嵐の国立ライブも黄信号!?オリンピック延期決定でファンから不安の声

アサジョ

2020/3/25 18:15


 3月31日から、のドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」(Netflix)の最新エピソードが配信される。ネットではいち早く予告が公開され、ファンの注目を集めているという。

「最新エピソードの5話と6話では、20周年記念の嵐コンサート『ARASHI Anniversary Tour 5×20』や、活動休止を発表した記者会見の舞台裏が語られるようです。先行公開された予告では、会見の直前にメンバーが熱い握手を交わす場面などが映されており、ファンからは『次回は確実に号泣回』との声があがっています」(テレビ誌記者)

そんな嵐は、2020年末で活動休止することが決まっている。しかし24日、東京オリンピックの延期が決定したことで、休止までの一部活動が白紙になる可能性があるという。

「嵐は、NHKの東京オリンピックスペシャルナビゲーターを務めていますが、延期決定によって先行き不透明に。さらに5月15日、16日に行われる新設された国立競技場での単独コンサートの方も、オリンピック延期の中での開催は厳しいものとなりそうです。そんな嵐が今年、話題を集めたのは二宮和也の結婚や、櫻井翔の熱愛報道ぐらいですから、嵐ファンの間では『国立まで中止になったら悲しすぎる!』『このままだとラストイヤーに嵐から与えられたものは、結婚報告と文春報道だけになってしまう』と不安の声が広がっています」(芸能記者)

はたして嵐は、活動休止までどのような選択をしていくのだろうか。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ