2分でわかる!!『コンフィデンスマンJP』 シリーズを総復習できる特別動画解禁

クランクイン!

2020/3/25 18:00

 女優の長澤まさみ、俳優の東出昌大、小日向文世が共演する、ドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画化第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の公開に向けて、これまでのシリーズを振り返る2分間の特別映像が解禁になった。

本作は、2018年4月期に放送された月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)の映画化第2弾。長澤が美しきコンフィデンスウーマン・主役のダー子を、東出が真面目で小心者の若きコンフィデンスマン・ボクちゃんを、小日向が百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャードを演じる。

『プリンセス編』と題された最新作では、マレーシアにある「ランカウイ島」を舞台に、世界有数の大富豪一族・フウ家の当主、レイモンド・フウが残した10兆円の遺産をめぐり、ダー子らおなじみの面々が史上最大のコンゲームを仕掛ける。

主題歌は前作に続きOfficial髭男dismが担当し、新曲「Laughter」を書き下ろした。

解禁されたのは、ドラマシリーズや劇場版を編集して作られた特別映像。ナレーションは五十嵐(小手伸也)が務める。映像は、ダー子(長澤)、ボクちゃん(東出)、リチャード(小日向)ら、おなじみの詐欺師たちの紹介から始まり、さらに過去シリーズで登場し、最新作でも重要なキャラクターとなる、スタア(竹内結子)、ジェシー(三浦春馬)、波子(広末涼子)、赤星(江口洋介)らを一挙紹介。テレビドラマシリーズ、SPドラマ、そして前作映画と最新作の魅力をギュッと凝縮し、“たった2分”でコンフィデンスマンの世界を楽しめる映像となっている。

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は、5月1日公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ