永野芽郁、すっぴん寝起きカットなど写真集の表紙が解禁

Entame Plex

2020/3/26 04:27



若手女優の中でも圧倒的な存在感と人気で、映画やドラマ、CM、雑誌に引っ張りだこなの永野芽郁。

3月6日にヒロインを務める映画『仮面病棟』が公開され、先日、山田洋次監督の新作映画「キネマの神様」(2020年12月公開予定)への出演が発表されるなど、女優として今後さらなる活躍が期待されている彼女は、昨年9月に20歳の誕生日を迎え、2020年、新成人として大人への第一歩を踏み出したばかり。

現在、「カルピスウォーター」や「UQmobile」のほか「クノール カップスープ」「英会話イーオン」など多数のCMでイメージキャラクターを務め、今日本で最も勢いのある20歳の新成人である。

4月24日(金)発売となる2nd写真集「No cambia」は、永野本人も撮影のアイデアを出し、写真のセレクトやレイアウトなどにも一から携わっている一冊だ。この度公開されたのは、通常版・特別版・特別版に収録される限定カバー版の三種のビジュアル。

通常版は、自身が撮影地に選んだ、グアナファトの街並みを楽しむ、無邪気な笑う写真が使われている。その自然な姿には、彼女の等身大の魅力が詰っている。



特別版スペシャルボックスは、サボテンが広がる砂漠で、朝焼けとともに撮影された幻想的な写真が使われている。赤いドレスを身に纏い、見せるアンニュイな表情は、二十歳になった大人の魅力を感じさせる。



スペシャルボックスに収録される限定版カバーには、すっぴんの寝起き写真が使われている。彼女のイメージにピッタリな真っ白なパジャマで、カメラを覗く表情は今までにない素の永野を感じられる。

この3枚の表紙と同時に、裏表紙の写真も解禁されている。また、今回の写真集発売を記念し開設された公式Instagramでは連日、オフショットや動画を公開しており撮影の雰囲気を体験することが出来る。

各ネット書店にて絶賛予約受付中!なお、発売記念イベントを5月24日(日)東京、6月13日(土)長野、6月14日(日)大阪にて開催予定。

(C)SDP

当記事はEntame Plexの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ