1人だけ?武田久美子が新型コロナ急拡大の米国で衝撃の体験!

アサジョ

2020/3/25 18:15


 タレントの武田久美子が3月23日、ブログを更新。まさか自分だけ……という驚愕の体験をしたことを明かした。

ブログで武田は「久しぶりの外出」と書き出し、「新鮮な食材を買いにスーパーマーケットに出向きました!」と報告。米国でも新型コロナウイルスの感染が拡大し、武田が拠点にしているサンディエゴでも公衆衛生に関する緊急事態が宣言された。

武田も新型コロナの感染を警戒したのだろう。「娘にアメリカ人が見たら驚くからやめてほしいと言われたけれど、貴重な2つしか無いマスクをして買い物をしました!」とつづり、サングラスとマスク姿の画像を投稿。ところが「流石に今は誰も驚きのリアクションはしませんでしたが、、私だけでした」と、買い物中、マスクをしていたのは自分だけだったことを明かした。

「欧米人はマスクをする習慣がないですが、米国で新型コロナウイルス感染者は4万人を超えるほど急拡大しており、予防対策のマスクも飛ぶように売れているといいます。3月6日のブログで武田は『必要な時用にDAISOにマスクを買いに行ってみたのですが、、、案の定に売り切れていました』と報告しています。武田は、今回使用したマスクを除けば、あと1枚しかないということですから、心許ないでしょうね。17歳の娘を育てるシングルマザーとして、不安な日々を過ごしているのではないでしょうか」(芸能記者)

なるべく外出を控え、どうしても外出するときは貴重なマスクを使うしかないが、なんとか感染を防いでほしいものだ。

(石田英明)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ