳苗、山本耕史演じるベテラン車中泊マスター・鏑木勉といった濃いキャラクターとのやり取りにも注目だ。

<第10話あらすじ>
妻・景子(遊井亮子)に実家へ帰られてしまった鏑木(山本)。景子とやり直すため、実家がある金沢を訪れたが、未だ景子とは会えずにいた。仕事で金沢に来ているという民生(濱津)に連絡をとると、その娘・紬(西村)もたまたま金沢に来ているという。そこで、民生、紬、鏑木の3人で車中泊をすることになるが……。

翌日、2人とわかれた鏑木は、「絶メシ」をもとめ、車を走らせる。今日はどんな「絶メシ」に出会うのか!

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ